海 写真

BRSロッド特集!ジャッカルからリリースされているショアキャスティングモデルとライトゲームモデル

FISHING JAPAN 編集部

BRSとは、ジャッカルがリリースしているショアキャスティング専用のスピニングロッドのことです。

BはBay=湾、RはRiver=河川、SはSurfの頭文字を取って組み合わせたもの。

青物やシーバス・ヒラメゲームなどを満喫するわけですから、これほどマッチしたネーミングはないでしょう。

短くて覚えやすいのもいいですね。

BRSのカラーは黒で統一

ジャッカルのBRSロッドは、どれも黒色で統一されています。

とてもシンプルな印象を与え、贅肉のない性能をアピールしているかのようですね。

グリップもEVA素材を採用していますから、黒色となっています。

コスパ優秀

BRSロッドには、2019年にライトショアジギングモデルが追加されました。

ショアジギングを手軽に楽しみたい人が増えていますから、入門用ロッドとしてもおすすめです。

これで合計8本のショアキャスティングタイプが揃いました。

全て2ピース仕様ですから、持ち運びに便利でクルマの中でも場所を取りません。

実売価格が1万円~2万円台とコスパ優秀ですから、さまざまな釣り用途別に買い揃えてもいいかもしれませんね。

BRSロッドにはショアキャスティングタイプとライトゲームタイプがラインナップ

BRSロッドには、ショアキャスティング向けのタイプ以外に、アジングやメバリングを楽しむためのライトゲームタイプも追加リリースされました。

6フィート台のロッドが2本、攻め方に合わせてお気に入りの長さを選んでください。

視認性の良いグロースレッドでティップガイドが巻かれています。

BRS-S106MH

思ったよりも柔らかめでした。4000番のリールでジグ30gで、100mぐらい飛びました!アタリも底も取りやすいですね。

出典:アマゾン

10.6フィートも長さのあるBRSロッドです。

主にヒラメ・マゴチなどのサーフゲームに適しているでしょう。

遠投で青物を狙うのにも使えそうです。

BRS-S64UL

尺アジ釣っても楽しくファイトができます!見た目もかっこいいから大満足です!

出典:アマゾン

6.4フィートのライトゲーム用BRSロッドです。

アジングを楽しみたい人におすすめですね。

ジグ単はもちろん、スプーンや極小メタルジグのキャストにも対応できるでしょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング