ルアーのアップ写真

ビッグバッカーでシーバス&青物を釣り上げたい!定番の鉄板系バイブレーションルアー

FISHING JAPAN 編集部

スリムなボディの鉄板系バイブレーションルアーといえば、ジャッカルのビッグバッカーシリーズをヘビーユースしている人は多いはず。

シーバスや青物・ヒラメ・マゴチなど、さまざまなフィッシュイーターたちをターゲットにすることが可能です。

そんなビッグバッカーシリーズの使い方について、分かりやすくご紹介しましょう。

ビッグバッカーシリーズとは

ビッグバッカーシリーズとは、人気ルアーメーカーのジャッカルからリリースされている、鉄板系バイブレーションルアーのことです。

主にソルトウォーターゲームで使われていて、サイズ設定は全部で4種類ラインナップされています。

最も小さいものから、82mm・25.5g。

こちらは、トレブルフックが2つ付いている、2フッカー仕様です。

次が、107mmで、27gタイプと35gタイプ。

この2機種は、3フッカー仕様になっています。

最後が、128mmで44g。

かなりロングキャストしやすい機種で、青物を中心に狙うときは、こちらをラインに結ぶことが多くなるでしょう。

ビッグバッカーシリーズ共通の注目点として、アクション可変アイが挙げられます。

背中に空いているラインアイには、スナップを装着して使ってください。

頭寄りの前方のアイにスナップを付けてラインを結ぶと、早巻き=ファストリトリーブに対応しやすいです。

素早くリールハンドルを回しても、あまり浮き上がろうとせずに、一定のレンジをトレースしやすいでしょう。

背中寄りの後方のアイにスナップを付けてラインを結ぶと、スローリトリーブでもしっかり震えてくれます。

しかも浮かび上がりやすいので、表層をトレースしたいときに重宝します。

ビッグバッカーシリーズは、側面がフラットで薄い作りですから、振幅が小刻みでフラッシング効果が高いのが特徴です。

メタルジグをキャストしても、ここまで震えてくれませんし、フラッシング効果も強烈なものではないでしょう。

ルアーの存在を魚にきっちり伝えて振り向かせ、引き寄せることのできるパワーを持っているのが、ビッグバッカーシリーズといえそうです。

ビッグバッカーを防波堤で使いこなそう!

ビッグバッカーシリーズの使い方として、釣り場を絞り込むところから始めましょう。

まず足を向けたいのが、防波堤です。

足元まで深い釣り場なので、ロングキャストして足元まできっちりリトリーブすると、どこで魚が掛かってくるか分からないドキドキ感を楽しめます。

メタルジグとの併用が有効で、遠くまで届けるのはメタルジグに任せて、それで釣れない魚を獲っていくのが、ビッグバッカーの役割でしょう。

キャストしてボトムまで落とし込み、そこからただ巻きリトリーブを敢行します。

ブルブルと振動が伝わってくるので、それが急に止まったら、ボトムに当たったか、魚に食われたかのどちらかでしょう。

ボトムの場合、根掛かりしなければ再度ブルブルが発生します。

魚の場合、ラインテンションが張り詰めたまま、横走りを始めますから、フッキング動作へ移行してください。

防波堤から狙うポイントは、潮目です。

沖合いに帯状に伸びている色の変わった水面がありますから、そこまで届けてリトリーブするようにしてください。

シーバスはもちろん、青物などを釣ることができるでしょう。

サーフでも使いやすいビッグバッカーシリーズ!

ビッグバッカーの使い方として、サーフ=砂浜もおすすめです。

遠浅なので、ロングキャストしてもすぐに着底するはず。

そこからリトリーブを開始するので、ビッグバッカーの頭の先端が、地形変化に接触します。

上手く乗り越えつつ、シーバスや青物・ヒラメ・マゴチなどのバイトを、フッキングに持ち込んでください。

ビッグバッカーシリーズをロングキャストするのにおすすめのスピニングロッドを選んでみた!

ビッグバッカーシリーズを釣り場でロングキャストするのに向いている、おすすめのスピニングロッドをご紹介しましょう。

シマノ(SHIMANO) ショアジギングロッド 23 コルトスナイパーBB LSJ S96ML

シマノ(SHIMANO) ショアジギングロッド 23 コルトスナイパーBB LSJ S96ML

最安値価格
¥14,776(Yahoo!)

Amazonへ ¥15,853

楽天市場へ ¥14,929

Yahoo!へ ¥14,776

シマノからリリースされているライトショアジギングゲーム用スピニングロッド・コルトスナイパーBBシリーズの中から、LSJ S96MLを選んでみました。

全長は2.90mで、2ピース仕様。

仕舞寸法は、148.5cmにまで縮まります。

ウエイトは182gと軽めで、ブランクスの先径は2.0mm。

適合するメタルジグウエイトは、最大50gまでですから、ビッグバッカーシリーズは全機種カバー可能です。

適合するラインは、PEラインなら最大2.0号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98.6%に設計されています。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

ビッグバッカーシリーズを駆使しながらシーバスや青物をゲットしよう!

ビッグバッカーシリーズのスペックや使い方、おすすめのスピニングロッドをご紹介しましたが、いかがでしたか?

鋭利なトレブルフックが装備されているルアーなので、自分の周囲に他のアングラーや通行人が居ないか、しっかり確かめてからキャストするようにしましょう。

ジャッカルの関連記事はこちら

シーバス」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

ジャッカル」カテゴリの人気記事

DAILYランキング