リールのアップ写真

タイコリールって何に使うの?特徴や使い方・おすすめ人気リールをピックアップ

FISHING JAPAN 編集部

タイコリールって使ったことはありますか?

丸くて穴がたくさん開いているモデルが、結構多いですよね。

防波堤などの足場の高いところから、チヌを狙うのに使いますよ。

ここでは、タイコリールの特徴や使い方、おすすめの機種についてご紹介しましょう。

「これって落とし込みリールだよね!」

その通り!チヌの落とし込み釣りで用いる、ギア比1対1のリールです。

穴釣りにも転用できるので、使っているアングラーをよく見かけるようになりました。

タイコリールとは

タイコリールとは、チヌ釣りの一種・落とし込み釣りに用いるための太鼓型のリールのことです。

ルアーや仕掛けを遠くへ投げる、キャスティングゲームには向かない構造ですね。

故に、別名・落とし込みリールとも呼ばれています。

タイコリールは、とてもシンプルな構造になっています。

そのメリットとして、①軽量であること、②糸の出し入れがスムーズにおこなえること、③スピニングリールのように糸ヨレが発生しにくいことなどが挙げられます。

スプール部分が回転する構造ですが、回転した分だけラインの出し入れが可能になります。

ということは、初めてタイコリールを使う人でも、自分の指でスプールを抑えたり離したりすると操作できてしまいます。

すなわち、ラインの出るスピードの調節が、無段階で可能なのです。

ちょっと頭の中でイメージしてほしいのですが、ハリに餌となるカニを付けたとしましょう。

それをスルスルと防波堤の上から海水面を落としたとします。

そこからボトムへ向けてフォールさせる際に、カニを漂わせるら落下スピードを、指の当て加減ひとつで微妙に調節ができることになります。

チヌが食い付いてきそうなタナで、カニを止めておくこともできますから、とても大きなメリットといえるでしょう。

ストッパー機能の付いたモデルもありますから、ラインが出っ放しになることを防いでくれますよ。

またシンプルな仕組みなので、タイコリールを自作してしまう人もいるほどです。

どんどん膨らんでいくタイコリールの活用法、ぜひあなたも使ってみてくださいね。

タイコリールとチヌ筏リールとの違い

タイコリールと外観がよく似ているのが、フライフィッシング用のリールです。

またチヌの筏(=いかだ)釣り用のリールも、同じように太鼓型をしていますよ。

いったいどのような違いがあるのでしょうか?

決定的に異なるのは、ラインを巻いたときの巻き取り量、つまりギア比です。

タイコリールは、ギア比が1対1。

回したぶんだけラインを回収する仕組みになっていますよ。

対してチヌ筏リールは、水深の深い層まで送り込み、回収しなければならないので、1対1だとたいへん。

ほとんどの機種が、3対1とややハイギアードな仕様になっています。

またドラグが付いているのも、チヌ筏リールの特徴でしょう。

タイコリールの使用上の注意点

タイコリールを使う上での注意点は、バックラッシュトラブルです。

スムーズに落とし込み作業をおこなうために、スプールの回転はとても滑らか。

それが勢い余ってハイスピードで回転させてしまうと、あとはラインがパーマネント状態に・・。

釣り場で元通りにできればいいのですが、ほとんどの場合、ラインを切断しなければ再度利用することは難しいでしょう。

このバックラッシュトラブルを未然に防ぐには、ラインを引っ張り出す際にフリーで回転できない状態にしておくしかありません。

指を当てるか、ハンドルノブを服装などに接触させておく習慣をつけておくと、安全に作業できますよ。

おすすめのタイコリールを選んでみた!

それではチヌの落とし込み釣りや穴釣りで用いるための、おすすめのタイコリールを取り上げてみましょう。

軽くて扱いやすく、販売価格が安いものが嬉しいですよね。

トラブルも少ないほうが、長く使い続けられるでしょう。

メタリック系の輝くボディを持ったものが多く、釣りで使った後はしっかり洗浄して拭き上げておきたいものです。

シマノ(SHIMANO) 黒鯛リール チヌ 鱗夕彩(りんゆうさい) Esplaty 67 シルバー

シマノ(SHIMANO) 黒鯛リール チヌ 鱗夕彩(りんゆうさい) Esplaty 67 シルバー

最安値価格
¥11,970(Yahoo!)

Amazonへ ¥12,004

楽天市場へ ¥12,227

Yahoo!へ ¥11,970

シマノのタイコリール・鱗夕彩(りんゆうさい)です。

ギア比は1.0対1ですから、ハンドル1巻きで21センチのラインを巻き取れるようになっています。

最大ドラグ力は1.0キロで、自重は120グラムしかありません。

ラインキャパは、ナイロンラインなら1.5号を100メートル巻けます。

スプール寸法は、直径67ミリで幅21ミリです。

リールフットが低く設計されていますから、とても使いやすいですよ。

スプールはサミングしやすく、センター部分には突起デザインを無くしています。

指が干渉しにくくなるのは、とてもありがたいですよね。

またカウンターバランサーも本体のシルエット内部に収めています。

これらの工夫によって、ラインスラックを拾ってしまうトラブルを防げるでしょう。

カウンターバランサーには、糸止め機構が付いていますよ。

スプールとフレームは、アルミマシンカット仕上げでピッカピカなのがかっこいいですね。

高性能なディスクドラグが付いているのも見逃せません。

実売価格は1万円台と、とても安い価格帯に設定されています。

こんなにハイスペックなのに、この低価格というのは、コスパ優秀と言わざるを得ませんね。

ダイワ(Daiwa) チヌ リール(タイコリール) チヌマスター S100

ダイワ(Daiwa) チヌ リール(タイコリール) チヌマスター S100

最安値価格
¥5,991(amazon)

Amazonへ ¥5,991

Yahoo!へ ¥7,014

ダイワからリリースされている、チヌ釣り用タイコリールです。

ギア比は1対1で、自重は105グラムとかなり軽めに作られていますよ。

ラインキャパは、ナイロンラインの3号で50メートルです。

落とし込み釣りに使うなら、じゅうぶんなキャパでしょう。

ナイロンラインを選ぶと、根ズレに強いですし、伸びがありますからクッションの代わりになって、チヌの強い引きを柔軟にいなしてくれますよ。

ボディは丈夫なアルミダイキャスト製で、ガタツキの無い高精度な作り込みになっています。

安定した巻き取りを実現するために、バランサーが付いています。

またスプール部分にエコノマイザーが標準装備されているので、下巻きする必要はありません。

左右どちらでも巻くことができるのも、とても嬉しい仕様ですよね。

実売価格は5千円台と、とても安い価格に収まっています。

これから落とし込み釣りを始めたい人に、ぜひおすすめしたい逸品です。

テトラエリアにおける穴釣りで、ロックフィッシュをターゲットにするのにも向いていますよ。

シンプルな構造ですから、ある程度まで分解して自分でメンテナンスをおこなえるようになりたいですね。

プロマリン(PRO MARINE) リール 海将黒鯛 ゴールド KA-87G

プロマリン(PRO MARINE) リール 海将黒鯛 ゴールド KA-87G

最安値価格
¥6,339(Yahoo!)

Amazonへ ¥6,680

楽天市場へ ¥7,639

Yahoo!へ ¥6,339

プロマリンブランドから発売されている、チヌ落とし込み釣り用のタイコリールです。

ブラック基調のカラーが、とてもかっこいいですよね。

左右巻き兼用のマシンカット仕上げで、質感の高さが所有満足度をアップしてくれます。

ラインキャパは、ナイロンラインの3号なら100メートルまで巻くことができます。

ギア比は1対1で、自重は107グラムとかなり軽めに作られています。

実際に手にしてみると、とても軽くて剛性を感じられる作りになっていますよ。

丁寧な仕上げで、各部の回転もスムーズです。

チヌとのやり取りも安定しているので、長い時間をかけてランディングまで持ち込めるでしょう。

実売価格は6千円台と、とても低価格な設定が嬉しいですね。

チヌの落とし込み釣りを始めたい初心者アングラーにも、おすすめできるリールです。

穴釣りにも転用できますから、防波堤のヘチを攻めた後は、テトラエリアの奥深くを探るようにしてみてください。

思わぬ大物やキジハタなどの高級魚が、食い付いてくるかもしれませんよ。

タイコリールを駆使して大型チヌを釣り上げよう!

タイコリールの特徴や使い方、おすすめの機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?

スピニングリールやベイトリールと異なる構造なので、最初は扱いに戸惑うでしょう。

でもそのシンプルな構造によって、使い込めば使い込むほど、自分の手の延長のように扱えるはずです。

バックラッシュトラブルだけは、何とか避けるようにしましょう。

一度発生させると、その日の釣りをストップしなければならない事態に陥るかもしれませんよ。

リールの関連記事はこちら

リール」カテゴリの人気記事

DAILYランキング