新製品の写真

【業界人絶賛】釣りフェスティバルで注目を浴びたテイルウォーク新製品をチェック!(前編)

FISHING JAPAN 編集部

2021年1月22日(金)から24日(日)にかけて釣り業界最大のイベント・釣りフェスティバルが開催されました。

今年は史上初のオンライン開催となった釣りフェスティバルでしたが、熱量はこれまでと変わらずネットは大盛況!

なかでも出展社の2021年の新製品紹介はイベント参加者に大好評でした。

釣りフェスティバルを盛り上げたメーカーのひとつであるテイルウォークは2021年春の新製品として30近くものアイテムを発表しました。

新製品紹介トークショーに登壇した釣り業界人やインフルエンサーも「持って帰りたい!」と絶賛した新作の数々を今回は紹介していきます!

(今回は前編としてソルトゲームで活躍するアイテムの紹介になります。)

【ロッド編その①】大注目の新製品が3種類登場!

新製品の中でも特に注目が集まるのが新シリーズ!

テイルウォークのソルトゲームシリーズからは3種類が新たに発表されました。

人気急上昇中のマイクロショアジギングに特化したマイクロショアジギングSSD、今ショアシーバスゲームに最も必要とされるロッドの形を追求したハイタイドSSD、驚きの汎用性を誇るベイミクスSSD。

どれも「こんなロッドが欲しかったんだ!」とアングラーを唸らせる逸品です。

それでは3種類の詳細を見ていきましょう!

マイクロショアジギングSSD

超軽量ジグを思いのままに操れる!

近年、30gを下回る極小のメタルジグを使用したショアジギングが釣りの王道ジャンルの地位を獲得しつつあります。

ショアジギングの中で最も軽量のジグを使った釣りはマイクロショアジギングと呼ばれ、この釣りを攻略するために作られた専用ロッドがマイクロショアジギングSSD(MICRO SHORE JIGGING SSD)です。

マイクロショアジギングSSDは細身でシャープなロッドとなっており、軽快にロッドを振り抜くことができるため、軽いジグでも遠くに飛ばすことが可能です。

また、ロッドの先端から中央部分が絶妙なさじ加減に設計されていて、遠くに飛ばしたジグを思いのままに操作することもできます。

軽快な操作感を味わうことができるマイクロショアジギングSSDは開発時のテストで既に圧倒的な釣果を叩き出しているとのこと!

ショアジギングに精通するアングラーはもちろん、ショアジギング未経験者にも自信を持っておすすめするシリーズです。

ハイタイドSSD

今のシーバス釣りに求められる性能を追求!

シーバス釣りは歴史が長いですが、ハイタイドSSD(HI-TIDE SSD)はこれまでの概念にとらわれず、現在のシーバス釣りに焦点を当て、「今最も必要とされるロッド」を形にしたシリーズです。

ハイタイドSSDはハリとしなやかさを両立したロッドになっており、ルアーの投げやすさや水中のルアーの状態を察知するための感度、ルアーの操作性、バラシを回避する性能などが非常に優れています。

また、一日中ロッドを振り続けても疲れづらく、長時間集中してシーバスゲームに取り組むことができます。

展開されるモデルはそれぞれ港湾部、河川、河口、沖堤防、磯、サーフといった様々な場面を想定して作られていて、どのような状況でも自分に合った一本が見つかり、理想の釣りが体現できます。

まさに現在のシーバスロッドの最適解と言えるでしょう!

ベイミクスSSD

場所や魚種を選ばない驚異の万能ロッド!

ベイミクスSSD(BAY MIXX SSD)は「海辺の余暇を最大限楽しむためのロッドシリーズ」というコンセプトをもとに開発されました。

このコンセプトの通り、堤防、河口、釣り公園など、様々な場面で釣りが行える、非常に汎用性の高いロッドシリーズです。

ロッドの曲がり方にこだわった仕上がりで、幅広い魚種とのファイトに柔軟に対応します。

アジ・メバル・サバ・メッキ・カマス・カサゴ・ソイ・クロダイ・ワカシ・ショゴ・タチウオ・セイゴ・マゴチ・ハゼなど、数え切れないほど多くの魚たちをターゲットに釣りを楽しめるベイミクスSSD。

ルアー釣りに挑戦してみたい方や、家族で釣りを楽しみたい方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

【ロッド編その②】大人気6シリーズに新モデル追加!

次に紹介するのが既に高い評価を受けている大人気シリーズの新モデルです。

今回の新モデルはロッドを分割できる携帯に便利なマルチピースロッドが多く見られます。

また、トレンドに敏感なテイルウォークならではの、今ブームになっている釣りに対応したモデルも登場しています。

釣りがもっと便利に、もっと楽しくなる新モデルをシリーズごとに紹介していきます!

ジグフォースSSD

C634 SPEC-E・S651-LJ

ジギングロッドシリーズに2モデルが追加!

「ジギングをもっと身近に。」をコンセプトに掲げ開発されたジグフォースSSD(JIGFORCE SSD)は、だれにでも操作しやすいアクション設計や、大物とのファイトにも対応できる耐久性が魅力です。

近海ジギングにおいて特に実力を発揮し、ターゲットのキャッチまでしっかりサポートしてくれます。

今回新たに加わるのはC634 SPEC-EとS651-LJの2種類です。

C634 SPEC-Eは電動ジギング専用モデルです。

電動リールは手巻リールに比べてコントロールが難しく、ジグの動きが不自然になってしまうことがありますが、グラスコンポジットのブランクス素材が自然なアクションになるようアシストしてくれます。

S651-LJはブレード(=葉っぱのような形の部分)のついたジグを使用するブレードゲームに対応するモデルです。

トレンドに敏感なテイルウォークが注目する近年人気急上昇中のブレードゲーム、ぜひ心強い専門ロッドで挑んでみてください!

オキナワマンビカ

100SSXH-P3・C100SSXH-P3

ウルトラパワーロッドに持ち運びやすい3ピースモデルが登場!

オキナワマンビカ(OKINAWA MANBIKA)は伝説のスーパーヘビーショアジグロッドと呼ばれ、熱烈なファンもいるシリーズです。

ヒラマサやGT(ロウニンアジ)などの超大物が掛かっても強引にねじ伏せる、並外れた破断強度を持っています。

今回発表された新モデルの100SSXH-P3とC100SSXH-P3は従来のモデルを3本継ぎにしたものです。

100SSXH-P3はオキナワマンビカの中でも特にパワーのあるモデルで、堤防や浜で大物と思い切り勝負をするのにもってこいのロッドです。

C100SSXH-P3はオキナワマンビカ史上最高のベイトキャスティングモデルを3ピース化したもので、ヒラマサ、GT、イソマグロにまでゴリ巻き可能なモデルになっています。

どちらも3パーツに分けることができ、持ち運びに便利ですが、パワーは既存の1ピースモデルのものと遜色ありません!

メタルゾンTZ

C610ML-N/TISL・C510MH-K/TISL・S67MH/FSL

理想のイカメタルゲームが実現できる3モデルが新登場!

船からケンサキイカやヤリイカなどを狙うイカメタルは、今や全国的なブームになっています。

メタルゾンTZ(METALZON TZ)は感度重視で開発されており、竿先部分にはチタン合金が使用されています。

短期決戦に強いK(掛け)モデルと長期戦に打ち勝つN(ノセ)モデルの2種類が用意されているのが特徴です。

今回の新モデルはC610ML-N/TISL・C510MH-K/TISL・S67MH/FSLの3つです。

C610ML-N/TISLは警戒心が強いイカの些細な反応も逃さず伝える感度の高さが特徴です。

C510MH-K/TISLは操作性に優れており、竿の反応を感じると同時にイカを巻き上げるスピード勝負に適しています。

S67MH/FSLはラインの中間部分に重りを付けるオモリグという釣り方に特化して作られたオモリグ専用ロッドです。

SSDメタルイカ

S610H/FSL LTD

快適なイカメタルゲームを約束する2021年限定モデル!

大充実のラインナップで季節やフィールドが多様化しているイカにばっちり対応するSSDメタルイカ(SSD METALIKA)。

これまでに13モデルが発売されていますが、今回は新たにオモリグ専用ロッドが登場します。

昨年発売され、大きな話題を呼んだオモリグ専用ロッドを、アングラーの声を反映させてさらに進化させたS610H/FSL LTDは2021年の限定品です。

竿先は夜光グリーンで、夜でも竿の動きが見やすいカラーです。

また、グリップ部分を長めに設計しているため、長時間持ち続けても疲れが出ません。

一晩中ロッドを上下させるイカメタルゲームをばっちりサポートしてくれます!

エギストTZ

83M-P4

高性能エギングロッドが楽々持ち運べる!ファン待望の4ピースモデル!

エギング上級者に向けて、最上級の技術と素材で仕上げられたショアエギングロッドがエギストTZ(EGIST TZ)です。

軽く、風の影響を受けない細身の形でありながら、激しい動きに耐えられる強さがあり、かつ操作性も高いという、相反するポイントをエギストTZは全て持ち合わせています。

各地のアングラーから大満足の釣果が得られたという声が届くこのシリーズから新たに83M-P4が追加されました。

83M-P4はシリーズの中でも最も汎用性の高い83モデル(既存モデル)を4本継ぎにしたロッドです。

最高峰の性能を手軽に持ち出せるという、アングラーの理想を最高の形で実現したモデルだと言っても過言ではありません!

アジストSSD

554・604

アジング専用ロッドに操作性の高い4ピースモデルが追加!

手軽に楽しめ、ゲーム性の高いアジングはアングラーに大人気のジャンルです。

そんなアジング専用ロッドのシリーズとしてテイルウォークはアジストSSD(AJIST SSD)を展開しています。

アジストSSDはブランクス(竿部分)の反発力が強く、小さなアタリでも敏感に反応してくれるため、チャンスを逃しません。

今回追加されたモデルは554と604の2種類で、どちらも既存のモデルを4本継ぎにした形となっています。

554は短いロッドで操作性が高いのが特徴です。

4つのピースに分けると45cmとコンパクトになるため、持ち運びや車に載せるのに便利です。

604は標準的な長さで扱いやすく、幅広いフィールドで活躍します。

こちらも4ピースに分けると50cmになります。

「マルチピースのロッドは1ピースのロッドより性能が落ちるのでは?」と心配する方もいると思いますが、この2モデルは1ピースのモデルと同等のスペックを保っているのでご安心ください!

【リール編】進化したタコ専用リール2モデルに注目!

リールの新製品は2種類で、どちらもタコ専用リールです。

軽量化とパワーのキープに成功したエランオクトパスワイドVTN、軽さと使い勝手の良さを極めたオクトパスライトプラス。

どちらが自分の釣りに合っているか考えながらチェックしてみてください!

エランオクトパスワイドVTN

軽量でありながらもパワーは健在!

人気急上昇中のタコ釣り。

テイルウォークはまだタコ釣りがメジャーでなかった時期からこの釣りに可能性を見出し、いち早くタコ専用のリール・オクトパスシリーズを世に送り出してきました。

今回発表されたエランオクトパスワイドVTN(ELAN OCTOPUS WIDE VTN)はそんな大人気シリーズの最新モデルです!

吸盤で貼り付いているタコを海底から引き剥がすほどのパワフルさはそのままに、重さは270g。

つまり従来のモデルと比較して重量を20%近くカットすることに成功しています。

また、ハンドル1回転でラインを75cmも巻き上げられるため、強力なゴリ巻きが可能です。

軽快な操作感がありながら、いざタコが掛かったときには力強いパワーを発揮し、ファイトで常に主導権を握らせてくれます!

さらに、エランオクトパスワイドVTNにはPEライン200mが標準装備されており、自分で糸を巻く必要がありません。

どこまでもアングラー想いのアイテムだと言えます!

オクトパスライトプラス

とにかく軽くてコンパクト!

今回発表されたもうひとつのオクトパスシリーズがこのオクトパスライトプラス(OCTOPUS LIGHT-PLUS)です。

オクトパスライトプラスの特徴は何と言ってもその軽さ!

215gという驚きの軽さを実現しています。

ドラグ力は8kgで、エランオクトパスワイドVTNのドラグ力(9kg)と比較するとやや劣りますが、それでもタコ釣りに必要なパワーを十分兼ね備えています。

手にしっかりと収まるサイズで非常に使い勝手がよく、長時間の釣りに最適です。

オクトパスライトプラスもエランオクトパスワイドVTNと同様、PEライン200mが標準装備されています。

【ルアー編】キーワードは「無双」と「コラボ」?期待大の2アイテム!

テイルウォークといえば、ロッド、リールの印象が強いメーカーですが、2021年は大注目間違いなしのルアーも2種類、新たに登場します。

ひとつは「無双セヨ!」というキャッチコピーが印象的なヤミージグTG。

もうひとつはあの有名なメーカーとのコラボが実現したシーフィンガーミノーです。

どちらも発売開始前から実績を期待されている超有望ルアーです!

ヤミージグTG

だれでも簡単に釣れる、「無双」がキーワードのルアー!

「初心者でも簡単に釣れるジグが欲しい!」という開発チームの熱い思いから生み出されたジグです。

近年、スーパーライトジギングやライトショアジギングがソルトルアーフィッシングの入門編として定着しつつありますが、ヤミージグTG(YUMMY JIG TG)はこれらの釣りで大活躍!

面白いほど簡単にターゲットを釣らせてくれます。

初心者でも「無双」できる秘密は使われている素材にあります。

ヤミージグTGの素材はタングステンです。

タングステンは密度が高く、小さくてもしっかりとした重みがあるため、よく飛ばすことができ沈むのも早くなります。

これにより、海況や天候に関係なくひとつひとつの釣りの動作を快適に行うことができます。

また、ブレード(=葉っぱのような形の部分)が水中で弱った小魚のような動きをすることで、ターゲットの捕食本能を刺激し、バイトに持ち込ませます。

小さな見た目でありながら、釣れる要素を細部に至るまでぎゅっと詰め込まれた意欲作です!

釣りフェスティバルトークイベントでヤミージグTGが紹介されました。この動画の11分25秒あたりから紹介が始まります。2代目アングラーアイドルそらなさゆりさんも「これ、もらってもいいですか?!」「5色とも欲しい!」と大興奮です。

シーフィンガーミノー

超有名ルアーメーカーの人気ミノーがテイルウォーク限定カラーで登場!

ラッキークラフトとテイルウォークのコラボレーションアイテムです。

ラッキークラフトは世界各国で愛されているルアーを開発してきたメーカーで、これまでに数々の名作を生み出してきました。

国内外のトーナメントの優勝者がここぞという場面で使用することも多く、その実力はお墨付きです。

シーフィンガーミノー(SEA FINGER MINNOW)は圧倒的な飛距離とターゲットを誘う表現力を併せ持っており、熱烈なファンが多いアイテムです。

今回発表されたのはどれもテイルウォーク限定のカラーとのこと!

エラから血が出ている「テオクレイワシ」など、他では見られないユニークなデザインのものもあり、要注目です!

新作はまだまだあります!

今回は新作の中でもソルトゲームで活躍するアイテムを紹介しました。

新作は2月から順次発売が開始されますが、すでに「発売が待ちきれない!」という声がたくさん届いており、期待の高さが伺えます。

また、テイルウォークは2021年1月24日(日)から開催されているフィッシングショーOSAKA2021 Web&TVにも出展しているため、新製品に今後もますます注目が集まりそうです!

次回は後編としてフレッシュゲームの新作について詳しくお伝えします。

テイルウォークの代名詞とも言えるあの大人気シリーズの新モデルや、驚きの性能を持った新シリーズなど、こちらも要注目です。

どうぞご期待ください!

超優秀アイテムが勢揃いの【後編】はこちら!

新製品のタコリールについてもっと深堀り取材してみました

ロッド」カテゴリの人気記事

リール」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

テイルウォーク」カテゴリの人気記事

DAILYランキング