ワームのアップ写真

エコギア熟成アクア スイムシュリンプをバス釣りで使ってみた!【エコギア】

FISHING JAPAN 編集部

海釣りにおけるエサの代わりとして使われることが多い、エコギア熟成アクアシリーズのワームラインナップ。

その中に、ひと際気になるデザインのものがあります。

その名は、エコギア熟成アクア スイムシュリンプ。

これを淡水のバス釣りで使ってみたらどうなるか、実際に試してみました。

フォールの姿勢やアクション、味・ニオイなど、効果的な要素満載のアイテムです。

エコギア熟成アクア スイムシュリンプとは

エコギア熟成アクア スイムシュリンプとは、エコギアブランドからリリースされているワームのことです。

熟成アクアシリーズは、ルアーとエサの融合を目指したワームが揃っていて、アクションはもちろん、味・ニオイによる集魚効果はバツグン。

特にこのエコギア熟成アクア スイムシュリンプは、サイズが4inch=約96mmで、テンヤマダイ釣法に用いるエビエサをイメージしています。

実際にテンヤに装着して水中に落とし込むと、絶妙なスライドフォールを披露。

シャクリに対してビビッドに反応し、魚を呼び込む効果に長けています。

これを見てしまうと、テンヤの代わりにジグヘッドに装着すれば、バス釣りでも使えるのでは?と着想してしまいます。

そこで実際に淡水エリアへ足を運び、エコギア熟成アクア スイムシュリンプをバス釣りに使ってみました。

まず試したのは、前述の通り、ジグヘッドリグ。

3/8oz程度の重めのジグヘッドに装着しても、落とし込めば難なくスライドフォールを発生してくれます。

まるでエビなどの甲殻類が、逃走しているようなアクションを発生するので、岬周りやウィードエリアにフォールさせると、追従してくるバスが結構多いです。

ウィードに引っ掛けてしばらく放置すると、その強烈なニオイが影響しているのか、止まって動いていないエコギア熟成アクア スイムシュリンプを齧るバスが現れました。

ただし、甘噛み程度で離れては再度甘噛み!という個体があり、ジグヘッドではフックアップに持ち込みにくい印象です。

スライドフォールさせている最中なら、しっかりと食い付いてくれるのですが、やはり止めた状態でも食わせたいもの。

そこでリグを切り換えることにしました。

マスバリを用いた、ダウンショットリグを試します。

どこにマスバリを通そうかいろいろ考えたのですが、先端の棒状部分よりもヒラメの縁側のようなパーツが付いている付け根の部分にしました。

位置でいうと、ワームの先端から見てボディの3分の1の辺り、テールの先端から見れば3分の2の辺りです。

ボディの太いところにしっかりと貫通させて、キャストするぐらいでは身切れしないようにしました。

キャストして着底、ロッドティップをシェイクすると、絶妙な振動を起こしています。

ダウンショットシンカーが最下部に付いているので、スライドフォールは消えますが、着底させてから定位置で誘い続けるのに、とても効果的です。

接近してきたバスは、迷うことなく口に吸い込んでくれました。

エコギア熟成アクア スイムシュリンプでイタリアリグを試したい!

もうひとつエコギア熟成アクア スイムシュリンプで試したのが、イタリアリグです。

とてもカンタンなリグなので、ぜひ覚えて活用してください。

ワームの先端からネイルシンカーを刺し込み、シンカーが見えなくなるまで深く刺し入れていきます。

それが完了したら、ネイルシンカーを取り囲むように、4/0番前後のオフセットフックを装着します。

フックのラインアイからハリ先の間のワームの中に、ネイルシンカーが収まっている状態です。

このイタリアリグで、濃いウィードエリアやカバーを直撃、引っ掛けては外すのを繰り返しながら、バスを誘ってください。

比重が高くなったエコギア熟成アクア スイムシュリンプは、スライドダートアクションを発生させながら、バイトを誘発してくれるでしょう。

合計9種類のカラーバリエーションから選択可能!

エコギア熟成アクア スイムシュリンプには、全部で9種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●J01 オキアミカラー

●J02 赤イソメカラー

●J03 青イソメカラー

●J04 ホヤイエローカラー

●J05 パールシラス(夜光)カラー

●J08 赤エビカラー

●J12 まずめチャート(夜光)カラー

●J17 オリーブゴールドカラー

●J18 オレンジゴールドカラー

海釣り用にネーミングされているので、バス釣り用のカラーネームとは異なりますが、イメージはしやすいでしょう。

エコギア熟成アクア スイムシュリンプを操作するのにおすすめのロッドを選んでみた!

エコギア熟成アクア スイムシュリンプをキャストして操るのに、おすすめのロッドを取り上げてみましょう。

フォールも絡めて誘いをかけるのなら、張りのあるスピニングロッドが扱いやすいです。

アブガルシア(Abu Garca) フレッシュ&ソルトウォーターロッド スピニング クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFS-702L 釣り竿

アブガルシア(Abu Garca) フレッシュ&ソルトウォーターロッド スピニング クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFS-702L 釣り竿

最安値価格
¥8,910(楽天市場)

Amazonへ ¥8,918

楽天市場へ ¥8,910

全長7.0ftで2ピース仕様、仕舞寸法は109cmです。

ウエイトは96gで、適合するルアーウエイトは0.8gから14gまで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98%になっています。

エコギア熟成アクア スイムシュリンプを使いこなしてビッグバスを釣り上げよう!

エコギア熟成アクア スイムシュリンプの特徴や使い方、おすすめのロッドをご紹介しましたが、いかがでしたか?

独特のデザインや素材・仕上がりから、活用する幅が広がるアイテムが存在します。

自分なりに柔軟に使い方を広げてみると、より一層バス釣りが面白くなるでしょう。

エコギアの関連記事はこちら

バス釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング