エギのアップ写真

エメラルダス アモラスジョイントは2024年新登場の縦ジョイント構造を採用したエギ!

FISHING JAPAN 編集部

首部分の真後ろに、継目=ジョイントが設けられているエギの登場です。

その名は、エメラルダス アモラスジョイント。

2024年ダイワからリリースされるこの新しいエギには、どのようなスペックが盛り込まれているのでしょうか。

エメラルダス アモラスジョイントとは

エメラルダス アモラスジョイントとは、2024年ダイワからリリースされる、エギングゲーム用のエギのことです。

ショアからのキャスティングゲームはもちろん、ボートデッキからのティップランエギングにも活用することができます。

設定サイズは、3.5号のみで、ウエイトは22.5gになっています。

エメラルダス アモラスジョイント最大の特徴は、頭部とボディに継目=ジョイント部分があること。

しかもそれが、左右ではなく上下に稼動する、縦ジョイントに作られていることです。

縦ジョイント構造のメリットは、アクションの際に艶めかしく滑らかなドルフィンアクションを発生させるところでしょう。

シャクリのロッドワークは、縦方向に振りますから、まさにその動きにマッチしたアクションが引き出されるわけです。

これまで見たことのない滑らかなアクションは、追従してきたイカに迷いを与えず、一気にバイトにつながるはずです。

しかも頭部とボディが接触を繰り返すことで、ラトルとは異なる干渉音を奏でます。

カチカチという音は、エビなどの甲殻類が移動するときに発生する音に似ているので、イカが惹き付けられる可能性が高まります。

イカのヒット時には、ジョイント部分の可動域がイカの動きに追従しますから、バラシを抑えられるでしょう。

エメラルダス アモラスジョイントには、2つのアイポジションが設けられていて、異なるアクションを演出することができます。

鼻先の先端部分=ノーズラインアイにスナップを装着すると、縦方向のアクションで誘えます。

頭上部分=ヘッドラインアイにスナップを装着すると、ボディ全体でスライドアクションに切り換わり、イカに見つけてもらいやすくなります。

ダイワから発売中の仮面シンカーボートⅡを頭部にかぶせれば、ティップランエギングにも活用できます。

エメラルダス アモラスジョイントのカンナに注目!

エメラルダス アモラスジョイントの最後尾に注目してください。

フックの代わりとなるカンナには、こだわりの日本製素材を使用しています。

刺さりの良さと剛性・耐久性を兼ね備えていることで、イカの強い引きにもしっかり対処できるでしょう。

深く刺されば、身切れの心配も抑えられます。

常にカンナのカタチをチェックして、もし曲がっているようなら、元のカタチに戻すようにしましょう。

その際には、修正用のパイプ用具やプライヤーなどを使うようにして、指先にケガを負わないようにしてください。

合計12種類のカラーバリエーションから選択可能!

エメラルダス アモラスジョイントには、全部で12種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●赤-縞パープル杉カラー

●金-ピンク杉カラー

●金-オレンジ杉カラー

●パープル-縞パープルカラー

●ケイムラ-艶海老カラー

●ケイムラ-ビタミンコパーズカラー

●ケイムラ-蛍光キューカンバーカラー

●夜光-オレンジエビカラー

●夜光-スカイシュリンプカラー

●ピンク夜光-縞ブルー杉カラー

●ピンク夜光-リップルチェリーカラー

●ピンク夜光-ハッスルナイトカラー

インパクト強めな配色が多く、広範囲からイカを寄せたいときや、藻などのカバーの中から引っ張り出したいときに、とても有効でしょう。

エメラルダス アモラスジョイントをキャストして操作するのにおすすめのタックルを選んでみた!

エメラルダス アモラスジョイントをロングキャストしてアクションさせるのに向いている、おすすめのエギングゲームタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、張りのあるブランクスを持ったスピニングロッドが合います。

リールは、2500番サイズ以上のスピニングリールなら、ラインストック量が豊富なので、ロングキャストやドリフトアプローチを実践しやすいでしょう。

ダイワ(DAIWA) エギングロッド エメラルダス AIR AGS 88M-S・R 釣り竿

ダイワ(DAIWA) エギングロッド エメラルダス AIR AGS 88M-S・R 釣り竿

最安値価格
¥32,670(楽天市場)

Amazonへ ¥35,640

楽天市場へ ¥32,670

ダイワから発売されているエギングゲーム用スピニングロッド・エメラルダスAIR AGSシリーズのラインナップから、88M-Sを選んでみました。

全長は2.64mと、やや長めのブランクスに設計されています。

ロングキャストはもちろん、縦さばきしやすい長さといえるでしょう。

2ピース仕様で、仕舞寸法は136cmにまで縮まります。

ウエイトは91gと、とても軽いものに仕上がっていますから、シャクリを連続でおこないたい人に適しているでしょう。

ブランクスの先径/元径は、0.9/10.9mmと細めです。

適合するエギサイズは、2.5号から4.0号まで。

適合するラインは、PEラインなら0.5号から1.0号までとなっています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98%に設計されています。

実際に手に取って継いでみると、とても軽くて張りの備わったブランクスに仕上がっていると感じました。

手首の返しだけでしっかりと振り抜けますから、縦方向のシャクリを連発しやすいでしょう。

エメラルダス アモラスジョイントに艶めかしいアクションを与えるのに、丁度いいブランクスかもしれません。

実売価格は3万円台と、購入を検討しやすい価格帯に設定されています。

ロッドティップには、ダイワオリジナルのソリッドティップ=メガトップを搭載していて、繊細な曲がりによるバラシ軽減が、大きなメリットになります。

藻などにスタックしたとき、ゆっくりと外しにかかれるのも強みでしょう。

ダイワ(DAIWA) 21 エメラルダス エア LT2500-XH

ダイワ(DAIWA) 21 エメラルダス エア LT2500-XH

最安値価格
¥34,350(amazon)

Amazonへ ¥34,350

楽天市場へ ¥34,413

ダイワからリリースされているエギングゲーム用スピニングリール・エメラルダスAIRシリーズの中から、LT2500-XHを選んでみました。

エクイトラハイギア仕様なので、ラインスラックが発生しても素早く回収することができます。

ギア比は6.2対1ですから、ハンドル1回転につき87cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は、余裕の10kg。

これなら大型のアオリイカがジェット噴射で逃げようとしても、じゅうぶん対処できるでしょう。

ウエイトは180gと軽めで、ラインキャパはPEラインなら0.8号を200m、モノフィラメントラインなら6lbを150m巻けます。

ハンドルアームの長さは、55mmです。

ボールベアリングは、12個搭載しています。

実際に手に取ってみると、とても軽くてハンドルの巻き心地は滑らかそのものです。

軽快に回せることは、エギの回収の早さにつながり、次のキャストへ移行しやすいでしょう。

ドラグのレスポンスも良好で、イカの強烈な走りにしっかり追従できるようになっています。

ローター回転もスムーズですから、どんどんキャストして広範囲をくまなく探ってみましょう。

実売価格は3万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

エギングゲームを楽しむ上で、扱いやすいスピニングリールは必要不可欠ですから、ぜひ釣具店で手に取ってみてください。

エメラルダス アモラスジョイントの気になる発売日はいつ?

エメラルダス アモラスジョイントの気になる発売日は、2024年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,800円です。

これまでにない縦ジョイント構造のエギをキャストすれば、イカの反応も違ったものになるかもしれません。

フィールドで直接体感しながら、エメラルダス アモラスジョイントの使い方を見つけ出してみましょう。

新製品の関連記事はこちら

エギング」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

エメラルダス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング