リールのアップ写真

23BG SWは2023年新登場のフルメタルボディ採用スピニングリール!【ダイワ】

FISHING JAPAN 編集部

剛性の高いフルメタルボディのSW系スピニングリールが、2023年ダイワから新発売されます。

その名は、23BG SW。

ライトショアジキングゲームからオフショアの大物狙いまで楽しめる、全9機種をラインナップ。

どんなスペックに仕上がっているのか、詳しくご紹介しましょう。

23BG SWとは

23BG SWとは、2023年ダイワからリリースされる、高い剛性を誇るスピニングリールのことです。

高い剛性のアルミ製ボディとボディカバーで構成されていて、傷が付きにくいブラックアルマイトの外観に仕上がっているのが個性的。

ハンドルはねじ込み式にになっているので、大物が掛かった際の強烈な負荷に対応。

ゴリ巻きで一気に引き寄せたいアングラーの、頼もしい味方になってくれるでしょう。

その他タフデジギア・エアローター・ロングキャストABSスプール・高密度カーボンワッシャーに高性能・高耐久の新型オイルを含侵させたATDを標準で装備。

4000番から6000番モデルには、パーフェクトラインストッパーが付いています。

8000番から18000番モデルには、ハンドル回転でベールが返らないマニュアルリターン機構を採用しています。

それでは番手別に、詳細スペックを取り上げてみましょう。

●23BG SW4000D-CXH

ギア比6.2対1のエクストラハイギア仕様になっていて、ハンドル1回転につき99cmのラインを巻き取ることができるように作られています。

ウエイトは285gで、最大ドラグ力は12kg。

ラインキャパは、PEライン2号を300m巻けます。

ハンドルの長さは60mmで、パワーライトノブL付き。

ボールベアリングは、5個搭載しています。

ライトショアジギングゲームや、ボートサワラゲームなどにベストマッチするでしょう。

●23BG SW5000D-CXH

こちらもギア比6.2対1で、ハンドル1巻きにつき105cmのラインを巻き取れるようになっています。

ウエイトは290gで、最大ドラグ力は12kg。

ラインキャパは、PE2.5号を300m巻けます。

ハンドルの長さは60mmで、パワーライトノブLを搭載。

ボールベアリングは、5個搭載しています。

●23BG SW6000D-P

ローギア仕様でパワフルに巻き取れる、ギア比4.9対1が個性的な6000番モデルです。

ハンドル1巻きで、86cmのラインを回収できるようになっています。

ウエイトは385gで、最大ドラグ力は12kg。

ラインキャパは、PE4号を220m巻けます。

ハンドルの長さは65mmに伸び、パワーライトノブLを搭載しています。

ボールベアリングは、5個搭載しています。

●23BG SW6000D-H

ギア比が5.7対1に設定されている、手返しのいい6000番モデルです。

ハンドル1回転につき、101cmのラインを回収することができます。

ウエイトは385gで、最大ドラグ力は12kg。

ラインキャパは、PE4号なら220m巻けます。

ハンドルの長さは65mmで、パワーライトノブLを採用。

ボールベアリングは、統一の5個仕様です。

23BG SWの8000番モデルに注目!

●23BG SW8000-P

ギア比4.9対1の8000番モデルは、ハンドル1回転につき94cmのラインを巻き取ることができるように作られています。

ウエイトは605gと、一気に重くなった感があります。

最大ドラグ力は15kgにアップ、ラインキャパは、PE4号を300m巻けます。

ハンドルの長さは75mmで、EVA大型ラウンドノブが装備されています。

ボールベアリングは、5個搭載しています。

水深50mを超える深さをドテラ流しアプローチする際に、チカラ強く巻き取れるのではないでしょうか。

●23BG SW8000-H

8000番モデルのハイギア仕様は、ギア比が5.7対1に設定。

ハンドル1巻きで110cmものラインを、しっかり巻き取れます。

ウエイトは605gで、最大ドラグ力は15kg。

ラインキャパは、PE4号なら300m巻くことが可能です。

ハンドルの長さは75mmで、EVA大型ラウンドノブが付いています。

ボールベアリングは、5個です。

23BG SWの10000番以上モデルは全部で3種類!

●23BG SW10000-H

キハダの20kgクラスをターゲットにするのに向いている、10000番モデルのハイギア仕様です。

ギア比5.7対1なので、ハンドル1巻きにつき121cmものラインを巻き取れるようになっています。

ウエイトは620gで、最大ドラグ力は15kg。

ラインキャパは、PE5号なら300m巻けます。

ハンドルの長さは75mmで、EVA大型ラウンドノブを搭載。

ボールベアリングは、5個付いています。

●23BG SW14000-H

ギア比5.7対1で、ハンドル1回転につき122cmのラインを回収できます。

ウエイトは620gで、最大ドラグ力は15kg。

ラインキャパは、PE6号を300mまで巻けるのが嬉しいです。

ハンドルの長さは75mmでEVA大型ラウンドノブを装着、ボールベアリングは5個付いています。

●23BG SW18000

オフショアで大物をターゲットにしたキャスティングゲームを展開するのに、ベストマッチな番手です。

ギア比は5.3対1ですから、ハンドル1巻きにつき125cmものラインを巻き取ることができるように作られています。

ウエイトは820gと重めで、最大ドラグ力は20kgにアップ。

ラインキャパは、PE8号を300m巻くことが可能です。

ハンドルの長さは最長の85mmで、EVA大型ラウンドノブを装備。

ボールベアリングは、5個搭載しています。

23BG SWを装着して使ってみたいおすすめのロッドを選んでみた!

23BG SWを装着して各種プラグ・メタルジグを操りたくなる、おすすめのロッドをご紹介しましょう。

1本はライトショアジギングゲーム用、もう1本はオフショアキャスティングゲーム用です。

ダイワ(DAIWA) ショアジギング X 96M ブラック

ダイワ(DAIWA) ショアジギング X 96M ブラック

最安値価格
¥7,455(Yahoo!)

Amazonへ ¥10,857

楽天市場へ ¥9,570

Yahoo!へ ¥7,455

ライトショアジギングゲームを手軽に楽しむのに適している、9.6ftのMパワーブランクスロッドです。

ウエイトは275gと操りやすく2ピース仕様なので、仕舞寸法は150cmになります。

先径/元径は2.0/14.4mmで、適合するメタルジグは、最大で60gまで。

適合するPEラインは、最大で2号までに設定されていて、ブランクスのカーボン素材含有率は95%です。

実売価格は9千円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

ダイワ(DAIWA) オフショアロッド アウトレイジ C82-6 ブラック

ダイワ(DAIWA) オフショアロッド アウトレイジ C82-6 ブラック

最安値価格
¥33,548(Yahoo!)

Amazonへ ¥36,421

楽天市場へ ¥34,447

Yahoo!へ ¥33,548

オフショアキャスティングゲームでヒラマサやキハダをターゲットにするのに、ベストマッチな1本です。

ウエイトは371gで、全長は2.49m。

継数は2本なので、仕舞寸法は188cmになります。

先径/元径は、2.4/17.8mm。

適合するルアーウエイトは、最大で130gまで。

適合するPEラインは、最大で6号までに設定されています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、94%です。

実売価格は3万円台と、コスパ優秀な価格帯に収まっている印象を受けます。

23BG SWの気になる発売日はいつ?

23BG SWの気になる発売日は、2023年の4月以降を予定しています。

6000D-Pと6000D-Hのみ、2023年の5月発売予定です。

メーカー希望販売価格は、19,400円から28,500円となっています。

SW系の質実剛健なスピニングリールを探しているなら、このニューモデルを是非釣具店で手にしてみてください。

2023年新製品関連記事はこちら

スピニングリール」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング