リールのアップ写真

サーフゲーム用のリールにはどれを選べばいいの?番手やおすすめ機種をチェック

FISHING JAPAN 編集部

サーフゲームでヒラメやマゴチ・青物などを狙う場合、どんなリールを用いればいいのでしょうか。

シロギスをターゲットにした投げ釣り用リールと混同しやすいのですが、ロングノーズタイプのスピニングリールではありません。

ここでは、サーフゲーム用リールの特徴や選び方について、分かりやすくご紹介しましょう。

サーフゲームに適したリールを深掘りチェック!

サーフゲームに適したリールとは、どんなリールのことを指すのでしょうか。

ヒラメやマゴチ・青物などをターゲットにするには、それらが反応しやすいルアーをキャストしなければなりません。

スリムな外観のミノーやメタルジグ・鉄板系バイブレーションルアー・ジグヘッド+ワームなどです。

これらの飛距離を伸ばして、遠くのポイントまで運ぶには、長いブランクスのスピニングロッドに装着するリールを選ぶ必要があります。

ロングキャストを実行するなら、スピニングリールは外せません。

しかも飛距離分をカバーする、多めのラインストックも求められます。

ラインが少ないと、飛距離を伸ばすこと自体が難しくなるからです。

具体的には、PEラインを200mから300mはスプールに収めておきたいところです。

PEラインの太さは、2号前後にしておけば、大物が掛かっても安心してやり取りを楽しめるでしょう。

PEラインの2号を200m以上ストックできるスピニングリールとなると、番手は4000番から5000番サイズに絞られます。

番手が決まったら、次に注目するのは、ラインの巻き取りスピードです。

巻き取りが遅いと、次のキャストを実行するまで時間がかかってしまいます。

飛距離が伸びれば伸びるほど、時間はできるだけ短縮し、スピーディーな手返しを心がけたいもの。

そこで重視するのが、スピニングリールのギア比です。

エクストラハイギアと呼ばれているギア比なら、6.2対1ぐらいに該当します。

これならハンドル1巻きで、100cm前後のラインを回収することが可能です。

積極的にロングキャストを繰り返して、ガンガン巻き上げることをおこなえば、おのずと釣れる魚の数もアップするでしょう。

浅くて広大なサーフエリアを、効率よく攻略するためのカギが、使うスピニングリールのスペックに左右されると覚えておきましょう。

サーフゲーム用リールの重さにも注目!

サーフゲーム用リールには、4000番から5000番サイズのスピニングリールが向いています。

ただし、これらの番手は、かなり大きめサイズになってしまい、重さが増えてしまうデメリットを抱えています。

あまりに重過ぎると、長い時間サーフでロングキャストを続けるのが辛くなりますが、そこは肉体を鍛えて対応するしかありません。

メーカーによっては、これらの番手でもかなり軽いタイプがリリースされています。

軽いと壊れやすい!などと言う人もいますが、現行のスピニングリールはその点をかなり改良していますから、手に取って確かめてみましょう。

おすすめのサーフゲーム用リールをピックアップ!

おすすめのサーフゲーム用スピニングリールをピックアップしてみました。

シマノやダイワからリリースされているものなら、剛性・耐久性はとても高いと考えていいでしょう。

ハンドルノブがラウンドタイプになっているものが多く、これも大きなメリットです。

しっかりと手のひらで握り込めますから、リトリーブそのものが安定します。

不意の大物が掛かっても、ギュッ!と握りしめて支えることができるでしょう。

ドラグを調整しておけば、ラインを送り出しながらのやり取りも実践可能です。

サーフでは、ザブトン級のヒラメや大型青物が食い付いてくることもあり、頑丈なスピニングリールは欠かせない存在となります。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ストラディックSW 4000XG ライトショアジギング プラッギング オフショアキャスティング サーフ 青物

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ストラディックSW 4000XG ライトショアジギング プラッギング オフショアキャスティング サーフ 青物

最安値価格
¥25,980(amazon)

Amazonへ ¥25,980

楽天市場へ ¥28,710

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 22 カルディアSW 4000D-CXH(2022モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 22 カルディアSW 4000D-CXH(2022モデル)

最安値価格
¥21,916(楽天市場)

Amazonへ ¥21,988

楽天市場へ ¥21,916

Yahoo!へ ¥21,916

サーフゲーム用リールを装着するのにおすすめのロッドを選んでみた!

ロングキャストが可能でサーフゲーム用リールが装着可能な、おすすめのロッドを紹介したいと思います。

先ずは、シマノのロッドから紹介します。

全長3m以上のスピニングロッドは、腕を振るだけで大変な飛距離を出すことができます。

あまりにも硬すぎるブランクスよりも、少し柔らかい方が扱いやすいかもしれません。

次に、ダイワからサーフゲームに適したロッドを選びたいと思います。

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100M シーバス ショアキャスティング

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100M シーバス ショアキャスティング

最安値価格
¥12,672(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,016

楽天市場へ ¥13,792

Yahoo!へ ¥12,672

シマノからリリースされているロングレングスなルアーキャスティングゲーム用スピニングロッド・ムーンショットシリーズの中から、S100Mを選んでみました。

全長は3.05mと長めで、継数は2本。

仕舞寸法は156.0cmまで縮まりますから、広大なサーフエリアへ持ち込みやすいでしょう。

ウエイトは166gと軽めで、ブランクスの先径は1.8mmです。

適合するメタルジグウエイトは、最大50gまでで、ルアーウエイトは8gから42gまでとなっています。

適合するラインは、PEラインなら0.8号から2号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98.8%に設計されています。

実際にフィールドで使ってみると、とても軽くて振り抜きやすいブランクスに仕上がっている印象を持ちました。

これならロングキャストを敢行しやすいですし、腕や手首などに疲れが溜まりにくいかもしれません。

グリップは細身シェイプで握りやすく、大物が掛かったときの引きにじゅうぶん耐えられるでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

Mパワーブランクスなので、きっちり曲がろうとするテイストに作られていて、バックスイングでしなりを発生させてから、前方へ押し出すようなキャストを繰り出しやすいです。

ガイドにはラインか絡まりにくく、手返しのいい連続キャストをテンポよく実施できるのが嬉しいです。

ダイワ(DAIWA) 21 オーバーゼア AGS 109ML/M

ダイワ(DAIWA) 21 オーバーゼア AGS 109ML/M

最安値価格
¥40,980(amazon)

Amazonへ ¥40,980

楽天市場へ ¥41,770

ダイワから発売中のサーフゲーム用スピニングロッド・オーバーゼアAGSシリーズの中から、109ML/Mを選んでみました。

全長は3.28mと、かなり長めのブランクスに仕上がっています。

継数はなんと4本で、仕舞寸法は88cmにまで縮まります。

これならクルマに保管しておくのも邪魔になりませんし、フィールドまで持ち運ぶのも楽でしょう。

ウエイトは179gと軽めで、ブランクスの先径/元径は1.6/13.9mmです。

適合するルアーウエイトは、メタルジグなら最大50gまで、ルアーなら7gから45gまでとなります。

適合するラインは、PEラインなら0.8号から2号まで、モノフィラメントラインなら8lbから16lbまでです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99%に設計されています。

実際に手に取って継いでみると、とても張りのあるブランクスに仕上がっていますが、ロッドティップに負荷をかけると、可変したようにしなやかに曲がります。

継目もスムーズな曲がりを支えていますから、扱いやすいスピニングロッドなのは間違いないでしょう。

ガイドには、ダイワオリジナルのAGSを装備していて、小径で軽いのがメリットです。

実売価格は5万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

納得のサーフゲーム用スピニングロッドを1本持ちたいなら、ぜひ手に取ってみてください。

長く手元に置いて活躍してくれるのは、このロッドかもしれません。

サーフゲーム用リールを駆使してビッグサイズを釣り上げよう!

サーフゲーム用リールの特性や選択方法、そしておすすめのサーフロッドを提示しましたが、いかがでしょうか?

もし、多量の太いPEラインを使用したいのなら、4000番の番手を5000番に変更してみてください。

スピニングリールの関連記事はこちら

サーフゲーム」カテゴリの人気記事

スピニングリール」カテゴリの人気記事

DAILYランキング