リール 写真

ダイワのリールを使いたい!初心者におすすめのダイワリール特集

FISHING JAPAN 編集部

釣りを始めたばかりの初心者の人なら、道具選びに頭を悩ましますよね。

釣具店へ出向いても、通販サイトを見ても、ものすごい数の釣り道具だらけ。

どれが今の自分に適しているかなんて、判別しようがありません。

そこでここでは、釣り人に大人気のダイワから、おすすめのリールをご紹介します。

ダイワリールのメリット

ダイワのリールは、とても扱いやすいのが大きなメリットです。

軽くて丈夫、キャスト時のライントラブルを未然に防いでくれたり、サビ・不調の原因となる水分やホコリ等をシャットアウトしたりと、釣り人目線の機能が満載。

スムーズに釣りができたら、好釣果につながるのは間違いないでしょう。

まずはコスパ優秀なリールからピックアップしてみましょう。

ダイワのおすすめリール①タトゥーラLT2500S

ダイワのスピニングリールの中から、おすすめ機種を挙げてみました。

このタトゥーラLTは、実売価格が1万円台とリーズナブルなのに、先進の技術が満載されています。

軽量+丈夫=ライト&タフを謳ったボディは、長時間の釣りでも疲れを感じさせませんし、予期せぬ大物が掛かっても、十分にやり取りすることが可能です。

2500Sサイズのラインキャパは、6ポンドラインで100メートル巻くことができますから、ソルトゲームでもバス釣りでも対応OKです。

5lbから上のラインを十分巻けて軽い操作感がすごい気に入ってます
値段を考えれば破格の性能です

出典:amazon

ダイワのおすすめリール②月下美人MX LT2000S-P

この赤くてカッコイイ月下美人シリーズのスピニングリールは、アジングやメバリングなどのライトソルトゲームを楽しむのに適しています。

0.4号のPEラインで200メートル巻けるので、フロートを使って潮に流すドリフト釣法にも対応可能です。

流行りのアジングを友達と一緒に始めたいな!と考えている人におすすめですよ。

ダイワのおすすめリール③レグザLT4000D-CXH

ショアジギングを始めたい人には、このダイワリールがイチオシです。

4000番クラスのボディとしてはかなり軽量(=275グラム)で、糸巻き量も十分。

PEライン2号で300メートルも巻けますから、メタルジグやシンペンの大遠投にも対応できますよね。

実売価格は、このリールも1万円台。

コスパが優秀なリールは、スタートアップにぴったりです。

ダイワのおすすめリール④タトゥーラTW100SHL

ダイワがリリースしているベイトリールの中で、扱いやすくコスパ優秀なモデルが、タトゥーラTWです。

進化を続けているTWSによって、バックラッシュトラブルを効果的に防いでくれますよ。

自重195グラムと軽量ですから、バス釣りはもちろん、ロックフィッシュゲームやチニングにも活用の幅が広がるリールです。

安いのに作りがしっかりしてる。巻き心地もスムーズ。
飛びも安定してて初級者から上級者まで安心してオススメできます!

出典:amazon

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング