リールのアップ写真

23ヴァンキッシュのスペックを知りたい!2023年シマノのNEWスピニングリール

FISHING JAPAN 編集部

軽量で扱いやすいと定評のあるシマノのスピニングリール・ヴァンキッシュシリーズが、2023年にフルモデルチェンジとなります。

23ヴァンキッシュはどのように生まれ変わったのか、詳細スペックをチェックしてみましょう。

軽量化・低慣性化・感度アップはもちろん、ライントラブルを抑える性能も必見です。

23ヴァンキッシュとは

23ヴァンキッシュとは、2023年シマノから新発売となる汎用型スピニングリールのことです。

同社ステラシリーズとは別の路線、すなわち軽量であることを優先しつつ、耐久性・巻き心地・パワーも体感できることを目指しています。

23ヴァンキッシュには、より軽量化されたマグナムライトローターが搭載されています。

左右非対称の構造になっていて、操作性と感度をアップするのが狙いです。

軽やかに回転することで、ローターで受けたラインテンションの変化を感知しやすくなっています。

回転が軽いチカラで立ち上がり、回転を止める際には弱いチカラで止められます。

マグナムライトローターの回転スピードが、軽やかに滑らかに上がっていくのを体感してください。

23ヴァンキッシュは、スプールの上下動をかなり低速にしています。

それによりラインはスプール上に超密巻き状態で収まっていくことに。

このインフィニティループのおかげで、キャストの際にはライン放出の抵抗が削減されて、抜けるようなキャストフィールを得られるでしょう。

そして22ステラと同じように、アンチツイストフィンが装着されています。

ラインローラーの近くに配置されている弾性体のフィンのことで、ラインのたるみを伸ばしてからスプールに収めていくことができます。

スプールからラインがはみ出てしまうトラブルを防げるのはもちろん、ラインがヨレたままスプールに巻き付けられていくのを止められます。

糸ヨレはスピニングリールに付き物で、どうすることもできないトラブルと諦めていた人も多いでしょう。

このアンチツイストフィンがあれば、糸ヨレによるライン交換を、ずいぶん先に引き伸ばせるかもしれません。

ラインのたるみを利用して魚からのアタリをとらえている人には、とても頼りになるスペックではないでしょうか。

23ヴァンキッシュ搭載のインフィニティクロスやインフィニティドライブに注目!

23ヴァンキッシュには、インフィニティクロスやインフィニティドライブが搭載されています。

インフィニティクロスは、ギア歯面の設計・製造技術の進歩によって、ドライブギアとピニオンギアの噛み合う接地面積を向上させていて、歯面にかかる負荷を広範囲へ分散させる技術です。

ギアの耐久性が上がり、長く使い続けられるリールへと生まれ変わっています。

インフィニティドライブは、ピニオンギアで支持していたメインシャフトを、特殊低摩擦ブッシュで支持する技術。

摺動抵抗が大幅に軽減されることになり、メインシャフトに特殊表面処理や特殊加工を施しているので、回転トルクも大幅に低減されています。

魚が強烈に引っ張って高い負荷がかかった状態でも、積極的に巻き上げられるリールに生まれ変わっているわけです。

23ヴァンキッシュのスペックを解説している動画はこちら

23ヴァンキッシュシリーズの用途やウエイトをチェック!

23ヴァンキッシュは、全部で15機種の中から選ぶことができます。

アジングやトラウトゲームを楽しむなら、次の3機種を手に取ってみてください。

●1000SSSPG・C2000S・C2000SHG

バス釣りにおけるミドストやホバストを操ったり、ラインストック多めのライトソルトウォーターゲームを楽しむなら、次の4機種から選んでみてはいかがでしょうか。

●C2500S・C2500SXG・2500S・2500SHG

エギングゲームを楽しみたい人におすすめの番手は、こちらになります。

●C3000SDH・C3000SDHHG

シーバスゲームやチニングゲームなど、ソルトウォーターのキャスティングゲームに、バッチリ合う3機種です。

●C3000MHG・C3000XG・3000MHG

サーフからのヒラメ・マゴチをターゲットにしたい人や、ライトショアジギングゲームにおすすめの2機種です。

●4000MHG・4000XG

ショアジギングを本格的にやり込みたい人は、このリールの軽さに驚くかもしれません。

●C5000XG

全15機種の中で最軽量なのが、23ヴァンキッシュ1000SSSPG。

なんと140gしかありませんから、異次元の使用感を体感できるでしょう。

最も重いものが、23ヴァンキッシュC5000XGで、それでも220gにとどまっています。

23ヴァンキッシュを装着して使ってみたいおすすめのロッドを選んでみた!

23ヴァンキッシュのC2000SHGを装着するなら、こちらのロッドはいかがでしょう。

シマノ(SHIMANO) ロッド 21 ソアレ XR S48UL-S

シマノ(SHIMANO) ロッド 21 ソアレ XR S48UL-S

最安値価格
¥26,628(amazon)

Amazonへ ¥26,628

楽天市場へ ¥26,882

23ヴァンキッシュの気になる発売日はいつ?

23ヴァンキッシュの気になる発売日は、2023年の3月を予定しています。

1000SSSPGは、2023年4月発売予定です。

メーカー希望販売価格は、65,300円から68,500円です。

シマノの最軽量スピニングリールをいち早くゲットして、フィールドで使ってみたいものです。

シマノの関連記事はこちら

スピニングリール」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

ヴァンキッシュ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング