ロッドとリールのアップ写真

シルバーウルフMXでチニングゲームを楽しみたい!2022年ダイワからリリースのチニング専用ロッド

FISHING JAPAN 編集部

チヌ釣りをルアーやワームリグのキャスティングゲームで楽しむスタイル=チニングが、大きな広がりを見せています。

2022年にはダイワから専用ロッド・シルバーウルフMXが、満を持してリリース。

その特徴や実釣での使い方、マッチしそうなおすすめリールを取り上げてみましょう。

シルバーウルフMXとは

シルバーウルフMXとは、2022年にダイワから新発売となる、チニングゲーム専用のロッドのことです。

全部で3種類用意されていて、ベイトロッド2機種にスピニングロッド1機種から選べるようになっています。

特徴として挙げられるのは、ソリッドティップを採用していること。

チューブラーのティップでは、リフトするチカラがあり過ぎるケースがあって、例えばボトムにフリリグを這わせたい場合、ソリッドティップのほうがその変化に追従しやすいメリットがあります。

泥や砂エリアでは、シンカー部分が埋没し、ワームとフックがその上に残る感じに。

その際にソリッドティップなら、しっかり曲がり込んで移動距離を抑え、地質に引っ張られるようにトレースすることが可能です。

でも、単に柔らかいだけでは、チヌがバイトしてきた瞬間をとらえにくくなるのでダメ。

シルバーウルフMXでは、高弾性ソリッドティップ・メガトップを搭載することにより、高い感度も実現しています。

しかもガイドの多い多点支持やエアセンサーシートの採用で、手元に伝わってくる情報は多めに。

変化を感じた瞬間にフッキング動作に移れることで、チヌの繊細なバイトをしっかりとらえられるでしょう。

ブランクスには定評のSVFナノプラスとX45を使っていて、ダイワオリジナルのV-ジョイント方式で、1ピースのような美しいベンディングカーブを描けるようになっています。

それではシルバーウルフMXの機種別スペックをチェックしてみましょう。

●シルバーウルフMX・76MLB-S

最もベーシックに使えるベイトロッドです。

ショアからのキャスティングゲームにおいて、ウェーディングまでじゅうぶん対応可能でしょう。

ボートデッキからの操作もしやすい長さと調子なので、チニングゲームには手放せない1本といえそうです。

全長は2.29mで、仕舞寸法は118cm。

ウエイトは98gと軽めで、先径/元径は1.3/12.9mmと細め。

適合するルアーウエイトは、4gから18gまで。

適合するPEラインは、0.4号から1.0号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、97%になっています。

かなりの細糸を操れるのが、チニングゲームでは有利になりそうです。

シルバーウルフMXのロングレングスロッドをチェック!

●シルバーウルフMX・83MB-S

最も長いブランクスに設計されているベイトロッドです。

沖合いのブレイクラインなどを攻略するのに適した、強めのバットパワーを持っていて、ロングキャストにも向いているでしょう。

全長は2.51mで、仕舞寸法は129cm。

ウエイトは108gと、長さの割りに軽く作られています。

先径/元径は1.4/12.9mmで、適合するルアーウエイトは5gから21gまで。

適合するPEラインは、0.4号から1.5号まで駆使できます。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99%です。

牡蠣殻が密集しているような河口域では、このパワフルなロッドが効いてくるでしょう。

シルバーウルフMX唯一のスピニングロッドはどんなスペックになっているの?

●シルバーウルフMX・76MLS-S

シリーズ唯一まスピニングロッドなので、ロングキャストや縦方向の落とし込みアプローチに活用できるようになっています。

全長は2.29mと取り回ししやすい長さで、仕舞寸法は118cmと持ち運びに便利です。

ウエイトは93gしかありませんから、軽々とロッドワークを繰り出せるでしょう。

先径/元径は1.3/10.8mmと細めで、適合するルアーウエイトは4gから18gまで。

適合するPEラインは、0.4号から1.0号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99%です。

ライトソルトウォーターゲーム全般に、幅広く活用できそうなスペックに仕上がっています。

シルバーウルフMXに装着してみたいおすすめのリールをピックアップ!

シルバーウルフMXに装着してチニングゲームを展開してみたくなる、おすすめのリールを取り上げてみましょう。

まずは、ベイトリールから。

2022年の5月に、チニンクゲーム専用モデル・シルバーウルフSV TW PEスペシャルがリリースの予定です。

それ以外の既存モデルなら、こちらはいかがでしょうか。

ダイワ アルファス SV TW 800HL 左ハンドル (ベイトリール) [2021年モデル]

ダイワ アルファス SV TW 800HL 左ハンドル (ベイトリール) [2021年モデル]

最安値価格
¥23,260(楽天市場)

Amazonへ ¥24,871

楽天市場へ ¥23,260

Yahoo!へ 取扱なし

軽量コンパクトで扱いやすい、アルファスのSVスプール搭載モデルです。

細いPEラインとのマッチングが良好なので、大胆に積極的にフィールドで活用可能なのが強みです。

ギア比は7.1対1に設定されていて、ハンドル1回転するたびにラインを71cm巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は4.5kgで、ラインキャパはモノフィラメントラインなら12lbを90m巻けます。

PEラインの0.6号クラスなら、150m以上巻けるので扱いやすいでしょう。

自重は175gと軽めで、ハンドルの長さは85mm。

スプールの直径は32mmで、ボールベアリングは7個搭載しています。

実際に手に取ってハンドルを回してみると、とても滑らかな巻き心地です。

キャストフィールもスムーズで、連続キャストで広範囲を探るのに適しているでしょう。

さまざまなルアーやリグを試せますが、やはりフリリグでボトムの変化をチェックするアプローチを実践したいところ。

ちょっとしたスタックなら、ラインを出さずに外す作業がおこなえるのも、ガッチリした剛性のあるベイトリールのメリットかもしれません。

実売価格は2万円台と、コスパ優秀な価格帯に収まっています。

海水で使用することになるので、釣行から帰宅したら、レベルワインドやスプール周りなどを丁寧に真水で洗浄するようにしましょう。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス LT3000S-CXH (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス LT3000S-CXH (2020モデル)

最安値価格
¥28,089(amazon)

Amazonへ ¥28,089

楽天市場へ ¥28,527

Yahoo!へ 取扱なし

ルビアスシリーズの3000番モデルで、浅溝スプールのエクストラハイギアです。

ギア比は6.2対1ですから、ハンドル1巻きにつき93cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

自重は180gと軽めで、最大ドラグ力は10.0kgです。

ラインキャパは、PEラインなら0.8号を200m巻けます。

ボールベアリングは9個搭載していて、ハンドルの長さは55mmです。

実際に手に取ってみると、とても軽くて扱いやすく。ローターの回転も軽やかな印象です。

釣り場でラインスラックが発生しても、トラブルなく巻き取れて糸ヨレが発生しにくいのがありがたいです。

ドラグのレスポンスも良好で、ライトラインを操りながらチヌを引き寄せるのに適しています。

実売価格は2万円台と、とても購入しやすい価格帯に収まっています。

ショックリーダーラインの表面を常にチェックして、ザラザラと傷んでいるようなら、こまめに結び直すようにしたいものです。

暗がりでノットを組むなら、10秒ノットのようなカンタンに結べる方法を習得しておくと便利です。

シルバーウルフMXの気になる発売日はいつ?

シルバーウルフMXの気になる発売日は、2022年の5月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、33,100円から34,600円です。

このロッドシリーズでソリッドティップの有効性を体感して、チニングゲームをより一層楽しめるようになりたいものです。

ランディングネットを用意しておくと、50cmオーバーの大型チヌが掛かっても、安心してやり取りできるでしょう。

2022年モデルの関連記事はこちら

チニング」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング