リールのアップ写真

ダイワのブラストLTが気になる!ショアジギングアングラーから高評価を受けている軽量スピニングリール

FISHING JAPAN 編集部

ダイワからリリースされているショアジギング用のスピニングリールといえば、ブラストLTでしょう。

LTコンセプトをベースにして、軽さと剛性感の両立を見事に果たしていますよ。

パワーライトノブを標準で装備しているので、しっかりと手のひらに握り込んでハンドルを回せるのがいいですね。

ショアジギングでは、回遊青物をメインに大型魚が掛かる可能性が高いですから、ガッシリと支えてくれるタックルが不可欠です。

でも1日中キャスティングを続けようとすると、あまりに重いものでは疲れてしまいますよね。

ダイワのブラストLTなら、その2つの要望をバッチリかなえてくれますから、詳しいスペックをご紹介しましょう。

ダイワのブラストLTとは

ダイワのブラストLTとは、ショアジギングはもちろん、近海エリアのオフショアジギングにも活用可能な、軽量でタフなスピニングリールです。

設定番手が4000番・5000番・6000番というところからも、ショアジギングアングラーに響くラインナップに絞り込まれていますよ。

汎用型のスピニングリールだと、1000番からズラリと用意されているケースがありますが、そうなると何用のリールなのかイメージしづらい部分も出てきます。

その点このブラストLTなら、「あ、4000番からしかないのならジギング向きなんだね!」と設定だけで専用リールであることが理解できてしまいます。

そういうシンプルなインパクトが、ユーザーの評価+理解度を早めたり購入意識を膨らませたりしますから、とても重要だといえるでしょう。

ダイワのブラストLTにはスーパーメタルボディを採用

ダイワのブラストLTには、特殊なアルミニウム素材=スーパーメタルがボディに採用されています。

そのおかげでボディに強い負荷が掛かっても歪みにくいので、巻き上げ力が安定しますし耐久性も高くなります。

しっかりと均一に巻き続けることが、手返しの良さにつながっていくでしょう。

メタルジグを遠投してリフト&フォールを繰り返すショアジギングの釣り方において、ベースとなる部分が安定してくれたら、1日の釣りがよりレベルの高いものに切り替わっていきますよ。

ザイオンを使った樹脂ボディのリールとは、使い分けがハッキリおこなえるのがいいですよね。

アルミマシンカットデジギアでパワフルに巻ける!

ダイワのブラストLTには、アルミマシンカットデジギアが搭載されています。

パワフルに快適にハンドルを回し続けるための心臓部ですから、安心して魚とのやり取りを楽しめそうですね。

ドラグシステムにはATD、ローター部分にはエアローターが採用されているので、軽やかで滑らかな使用感を味わえるようになっています。

スプールはアルミスプールで極薄タイプではありませんから、ここでも剛性を優先させた設計思想が活きています。

またパーフェクトラインストッパーが装備されているので、極細ラインでも太いリーダーでもしっかり留められて、取り外しもカンタンです。

ダイワのブラストLTを機種別にチェック!おすすめロッドもピックアップ

それでは、ダイワのブラストLTを取り上げてみましょう。

まずは4000番から。

ショアジギングを本格的に始めたい人に、おすすめのスペックとなっているので、ぜひ釣具店で手に取ってチェックしてくださいね。

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 4000-CH

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 4000-CH

参考価格:¥23,408

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのブラストLT・4000番モデルです。

ギア比は5.6対1ですから、ハンドル1回転で89センチのラインを回収できるようになっていますよ。

自重は270グラムと300グラムを下回っており、長時間使い続けても疲れしらずでショアジギングを楽しめるでしょう。

ラインキャパは、PEライン1.5号を200メートル巻けますので、ライトショアジギングから本格的なショアジギングまでカバーすることができます。

巻き心地がとても軽いのが印象的な、おすすめ機種といえるでしょう。

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 4000-CXH

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 4000-CXH

参考価格:¥22,807

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらはブラストLTの4000番、ハイギアモデルで手返しがバツグンによくなっていますよ。

設定ギア比は、6.2対1。

ハンドル1巻きで99センチも巻き取ることが可能です。

最大ドラグ力は12キロですから、大きな負荷が掛かってもスムーズにライン出しがおこなえるでしょう。

パワーライトノブのMサイズが標準で付いているので、手のひらで握りやすく快適にハンドルを回せますよ。

波がキツめで潮の流れがしっかりと視認できるようなシチュエーションなら、ジグを乗せながらハイギアで回収というアプローチを試しことができます。

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 5000D-CXH

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 5000D-CXH

参考価格:¥22,430

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのブラストLTの5000番、ここからパワーライトノブがLサイズと少々大き目になります。

ギア比は6.2対1で、ハンドル1巻きなら105センチもラインを巻き取れますよ。

すぐにジグを回収して、次のキャストに移ることができますよね。

自重は285グラムにアップ、ラインキャパもPEライン2.5号なら300メートルまで巻けるようになっています。

重めのジグを遠投しまくりたい人におすすめのスペックですね。

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 6000D

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 6000D

参考価格:¥24,462

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのブラストLTには、6000番の設定があります。

深溝スプールを装備したノーマルギアモデルで、ギア比は5.1対1。

ハンドル1巻きで92センチのラインを引っ張ることができます。

ラインキャパは、PEライン3号を300メートル巻くことができるので、ショアジギングはもちろん、船・ボートからのオフショアジギングにも対応可能でしょう。

自重が一気に上がって370グラムに達していますから、重さはしっかり感じるようになります。

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 6000D-H

ダイワ(DAIWA) リール 18 ブラスト LT 6000D-H

参考価格:¥24,760

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのブラストLTの6000番、ハイギアモデルです。

ショアジギングやオフショアジギングにおいて、ハイスピードで巻き上げたいケースに適していますよ。

ギア比5.7対1で、ハンドル1回転で101センチを巻き取ることができます。

手返しがかなりよくなりますから、ジグウエイトやカラーのローテーションを仕掛けやすくなるでしょう。

自重は同じく370グラム、ロッドとのバランスにも注意を配りながら、ベストマッチなタックルセッティングをおこないたいですね。

ダイワ  ロッド ジグキャスター 96M

ダイワ ロッド ジグキャスター 96M

参考価格:¥11,587

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワからリリースされている、ショアジギング専用のロッドです。

ジグウエイトで60グラムまでキャストすることができる設定になっていますよ。

軽量で肉厚にチューブラーブランクスですから、安心して振り抜くことができるでしょう。

シーバス用ミノーなども、じゅうぶんキャストできる調子に仕上がっています。

ダイワ(Daiwa) ショアジギングロッド スピニング ジグキャスター MX 106H 釣り竿

ダイワ(Daiwa) ショアジギングロッド スピニング ジグキャスター MX 106H 釣り竿

参考価格:¥19,170

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは120グラムまでのルアーをキャストできる、肉厚なダイワのショアジギング専用ロッドです。

ネジレを防止するために、Xトルクでブランクスを補強しているのがポイント。

安定した飛距離を出すのに効果がありますし、掛かってから豪快に走ろうとする青物を、しつかり止めることにもつながっていきますよ。

ダイワ(DAIWA) ショアジギングロッド スピニング ショアスパルタン コースタル 106MH ショアジギング 釣り竿

ダイワ(DAIWA) ショアジギングロッド スピニング ショアスパルタン コースタル 106MH ショアジギング 釣り竿

参考価格:¥35,744

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのショアジギング専用ロッド・ショアスパルタンコースタルです。

とても扱いやすく、ライントラブルを抑えてくれるガイドシステムが心強いですね。

張りもトルクもあるので、小型の回遊魚が掛かると一気に水面まで引き上げることができますよ。

中型から大型の青物などを狙うのに適しているでしょう。

ダイワ(DAIWA) オーバーゼア 1010M/MH 釣り竿

ダイワ(DAIWA) オーバーゼア 1010M/MH 釣り竿

参考価格:¥17,688

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2020年にリリースされた、サーフや堤防からのキャスティングゲームを楽しめる専用ロッドです。

軽快に遠投したい人にバッチリなスペックで価格も抑えめですから、つい手を出してしまう可能性大。

魅力的なガイドシステムや太径・肉薄設計なので、1日中振り回しても疲れにくいでしょう。

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ルアー TGベイト60 PHグリーンG 751087

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ルアー TGベイト60 PHグリーンG 751087

参考価格:¥1,555

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ダイワのショアジギング用メタルジグです。

タングステン素材を使っているので、コンパクトなボリュームなのに飛距離はよく伸びるように作られていますよ。

着水後は、水平姿勢をキープしながらフォールするので、フィッシュイーターの捕食スイッチをオンにしやすい特徴を持っています。

弱ったベイトフィッシュに見えるのかもしれませんね。

ダイワのブラストLTを使いこなして大型青物を釣り上げよう!

ダイワのブラストLTの特徴や、おすすめアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ショアジギングの愛好家は年々増え続けていますから、必要十分なスペックを搭載したコスパ優秀なリールが常に求められています。

あまりに販売価格が安いと、「これってだいじょうぶなのかな?」と思われてしまう可能性があり、高過ぎるとシンプルに手を出されなくなってしまいます。

どの辺りが価格とスペックのバランスが取れたものなのか、ダイワも模索中のはず。

そのひとつの提案が、ブラストLTであるとしたら、我々アングラーが使ってみて答えを出したいですよね。

今年からショアジギングを始める初心者の人にも、おすすめできる1台にじゅうぶん含まれるでしょう。

ダイワの関連記事はこちら

ショアジギング」カテゴリの人気記事

スピニングリール」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング