ロッドのアップ写真

鯵道5Gの実釣インプレ特集!メジャークラフトのハイスペックアジングロッド

FISHING JAPAN 編集部

アジングゲームでは、軽いジグ単やハードプラグを柔軟に操ってアジを誘います。

そのためには、しなやかで感度の高い専用のロッドが不可欠です。

メジャークラフトからリリースされている、鯵道5Gなら、イメージ通りにワームリグやルアーをキャストし、泳がせることができるでしょう。

その実釣インプレや特徴について、詳しくご紹介します。

鯵道5Gってどんなロッドなの?

鯵道(あじどう)5Gとは、メジャークラフトからリリースされている、アジングゲーム専用のロッド群のことです。

全部で8種類用意されているので、自分が実践してみたい釣り方を試すことができるようになっています。

例えば、ジグ単によるフォールを絡めたアプローチ。

ロッドブランクスは短めのほうが、操作性が高まります。

ロッドティップは、柔軟に曲がり込むほうが、ショートバイトを弾いてしまうことも防げるでしょう。

となると、AD5-S502L/AJIやAD5-S582L/AJI辺りが適しているのではないでしょうか。

例えば、流行りのフロートリグで、沖合いの潮目を叩きたいとき。

ロングレングスなロッドブランクスのほうが、飛距離は伸びます。

しかも硬い調子に仕上がっていると、よりロングキャストを実践しやすくなるでしょう。

となると、AD5-S722H/AJIやAD5-S832FC/AJIなどが向いているかもしれません。

既存のアジングゲーム用ロッドにはあまり見られなかった、硬くて長いブランクスを用意しているのが、この鯵道5Gの特徴といえそうです。

その鯵道5Gのブランクスには、メジャークラフトオリジナルのR360が採用されています。

カーボン繊維の向きを、ストレート=縦方向・フェード=右斜め方向・ドロー=左斜め方向・サイド=横方向に配置していて、パワーと張りを兼ね備えた超軽量ブランクスになっています。

ブランクスそのものを多軸方向のカーボンシートで構成することで、360度方向の負荷に対応することができます。

また、東レ株式会社のナノレベルで繊維構造をコントロールする技術を生かして、高強度と高弾性の両立を実現したカーボン・T1100Gカーボンを採用しています。

ガイドは、ステンレスフレーム+SiC-Sガイドリングで、大きなバット側ガイドにはチタンフレームを搭載しています。

鯵道5Gの全機種スペックをピックアップ!

鯵道5Gのスペックを、機種別にチェックしてみましょう。

●AD5-S502L/AJI

豆アジサイズに対応しやすい、5ft・ショートレングスのスピニングロッドです。

対応ウエイトが0.2gからなので、アジングゲームで用いるジグ単の最軽量クラスを操れるようになっています。

超高感度カーボンソリッドティップを搭載していて、アジの吸い込みバイトを丁寧にフッキングに持ち込めるでしょう。

●AD5-S582L/AJI

少し長くなったブランクスで、飛距離を伸ばしつつフォール時にアタリを取りやすいスピニングロッドです。

5.8ftの長さは、オールラウンドにアジングゲームを楽しみたい人に向いているかもしれません。

●AD5-S622L/AJI

こちらは、ブランクスの長さが6.2ftまでアップしている、Lパワーのスピニングロッドです。

長いぶんだけ、ラインさばきがやりやすく、フォール中の変化もとらえやすいでしょう。

●AD5-S682L/AJI

6.8ftもの長さがあれば、アジはもちろんメバルやメッキなどもターゲットに含めることができそうです。

しなやかなで素直に曲がり込むブランクスで、ジグ単のロングキャストを実践してみましょう。

●AD5-S622M/AJI

豆アジから尺アジまで柔軟に対処できる、このシリーズのスタンダードモデルです。

専用の超高感度カーボンソリッドティップを搭載していて、強い引きをコントロール。

アジの口切れを抑えつつ、よく曲がり込むように作られています。

Mパワーなので、最大5gまでのワームリグやハードプラグをキャストすることが可能です。

●AD5-S682M/AJI

6.8ftもの長さがあって、Mパワーを持っていますから、さまざまなシチュエーションでロングキャストを実践できるスピニングロッドになっています。

とにかく軽くて、実質60gに満たない程度のウエイトしかないのが魅力的。

ここまでバットパワーがあれば、不意に掛かる中型シーバスやチヌ・キビレにも対処できそうです。

●AD5-S722H/AJI

Hパワーが与えられたブランクスで、フロートリグやキャロライナリグに対応することが可能です。

ロングキャストを実践しながら、沖のブレイクラインや潮流の変化=潮目に集まるアジを叩くことができるでしょう。

専用の超高感度カーボンソリッドティップを搭載していて、遠くで発生するショートバイトも逃さずフッキングに持ち込めるでしょう。

最大15gまでの負荷を、背負うことができます。

●AD5-S832FC/AJI

フロートリグを主体とした、ロングキャストを実践したい人向きのスピニングロッドです。

8.3ftという長さは、圧倒的な飛距離を叩き出してくれるはず。

ディープレンジ攻略には、キャロをリグって投入してみましょう。

しなやかで張りのあるブランクスは、さまざまな可能性をアングラーに与えてくれます。

最大で24gまでの負荷に、耐えられるように設計されているのが特徴です。

鯵道5G【AD5-S682L/AJI】の実釣インプレ!

鯵道5Gの【AD5-S682L/AJI】を、実際にフィールドで使ってみたのでインプレしてみます。

まず驚いたのは、その軽さと感度です。

6.8ftという長めブランクスにもかかわらず、手持ちで持ち重りを感じてしまうケースは、ほとんどありませんでした。

シンプルにぜい肉を削ぎ落したデザインのグリップは、とても握りやすく、さまざまなロッドワークを繰り出すのに向いています。

そして何より、風のあるシチュエーションでロングキャストができるのが、大きな強みだと感じました。

ジグ単がフォールしていく最中のアタリも、明確に取ることができますし、素早くフッキング動作へ移行することも可能です。

ガイドにラインが絡まりにくいので、連続キャストを繰り出しやすいのも嬉しいです。

鯵道5Gに装着してみたいおすすめのスピニングリールを選んでみた!

鯵道5Gの【AD5-S682L/AJI】に装着して使ってみたくなる、おすすめのスピニングリールをご紹介しましょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 23 ストラディック C2000SHG

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 23 ストラディック C2000SHG

最安値価格
¥18,789(楽天市場)

Amazonへ ¥18,839

楽天市場へ ¥18,789

新しくなったシマノのストラディックシリーズから、C2000番サイズのハイギアモデルを選んでみました。

ギア比は6.0対1なので、ハンドル1巻きにつき81cmものラインを巻き取ることができるようになっています。

実用ドラグ力は2.0kgで、最大ドラグ力は3.0kg。

ウエイトは185gと軽めで、スプール寸法は直径が43mm、ストロークが13.5mmです。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら3.0lbを125m、PEラインなら0.6号を150m巻けます。

ハンドルアームの長さは45mmで、ボールベアリングは6個搭載されています。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

鯵道5Gシリーズを駆使してアジングゲームを満喫しよう!

鯵道5Gシリーズの特徴や使い方・実釣インプレについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

とても購入しやすい実売価格も魅力で、これからアジングゲームを本格的に始めたい人に、ぜひ手に取ってもらいたいおすすめロッドです。

アジングの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

メジャークラフト」カテゴリの人気記事

DAILYランキング