リールの写真

泳がせ釣りで使うリールはどれがいいの?ダイワやシマノのおすすめ番手をチェック

FISHING JAPAN 編集部

活きのよいイワシやアジをエサに使う泳がせ釣りは、手軽に大型の青物や根魚が狙える人気の釣法です。

オカッパリでも船釣りでも盛んにおこなわれています。

シンプルな仕掛けで難しいテクニックを必要としないため、初心者の方も気軽に挑戦できるでしょう。

とは言え引きの強い大物を狙う釣りなので、使用するリールはこだわって選ぶことが大切です。

そこで今回は、泳がせ釣り用リールを選ぶうえで重要なポイントを解説し、初心者から上級者まで納得して使える、編集部おすすめの泳がせ釣り用リールをご紹介します。

オカッパリ向けと船釣り向けの用途別にリールをピックアップしていますので、ぜひ購入時の参考にしてくださいね!

泳がせ釣りとは?

泳がせ釣りとは、生きた小魚を針に刺して海中で泳がせ、フィッシュイーター(=小魚を捕食する魚)を誘う釣り方です。

エサにする小魚はアジやイワシ、サバなど様々で、釣れる魚は青物やヒラメ、根魚がメインになります。

船からでも堤防からでも狙うことができ、難しいテクニックは不要なので、初心者の方でも気軽に楽しめます。

関西では泳がせ釣りのことをノマセ釣りと呼びます。

泳がせ釣りについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

泳がせ釣り用リールの種類

泳がせ釣り用リールには大きく分けて、スピニングリールとベイトリールの2種類があります。

ここでは、それぞれのリールの違いを見ておきましょう。

スピニングリール

スピニングリールは遠投力に優れ、キャストしやすいのが特徴です。

沖合いに近いポイントまで仕掛けをキャストし、広範囲を探りたい釣りに適しています。

ベイトリール

ベイトリールは着底と巻き上げの動作がしやすく、バーチカルな釣りに適したリールです。

パワーが強いのも特徴で、大型魚のパワフルな引きにも対応できます。

泳がせ釣り用リールを選ぶときのポイント

さて、実際に泳がせ釣り用リールを選んでいきたいところですが、レパートリーが多く、何を基準に選んだら良いか迷ってしまいますよね。

そこでまずは、泳がせ釣り用リールを選ぶうえでチェックしておきたいポイントを3つご紹介します。

①泳がせ釣り用リールの種類

先に述べた通り、スピニングリールとベイトリールは特徴が異なります。

堤防などオカッパリでの泳がせ釣りでは、足元だけでなく遠くまで仕掛けを投げて広範囲を探る必要があるため、スピニングリールが適しています。

一方、船釣りの場合はターゲットが潜むポイントまで移動するので、仕掛けを真下に落とし込むだけでも釣ることができます。

そのため、船釣りには大物の引きに耐えられるベイトリールがおすすめです。

②泳がせ釣り用リールの糸巻き量

オカッパリでの泳がせ釣りでは、PEラインの2~4号を200m以上巻けるラインキャパシティが必要になります。

リールの番手としては、4000~5000番のスピニングリールが最適です。

船釣りで用いるベイトリールの場合、オカッパリよりもパワーを要するため、最低でもPEラインの4号以上を300m巻けるサイズを選んでおくと安心です。

③泳がせ釣り用リールのドラグ性能

泳がせ釣りでは大型魚をターゲットにするため、強い負荷に対応できるドラグ性能が必要です。

オカッパリの場合は7kg以上、船釣りの場合は10kg以上のドラグ力が備わったリールを選ぶようにしましょう。

おすすめの泳がせ釣り用リールを用途別にご紹介!

ここからは、編集部おすすめの泳がせ釣り用リールをピックアップしてご紹介します。

先に述べた泳がせ釣り用リールを選ぶうえでチェックしたいポイントを踏まえ、Amazonで評価やレビューが高いものを中心にまとめています。

今回は、オカッパリ向けと船釣り向けの用途別におすすめのリールを紹介しています。

ぜひ自分に合った泳がせ釣り用リール選びの参考にしてくださいね!

オカッパリ向けの泳がせ釣り用リール

ダイワ『レガリス』

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT4000D-CXH (2018モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT4000D-CXH (2018モデル)

最安値価格
¥4,180(Yahoo!)

Amazonへ ¥7,569

楽天市場へ ¥7,884

Yahoo!へ ¥4,180

軽量でコンパクトな仕様にもかかわらず、大型魚とのファイトに十分なスペックを持ったスピニングリールです。

ダイワ独自のドラグシステムを搭載しており、ラインに負荷を掛けることなく魚を走らせることができます。

軽くキャストするだけでしっかり仕掛けが飛んでくれる遠投性能で、オカッパリでの泳がせ釣りに最適です。

【自重】245g
【ギア比】6.2
【最大ドラグ力(kg)】12
【PE糸巻き量(号-m)】1.5-430、2-300、2.5-260

シマノ『サハラ』

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 サハラ 4000XG ヒラメ ショアジギング

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 サハラ 4000XG ヒラメ ショアジギング

最安値価格
¥3,740(Yahoo!)

Amazonへ ¥7,250

楽天市場へ ¥7,241

Yahoo!へ ¥3,740

コスパ優秀なスピニングリールとして、初心者の方から特に人気のシリーズです。

リールの重心がロッドを握る手元に近くなるように設計されているため、負担が軽減され長時間ハンドルを回し続けても疲労を感じにくくなっています。

ラインローラーが確実にラインを拾うので糸ヨレの発生が抑えられ、何度も手返しよく仕掛けを投入したいときに重宝します。

【自重】295g
【ギア比】6.2
【最大ドラグ力(kg)】11
【PE糸巻き量(号-m)】1-500、1.5-320、2-210

アブガルシア『オーシャンフィールド』

アブガルシア(Abu Gacia) スピニングリール OCEANFIELD 5000

アブガルシア(Abu Gacia) スピニングリール OCEANFIELD 5000

最安値価格
¥8,958(Yahoo!)

Amazonへ ¥9,048

楽天市場へ ¥9,625

Yahoo!へ ¥8,958

ラインキャパシティの異なる替えスプールが付属しており、様々な魚種に対応した汎用性の高いリールシリーズです。

滑らかにラインを放出するので、バックラッシュなどのトラブルを抑制した安定感のあるキャスティングを実現できます。

糸巻き量やドラグ性能も申し分なく、耐久性にも優れているので大物狙いの泳がせ釣りに最適です。

【自重】381g
【ギア比】4.8
【最大ドラグ力(kg)】9
【PE糸巻き量(号-m)】3-240

ダイワ『フリームス』

ダイワ(DAIWA) 21 フリームス LT5000-CXH

ダイワ(DAIWA) 21 フリームス LT5000-CXH

最安値価格
¥13,300(amazon)

Amazonへ ¥13,300

楽天市場へ ¥14,080

Yahoo!へ 取扱なし

ボディとローターに軽量素材を採用し、リール本体の自重を軽く仕上げています。

これにより、操作性はもちろん回転レスポンスも大幅に向上し、魚の引きにも柔軟に対応することができます。

ローターの回転方向を変えられるストッパーが搭載されており、泳がせ釣り以外にも幅広く使える汎用性の高さも魅力です。

【自重】255g
【ギア比】6.2
【最大ドラグ力(kg)】12
【PE糸巻き量(号-m)】1.5-430、2.0-300、2.5-260

シマノ『ナスキー』

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ナスキー 4000XG

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ナスキー 4000XG

最安値価格
¥12,000(amazon)

Amazonへ ¥12,000

楽天市場へ ¥12,064

初心者から上級者まで幅広いアングラーに支持されている、ハイパフォーマンスモデルのスピニングリールです。

滑らかで安定感のある巻き心地を可能にするギアをメインに使用しており、大型魚の強い引きにも追従できます。

リール本体には防水機能が施されているので内部への水の侵入を抑制でき、サビを気にせず長く使い続けられます。

【自重】285g
【ギア比】6.2
【最大ドラグ力(kg)】11
【PE糸巻き量(号-m)】1-490、1.5-320、2-240

ダイワ『セルテート』

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 19 セルテート LT4000-CXH (2019モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 19 セルテート LT4000-CXH (2019モデル)

最安値価格
¥41,926(楽天市場)

Amazonへ ¥42,764

楽天市場へ ¥41,926

Yahoo!へ ¥43,255

ダイワ独自の技術をふんだんに詰め込んだ、上位機種のスピニングリールです。

軽さと耐久性を兼ね備えており、泳がせ釣りで狙う魚種の中でも特に大物をターゲットにしたいときにおすすめです。

強い引きにも対応するドラグ性能や握りやすいハンドル形状、軽く滑らかに回転するローターなど、各部位にこだわって作られています。

【自重】235g
【ギア比(ハイギア/ローギア)】5.2/2.3
【最大ドラグ力(kg)】20
【PE糸巻き量(号-m)】1.5-200

船釣り向けの泳がせ釣り用リール

シマノ『ティアノス』

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 ティアノス 30 右ハンドル トローリング マダイ ヒラメ 青物 近海モデル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 ティアノス 30 右ハンドル トローリング マダイ ヒラメ 青物 近海モデル

最安値価格
¥37,576(amazon)

Amazonへ ¥37,576

楽天市場へ ¥37,576

Yahoo!へ 取扱なし

ヒラメや青物をターゲットにした釣りに対応するモデルです。

レバー操作するだけでドラグ力を調整でき、切り替えが瞬時にできるのが魅力です。

泳がせ釣りに十分な糸巻き量とドラグ力を兼ね備えており、パワフルなファイトにも対応できます。

【自重】1,080g
【ギア比】5.0
【最大ドラグ力(kg)】14
【PE糸巻き量(号-m)】10-490、12-400、14-300

ダイワ『タトゥーラ』

ダイワ ベイトリール 21 タトゥーラ TW 400右ハンドル (2021年モデル)

ダイワ ベイトリール 21 タトゥーラ TW 400右ハンドル (2021年モデル)

最安値価格
¥28,460(amazon)

Amazonへ ¥28,460

楽天市場へ ¥33,664

ダイワの最新テクノロジーをふんだんに詰め込んだベイトリールシリーズです。

バックラッシュなどのライントラブルを低減するシステムを導入しており、高いコントロール性能を誇ります。

滑らかに回転するので、リールに負荷が掛かったときでも力強く、軽く巻き上げることができます。

【自重】335g
【ギア比】6.3
【最大ドラグ力(kg)】13
【PE糸巻き量(号-m)】5-215、6-180

シマノ『タリカ』

シマノ(SHIMANO) ベイトリール トローリング 両軸 13 タリカ 20II 右ハンドル カンパチ カッポレ クエ 船 手巻

シマノ(SHIMANO) ベイトリール トローリング 両軸 13 タリカ 20II 右ハンドル カンパチ カッポレ クエ 船 手巻

最安値価格
¥74,833(amazon)

Amazonへ ¥74,833

楽天市場へ ¥74,833

大物狙いに最適なパワーに優れたベイトリールです。

ハイギアとローギアの2段階で切り替え可能なレバードラグにより、シチュエーションに合わせた釣りを展開できます。

リール本体にはシマノ独自の金属ボディを採用しており、高い剛性を誇っています。

【自重】915g
【ギア比】6.2
【最大ドラグ力(kg)】12
【PE糸巻き量(号-m)】8-445、10-365、12-300

シマノ『オシアジガー』

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 オシアジガー 4000(右) カンパチ アブラボウズ ベニアコウ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 オシアジガー 4000(右) カンパチ アブラボウズ ベニアコウ

最安値価格
¥54,057(amazon)

Amazonへ ¥54,057

楽天市場へ 取扱なし

ドラグ性能や巻き上げ力、強度に優れたハイパワーなベイトリールです。

ギアやハンドルには高強度の素材を採用しており、力強く巻き上げることができるので、掛かった大型魚も逃しません。

パワーに優れていながら軽い巻き心地も叶えており、リール本体の自重も軽く仕上げられているのが魅力です。

【自重】785g
【ギア比】4.4
【最大ドラグ力(kg)】18
【PE糸巻き量(号-m)】3-1200、4-900、5-700、6-580

泳がせ釣りに行く前に・・・

最後に、泳がせ釣りに行く前に知っておきたいルールやマナーについて触れておきます。

活きのよいアジやイワシを餌に使う泳がせ釣りでは、糸絡みによるトラブルが発生しがちです。

自分の仕掛けが隣のアングラーの仕掛けと絡み合わないようにするために、周囲への配慮を忘れないことが大切です。

そして、隣のアングラーが泳がせ釣りで大物を掛けたら、玉網を用意してランディングを手伝ってあげましょう。

同じ趣味を持つ仲間として、円滑にコミュニケーションを取ってお互い気持ちよく釣りを楽しみたいですね。

自分に合った泳がせ釣り用リールで大物をゲットしよう!

今回は泳がせ釣り用リールの特徴や選び方、おすすめのモデルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

泳がせ釣り用リールはメーカーごとに特徴が異なり、多種多様なモデルがリリースされていますね。

大型魚の強い引きを楽しめる泳がせ釣りでは、リールの性能が釣果に大きく関わってきます。

そのため、泳がせ釣り用リールはしっかり比較検討し、自分の釣りスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。

合わせて読みたい!泳がせ釣りの関連記事

この記事に関するよくある質問

泳がせ釣り用リールの種類とは?

泳がせ釣り用リールには大きく分けて、スピニングリールとベイトリールの2種類があります。スピニングリールは遠投力に優れ、キャストしやすいのが特徴です。沖合いに近いポイントまで仕掛けをキャストし、広範囲を探りたい釣りに適しています。ベイトリールは着底と巻き上げの動作がしやすく、バーチカルな釣りに適したリールです。パワーが強いのも特徴で、大型魚のパワフルな引きにも対応できます。

泳がせ釣り用リールのサイズはどう選ぶ?

泳がせ釣り用リールのサイズは、糸巻き量によって判断することができます。オカッパリでの泳がせ釣りでは、PEラインの2~4号を200m以上巻けるラインキャパシティが必要になります。一方船釣りで用いるベイトリールの場合、オカッパリよりもパワーを要するため、最低でもPEラインの4号以上を300m巻けるサイズを選んでおくと安心です。

リール」カテゴリの人気記事

DAILYランキング