魚とロッドのアップ写真

スーパーアジストTZで乾いた感度と極上の操作性を体感したい!テイルウォークの最高峰アジングロッド

FISHING JAPAN 編集部

アジングゲームを楽しむために、テイルウォークのハイエンドスペックロッド・スーパーアジストTZシリーズを使ってみましょう。

ロッドティップに極細チタントップを採用したものを計3本、ソリッドティップ1本にチューブラーティップ1本を加えた合計5本の中から、自分の釣りスタイルにマッチしたものを選べるようになっています。

スーパーアジストTZってどんなロッドなの?

スーパーアジストTZとは、テイルウォークから発売中の、アジングゲーム専用スピニングロッドのことです。

Fuji製のトルザイトガイドリングを標準装備しているハイエンドスペックシリーズで、軽量なチタンフレームのATガイドを採用しています。

フォアグリップとリアグリップには、肉薄のチタンマテリアルを使っているので、手元感度が極めて高いものに。

バットエンドはブランクスルーになっていて、発生した振動をグリップ内でこもらせずに、一定方向へ流しながら感度を増幅する仕組みに作られています。

それではスーパーアジストTZシリーズ計5本の特徴を、1本ずつチェックしてみましょう。

●スーパーアジストTZ・47/TISL

型式の末尾に“TISL”と表示されているモデルは、極細チタントップを採用しています。

全長は4.7ftとショートレングスなので、操作性はとても高くなっています。

2ピース仕様なので、仕舞寸法は73cmまで縮めることが可能です。

ウエイトは、なんと67gしかありません。

適合するルアーウエイトは、最大で3gまでなので、極小・激軽なジグ単をキャストして操るのに向いているでしょう。

適合するPEラインは、0.2号から0.4号までです。

メーカー希望販売価格は、45,000円となっています。

湾奥の漁港内に常夜灯があれば、その周辺でフォールの釣りを実践しやすいでしょう。

ボートアジングゲームにも転用できますから、ショートレングス+高感度なアジングロッドを探していた人にベストマッチします。

●スーパーアジストTZ・53/TISL

こちらも極細チタントップ搭載モデルで、微振動を発生させてアジを振り向かせるのに適しています。

全長は5.3ftと、ショートレングス。

継数は2本で、仕舞寸法は83cmになります。

ウエイトは70gと軽めで、適合するルアーウエイトは最大で3gまで。

ジグ単をオールラウンドに使いこなしたい人に、適しているといえそうです。

適合するPEラインは、0.2号から0.4号まで。

メーカー希望販売価格は、45,000円に設定されています。

感度はもちろん、バイトを確実にノセる曲がりも備わっているので、的確にフッキングをこなして数を釣っていくのに丁度いいでしょう。

●スーパーアジストTZ・61/TISL

TISLの表示がある極細チタントップ搭載モデルの、ロングレングスタイプです。

全長は6.1ftで2ピース仕様、仕舞寸法は96cmになっています。

ウエイトは75gと、長さを感じさせない軽さに設定されています。

適合するルアーウエイトは、最大で3gまで。

飛距離を伸ばして広範囲を探るのに、向いているといえるでしょう。

ショアからのアプローチは当然として、ボートデッキからのキャスティングゲームにも対応可能です。

適合するPEラインは、0.2号から0.4号まで。

メーカー希望販売価格は、46,000円です。

センシティブなカーボンソリッドトップを搭載したスーパーアジストTZ・52/SSL!

●スーパーアジストTZ・52/SSL

型式の末尾に“SSL”と表記されているのは、カーボンソリッドトップを採用しているタイプです。

負荷が小さくてもロッドティップだけが先に曲がり込んでくれるので、繊細なバイトを拾っていくのに重宝するでしょう。

追従してベリーからバットまで、全体的に曲がろうとするテイストですから、バラシを抑えたアジングゲームを展開できるはずです。

全長は5.2ftで、2ピース仕様。

仕舞寸法は、82cmにまで縮まります。

ウエイトは69gと軽めで、適合するルアーウエイトは最大で3gまで。

適合するPEラインは、0.2号から0.4号までとなっています。

メーカー希望販売価格は、42,000円です。

2g前後のジグ単を多用するアングラーなら、このロッドを手に取ってみることをおすすめします。

刻々と変わっていく釣り場のシチュエーションに対応しながら、アジの居場所を絞り込んでいけるでしょう。

チューブラートップでロングキャストを敢行できるスーパーアジストTZ・60/STT!

●スーパーアジストTZ・60/STT

型式の末尾がこのモデルだけ、“STT”になっています。

これはチューブラートップであることを表していて、その独特の張りでジグ単やキャロ・スプリットショットリグ・小型ミノー・シャッド・シンペン・スプーン・マイクロメタルジグなどをキャストするのに向いています。

全長は6.0ftと長めのブランクスになっていて、継数は2本。

仕舞寸法は、95cmにまで縮まりますから、クルマへの載せ込みも楽におこなえるでしょう。

ウエイトは79gと軽めで、適合するルアーウエイトは最大で5gまで。

このモデルのみ適合ルアーウエイトの上限が高く、重めのルアーを多彩に使えるように作られています。

適合するPEラインは、0.2号から0.4号まで。

メーカー希望販売価格は、43,000円です。

ロングキャストしても感度がスポイルされることはなく、潮目付近で潮流が変わっていくのも、手元で感じ取ることができるはずです。

変化はアタリに通じていますから、リールハンドルを回しながらのフッキング動作へつなげてください。

スーパーアジストTZシリーズに装着してアジングゲームを楽しむのにおすすめのリールを選んでみた!

それではスーパーアジストTZシリーズのグリップに装着して、さまざまなアジングシーンを体験するのに向いている、おすすめのスピニングリールをご紹介しましょう。

2000番サイズなら、同じテイルウォークからリリースされているスピーキーシリーズがマッチします。

オプションで2000Sという浅溝スプールも用意されているので、極細PEラインを操るのに活用してみましょう。

テイルウォーク スピーキー SPEAKY 2000HGX

テイルウォーク スピーキー SPEAKY 2000HGX

最安値価格
¥15,970(Yahoo!)

Amazonへ ¥16,720

楽天市場へ ¥17,599

Yahoo!へ ¥15,970

テイルウォークから発売中のスピニングリール・スピーキーシリーズの中から、2000番サイズを選んでみました。

ウエイトは210gと軽めで、ラインキャパはモノフィラメントラインなら、8lbを150m巻けます。

ギア比は5.2対1で、ハンドル1巻きにつき68cmのラインを回収できるようになっています。

最大ドラグ力は、7kgです。

ボールベアリングは、6個搭載しています。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっているのが嬉しいです。

オプションスプールの2000Sは、ラインキャパが0.6号のPEラインなら、150m巻けるように作られています。

アジングゲームでは、PEラインやエステルラインを多用するので、こちらの購入も同時に検討してみましょう。

スーパーアジストTZシリーズを駆使してアジングゲームを満喫しよう!

スーパーアジストTZシリーズの特徴や使い方、おすすめのスピニングリールをご紹介しましたが、いかがでしたか?

チタンマテリアルを使ったグリップデザインはとても個性的で、これまでのアジングロッドにはない満足感を与えてくれるでしょう。

極細チタントップも積極的に使いこなしながら、アジングゲームを楽しんでください!

テイルウォークの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

テイルウォーク」カテゴリの人気記事

DAILYランキング