ロッドのアップ写真

メジャークラフトのデイズを実釣インプレしてみた!コスパ優秀なバス釣り用ロッド

FISHING JAPAN 編集部

メジャークラフトのデイズシリーズといえば、メーカー立ち上げのころにラインナップされていたバス釣り用ロッドでした。

それが復活を遂げ、ベイトロッド・ベイトフィネスロッド・スピニングロッドから選べるようになっています。

新しいデイズシリーズは、見た目がブラックカラーで統一されていて、とてもシンプルな印象。

まるでプロトタイプのロッドを手に取っているかのような、質実剛健が伝わってきます。

ここでは、新しいデイズシリーズを実釣で使ってみたインプレを、詳しくご紹介しましょう。

「デイズって、本当に安いよね!」

そうなんですよ!びっくりするような価格帯で販売されているのに、ガイドにはFujiのSiC-Sを採用していたり。

バスアングラーを強く刺激してくれるアイテムであるのは、間違いなさそうです。

メジャークラフト・デイズとは

メジャークラフト・デイズとは、バス釣り用に製作された専用ロッド群のことです。

ベイトロッドの1ピースタイプ・2ピースタイプがそれぞれ7種類、ベイトフィネスロッドの1ピースタイプ・2ピースタイプがそれぞれ2種類、スピニングロッドの1ピースタイプ・2ピースタイプがそれぞれ5種類、スピニングロッドのスーパーファインソリッド仕様の1ピースタイプ・2ピースタイプがそれぞれ2種類用意されています。

かなり幅広い設定なので、好みの長さや硬さから選べるようになっていますよ。

ブランクスを見ると、4軸方向にカーボンテープが走っているのが分かります。

曲がり込みからの復元力を、大いに期待できそうですね。

まず手にしてみたのは、ベイトロッドのDYC-702X。

大型のビッグベイトを背負えるように設計されているロッドで、最大3オンスのルアーでもフルキャストすることが可能です。

さほど重くない上に、ロッドティップが上を向きやすいロッドバランスなので、長時間保持していても疲れる感じはしませんでした。

やたらと重いロッドが、ビッグベイト用ロッドに多い中、このアイテムは軽快に扱えるのが大きなメリットといえるでしょう。

2ピース仕様なのですが、継目部分からきしみ音などは発生せず、どんどんフルキャストを繰り返せる質実剛健さがいいですね。

ガイドシステムも、ラインを拾ってしまうような大口径タイプではないので、ライントラブルなくキャスティングを繰り返すことができます。

グリップ周りは細身で、しっかりと握り込めるようにデザインされていますよ。

手のひらや指先が水で濡れていても、滑ってキャストミスしてしまうことはありませんでした。

ちなみに、1ピース仕様のDYC-70Xも気になったので、同時に入手。

濃いウィードエリアで、パンチングアプローチや中空フロッグのキャストに使ってみました。

ウィードの奥深くにバスが逃げ込んでも、ロッドを立てて引っ張るだけで飛び出してきます。

ブランクスのパワーは相当なレベルで、ガイド足を支えるスレッドにも傷みは発生していません。

大胆に攻めの姿勢を貫ける、素晴らしいロッドに仕上がっていますよ。

メジャークラフト・デイズの2ピース仕様ベイトロッドを使ってみた!

メジャークラフト・デイズの2ピースタイプで、DYC-652MLも試してみました。

ブランクスがMLパワーですから、曲がり込みはかなり急で、しなやかさはバツグンです。

そのぶん継目に負担が掛かるのでは?と、異音が発生しないかよく聴いていましたが、キャスティング時もフッキング時も、何ら問題はありませんでした。

シャロークランクベイトやシャッドプラグをどんどん送り込むのに適していて、不意のバイトにも柔軟に対応できます。

バスを弾いてバラしてしまうことがないのは、とてもありがたいですね。

完成度の高いメジャークラフト・デイズのスーパーファインソリッドティップ搭載スピニングロッド!

メジャークラフト・デイズには、スピニングロッドも豊富にラインナップされていますよ。

中でも注目なのは、スーパーファインソリッドティップを搭載しているモデル。

DYS-S632UL/SFSは、激軽なリグでも意図したピンポイントへ送り込むことができます。

フォール中のバイトはもちろん、ロッドティップを揺らしながら誘いをかけて獲るバイトも、しっかりとフッキングすることが可能です。

ブランクスの曲がりが絶妙なので、バラシをかなり減らせますよ。

このままライトソルトウォーターゲームのアジングに投入しても、遜色なく使えるでしょう。

メジャークラフト・デイズシリーズにマッチングのいいおすすめリールを選んでみた!

メジャークラフト・デイズシリーズにマッチする、おすすめのリールを取り上げてみましょう。

まずは、ベイトフィネスリールから。

ライトラインを用いても、トラブルを抑えたアプローチができるものがいいですよね。

アブガルシアブランドからリリースされたリールに、扱いやすい機種があります。

アブガルシア(Abu Gacia) ベイトリール ロキサーニ (ROXANI) BF8-L 左巻き 【加木屋守プロ愛用】

アブガルシア(Abu Gacia) ベイトリール ロキサーニ (ROXANI) BF8-L 左巻き 【加木屋守プロ愛用】

最安値価格
¥13,898(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,630

楽天市場へ ¥14,483

Yahoo!へ ¥13,898

アブガルシアブランドから発売中の、小型軽量なベイトフィネスリールです。

ウエイトは185グラムしかありませんから、かなり軽めで長い時間の使用でも疲れにくいでしょう。

ギア比は8.0対1に設定されていて、ハンドル1巻きにつき83センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は5.5キロもありますから、大型サイズが掛かっても安心してやり取りを楽しめますね。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8ポンドを100メートル巻けます。

ボールベアリングは、4個搭載しています。

実際に手に取ってみると、この価格帯でじゅうぶんな機能が盛り込まれているのに感心しますよ。

ハンドルの巻き心地は軽やかで、ハイギアにもかかわらず滑らかな印象ですね。

実売価格は1万円台と、とても安い価格設定になっています。

ロープロファイルデザインならではのパーミングの良さで、シェイキングはもちろん、フッキングもランディングも楽にこなせますよ。

ナイロンとフロロカーボンなら、フロロカーボンラインのほうが扱いやすいでしょうか。

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2500SH 【加木屋守プロ愛用】

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2500SH 【加木屋守プロ愛用】

最安値価格
¥10,267(Yahoo!)

Amazonへ ¥10,807

楽天市場へ ¥10,491

Yahoo!へ ¥10,267

アブガルシアブランドからリリースされている、小型スピニングリールです。

ウエイトは228グラムと、結構軽めに抑えられています。

2500番ですから、じゅうぶん扱いやすいウエイトですよね。

ギア比は6.2対1なので、ハンドル1回転につき87センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は、5.2キロです。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら6ポンドを100メートル巻けます。

PEラインなら、0.8号を150メートルストックできますよ。

ボールベアリングは、6個搭載しています。

実際に手に取ってみると、ローターやハンドルの回転は滑らかで、とても扱いやすい印象です。

実売価格は1万円台と、コスパ優秀な価格帯に収まっていますよ。

カーボン調のハンドルが、手元をキリッと締めてくれるイメージで、カッコイイですよね。

ソルト対応タイプなので、ライトソルトウォーターゲームなどに転用することも可能です。

海水に触れた場合は、真水で洗浄メンテナンスを施すようにしましょう。

メジャークラフト・デイズシリーズを駆使してバス釣りを楽しもう!

メジャークラフト・デイズシリーズの特徴や実釣インプレ、おすすめのリールをご紹介しましたが、いかがでしたか?

アイテム数の豊富なロッドシリーズですから、どれを使おうか迷ってしまいますよね。

実際にキャストしたいルアーを頭の中でイメージして、それをきっちり使いこなせるスペックを持った機種を、選ぶようにしたいものです。

ガイド周りの汚れは、飛距離の伸びに影響を与えますから、濡れタオルを絞ってしっかり拭き取るようにしましょう。

メジャークラフトの関連記事はこちら

メジャークラフト」カテゴリの人気記事

DAILYランキング