ロッドとリールのアップ写真

ネオステージAYシリーズに2024年新アイテムが追加!アユイングゲーム用ロッド

FISHING JAPAN 編集部

鮎釣りをルアーで楽しむアユイングゲームが、さまざまな釣り場で広がりを見せています。

2024年にはダイワから、アユイングゲーム用ロッド・ネオステージAYシリーズに追加モデルが登場。

その特徴について、詳しくご紹介しましょう。

ネオステージAYシリーズとは

ネオステージAYシリーズとは、ダイワから発売中の、アユイングゲーム用ロッド群のことです。

アユイングは、ルアーをキャストして友釣り感覚で鮎釣りを楽しむ新しい釣り方。

これをスムーズに実践するために、専用のロッドが作られたわけです。

2024年には、最も長いブランクスのスピニングロッドとベイトロッドがリリースされます。

型式は、スピニングロッドのほうが、100MS-S。

ベイトロッドのほうが、100MB-S。

全長はどちらも同じで、3.05mもあります。

これだけの長さがあれば、キャストで放出したラインのさばきを上手くこなせるでしょう。

2ピース仕様になっていて、仕舞寸法は157cmとやや長め。

クルマから取り出す際には、ロッドティップやガイドなどが、ドアに干渉しないように注意してください。

ウエイトは115gで、ブランクスの先径/元径は、0.8/10.4mmと細め。

適合するルアーウエイトは、4gから23gまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら4lbから10lbまでで、PEラインなら0.4号から1.0号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、97%に設計されています。

ベイトロッドの100MB-Sのスペックは、上記で定まっていますが、スピニングロッド・100MS-Sのスペックは未定の部分があります。

詳しくは、メーカー公式サイトでご確認ください。

ネオステージAYシリーズのブランクスには、ダイワオリジナルのHVFカーボンが採用されています。

HVFカーボンとは、贅肉とも言える接着剤的な樹脂・レジンの量を減らして、その代わりにカーボン繊維の密度を高めたもの。

より筋肉質でパワフルな素材に仕上がっていて、粘りや強度がアップしていますから、アユイングゲームにはベストマッチでしょう。

V-ジョイントを採用しているネオステージAYシリーズ!

ネオステージAYシリーズは継ぎロッドで、そこにV-ジョイントが採用されています。

V-ジョイントとは、ロッドの継ぎ部分にバイアス構造のカーボンシートを採用したもので、ワンピースロッドのような歪みの少ない美しい曲がりを実現することができます。

パワー・張り・曲がりからの戻りの早さがアップし、理想的な調子を作り出してくれます。

ネオステージAYシリーズのロッドティップには、メガトップが搭載されています。

これは、繊維と樹脂が均一に分散しているカーボンソリッドティップのことで、どの方向にも同様に曲がるようになっています。

通常のカーボンソリッドと比べて、強度が飛躍的に向上し、より細径で柔軟なものに。

ハイテーパーなティップを作ることが可能で、手元に響く感度はもちろん、ティップに表れる視覚的感度もアップ。

変化を感じたら、フッキング動作へ移行しましょう。

ネオステージAYシリーズにはエアセンサーシートを搭載!

ネオステージAYシリーズには、手の触れる部分にエアセンサーシートを採用しています。

カーボンファイバーが含まれているので、軽量化・高強度・高感度を実現したシートです。

専用設計されていて、汎用のリールシートでは体験できない高い操作性を実感することが可能でしょう。

そこにリールを装着するので、川底の変化や流れの強弱などを感じながら、アユイングゲームを楽しんでください。

ネオステージAYシリーズに装着したいおすすめリールを選んでみた!

ネオステージAYシリーズに装着してアユイングゲームを実践したくなる、おすすめのスピニングリールベイトリールをご紹介しましょう。

まずは、スピニングリールから。

サイズは、1000番から2500番程度の、軽量で剛性感の備わったものがいいでしょう。

スプールには、0.8号ぐらいまでのPEラインを大量に巻いて、先端にはショックリーダーラインを結んでください。

ショックリーダーラインは、1.5号程度までの太さがあれば、鮎の引きに耐えられるはずです。

根ズレすることが多々あるので、ラインの表面が傷んできたら、現場で結び換える習慣を身に着けてください。

ダイワ(DAIWA) スピニング 21 カルディア LT2500S

ダイワ(DAIWA) スピニング 21 カルディア LT2500S

最安値価格
¥17,222(Yahoo!)

Amazonへ ¥17,448

楽天市場へ ¥17,223

Yahoo!へ ¥17,222

ダイワからリリースされている汎用型スピニングリール・カルディアシリーズのラインナップから、2500番サイズのノーマルギアモデルを選んでみました。

ギア比は5.2対1ですから、ハンドル1巻きにつき73cmのラインを回収することができるように作られています。

最大ドラグ力は5.0kgで、ウエイトは190gと軽めです。

ラインキャパは、PEラインなら0.8号を190m、モノフィラメントラインなら6lbを100m巻くことができます。

ハンドルアームの長さは50mmで、ボールベアリングは6個搭載しています。

実際に手に取ってみると、とても軽量に作られていて、ハンドルの巻き心地は滑らかに感じました。

ローター回転も軽快で、糸フケの回収を難なくこなすことができます。

ドラグの利きも申し分なく、ライトラインによる鮎とのやり取りで、不安に感じてしまう展開にはならないでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

2500番サイズの浅溝スプールですから、アユイングゲーム以外にもさまざまな釣り方に転用できます。

1台持っていることで、釣りの幅が広がりますから、ぜひ手に取って購入を検討してみてください。

ダイワ(DAIWA) アルファス SV TW 800HL 左ハンドル(ベイトリール) [2021年モデル] 黒, グレー

ダイワ(DAIWA) アルファス SV TW 800HL 左ハンドル(ベイトリール) [2021年モデル] 黒, グレー

最安値価格
¥23,723(Yahoo!)

Amazonへ ¥24,436

楽天市場へ ¥24,871

Yahoo!へ ¥23,723

ダイワから発売されているロープロファイルデザイン系ベイトリール・アルファスSVシリーズの中から、ハイギア仕様を選んでみました。

ギア比は7.1対1なので、ハンドル1回転につき71cmのラインを回収することができるように作られています。

最大ドラグ力は、4.5kgです。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら12lbを90m巻けます。

ウエイトは175gと軽めで、ハンドルの長さは85mm。

スプール径は32mmで、ボールベアリングは7個搭載しています。

実際に手に取ってみると、低い姿勢でパーミングしやすく、手首の動きを活かしたロッドワークを繰り出しやすいベイトリールだと感じました。

クラッチの切れはスムーズで、スプール回転も滑らか。

ラインの放出は軽快におこなえますし、バックラッシュトラブルもしっかり抑えられています。

実売価格は2万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

PEラインなら、0.8号程度の太さなら豊富に巻けるので、アユイングゲームに投入するのに丁度いいのではないでしょうか。

オーバーヘッドキャストはあまり多用せずに、サイドハンドキャストやバックハンドキャストによって、川面から離れない低弾道キャストを心がけましょう。

そうすると、バックラッシュトラブルはより抑えられますし、大きな着水音で鮎を驚かせてしまうことも防げます。

ネオステージAYシリーズ追加モデルの気になる発売日はいつ?

ネオステージAYシリーズ追加モデルの気になる発売日は、2024年の5月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、38,800円です。

ルアーをキャストできる鮎釣り場は、まだまだ限られていますから、釣行前には必ず現地漁協に連絡を入れて確認してください。

アユイング用ルアーのフックは鋭いので、取り扱いにはじゅうぶん注意しましょう。

新製品の関連記事はこちら

鮎釣り」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング