メタルジグのアップ写真

グッドミール 巻きエサジグは2022年新発売のエサを付けてキャストするジグ!

FISHING JAPAN 編集部

一見メタルジグやスプーンルアーに見えてしまう、2022年ジャッカルからリリースのグッドミール 巻きエサジグ。

実は最後尾に付いているフックに、エサを取り付けて使うようになっています。

まさにルアー釣りとエサ釣りのハイブリッド、どんなふうに使えばいいのかチェックしてみましょう。

グッドミール 巻きエサジグとは

グッドミール 巻きエサジグとは、2022年ジャッカルからリリースとなる新コンセプトジグのことです。

付属のシングルフックに、ゴカイや青イソメなどの生エサを装着。

その状態で海へキャストして、ボトムや中層を探れるようになっています。

単にオモリにハリとエサを付けて投げ入れるよりも、エサにジグが持つアクションを付加することができます。

当然メリハリのあるアクションを見た魚たちは、興味を持って引き寄せられるでしょう。

そこにデデーン!と生エサが待っているのですから、バイトしないわけにはいきません。

とてもよく考えられたハイブリットなコンセプトで、キャスタビリティにも優れています。

グッドミール 巻きエサジグには、合計4種類のウエイトが設定されています。

●3g・・・全長は29mmで、フックサイズはケン付流線鈎の7号です。

最も小さなタイプですから、キャストはもちろんバーチカルフォールで誘うのにも適しているでしょう。

●5g・・・全長は38mmとボリュームアップしていて、フックサイズはケン付流線鈎の9号です。

ちょい投げ釣りの要領で、前方に広がる海を手返しよく探ってみましょう。

●7g・・・全長は41mmで、フックサイズはケン付流線鈎の10号です。

飛距離はしっかり伸びますから、キャストしてボトムまで落とし込み、シロギスなどを誘い出してみましょう。

●20g・・・全長は59mmと一気に大きくなっていて、フックサイズは小磯鈎の12号です。

投げ釣り用というよりも、ロックフィッシュやマダイ・チヌなどをターゲットにしたフックに切り換わっているのが特徴です。

しかもウエイトが20gもあるので、飛距離は申し分なし。

ロングキャストを敢行しながら、フォール中のバイトも逃さずにフッキングに持ち込みましょう。

グッドミール 巻きエサジグの使い方をチェック!

グッドミール 巻きエサジグの使い方は、大きく分けて3通りです。

ひとつめは、キャストしてただ巻き。

ジグがしっかりと水を受けて、独特のスイミングを見せてくれます。

そのアクションに追従するエサの動きに、魚たちは我慢できずにバイトしてくるでしょう。

2つめは、ボトムまで落とし込んでからの、リフト&フォール。

縦方向にアピール度を増しながら、ボトムに潜んでいるハゼやマゴチなどを誘うことができます。

3つめは、穴釣りアプローチにも使えるということ。

テトラの隙間に落とし込んでいくだけで、カサゴやアイナメ・ソイなどが食い付いてくるかもしれません。

合計4種類のカラーバリエーションが用意されているグッドミール 巻きエサジグ!

グッドミール 巻きエサジグには、全部で4種類のカラーバリエーションが用意されています。

●サンサンオレンジカラー

●レッドゴールドカラー

●グリーンゴールドカラー

●グローエッジストライプカラー

どれもソルトウォーターゲームで実績の高い配色ですから、魚たちの反応も期待できます。

付けるエサの長さを変えたりしながら、仕掛け全体のアピール度を調整してみましょう。

エサが切られたら、すぐに付け替えて再度キャストすれば、そこにいる魚が食い付いてくれるかもしれません。

魚からの反応が無いときは、カラーローテーションをおこなうと効果的です。

ボトムまで落とし込んで、ラインを張った状態でしばらくキープしておくと、一瞬ラインテンションが緩むことがあります。

ビビッとアタリを感じていなくても、これがアタリの場合があるので、間髪入れずにフッキングをおこなってみてください。

グッドミール 巻きエサジグをキャストして操作するのにおすすめのタックルを選んでみた!

グッドミール 巻きエサジグをキャストして操るのに適している、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

まずは、ロッドから。

設定されているウエイトを考慮すれば、Lパワー前後のブランクスを持ったスピニングロッドがマッチします。

装着するスピニングリールは、2000番前後のサイズがあれば、ラインキャパもじゅうぶんではないでしょうか。

シマノ(SHIMANO) エギングロッド 18 セフィア BB S83L ソフチューブトップ 繊細なエギング向け

シマノ(SHIMANO) エギングロッド 18 セフィア BB S83L ソフチューブトップ 繊細なエギング向け

最安値価格
¥12,058(楽天市場)

Amazonへ ¥12,193

楽天市場へ ¥12,058

Yahoo!へ 取扱なし

シマノからリリースされている、エギングゲーム用のスピニングロッドです。

全長は2.52mとやや長めなので、軽く振るだけでグッドミール 巻きエサジグは飛んでくれるでしょう。

継数は2本で、仕舞寸法は129.4cmになります。

釣り場への持ち込みはもちろん、クルマへの積み込みも楽におこなえるのが嬉しいです。

自重は99gと、かなり軽めに作られています。

長時間の釣行になっても、さほど疲れを感じずに過ごせるのではないでしょうか。

先径は1.6mmと細めで、適合するエギサイズが最大で3.5号ですから、20g程度の負荷には耐えられるはずです。

適合するPEラインは、0.3号から0.8号まで。

モノフィラメントラインなら、5lb前後を操れるでしょう。

ブランクスのカーボン素材含有率は、96.0%になっています。

実際に手に取ってみると、とても軽くてシャープな印象を持ちました。

魚のバイトを弾いてしまうような硬さではなく、負荷に対してしっかりと曲がり込むように作られています。

キャストもしやすいので、さまざまな用途に使ってみるのがいいでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

グリップ周りもスリムで握りやすく、魚からのアタリを逃さずにフッキングに持ち込みやすい設計です。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック C2000SHG 渓流トラウト ライトソルト全般

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック C2000SHG 渓流トラウト ライトソルト全般

最安値価格
¥19,019(楽天市場)

Amazonへ ¥19,138

楽天市場へ ¥19,019

汎用性の高いストラディックシリーズの中から、C2000番のハイギアモデルを選んでみました。

ギア比は6.0対1なので、ハンドル1巻きにつき81cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

実用ドラグ力/最大ドラグ力は、2.0/3.0kgです。

自重は185gと軽めで、スプール寸法は直径が43mmでストロークが13.5mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら4lbを100m、PEラインなら0.6号を150m巻けます。

ハンドルの長さは45mmで、ボールベアリングは6個搭載されています。

実際にフィールドで使ってみると、ハンドル回転は軽快そのもの。

ローターの追従もスムーズで、ドラグの滑り出しも良好です。

バランスよく仕上げられた印象が強く、さまざまな釣りスタイルに対応できるでしょう。

実売価格は1万円台と、とても低価格な設定に収まっています。

ソルトウォーターゲームで活用したら、帰宅後は必ず真水で洗浄メンテナンスをおこなってください。

水はよく拭き取ってから、直射日光の当たらない場所で乾燥させておくと、次回の釣行でも活躍してくれるでしょう。

グッドミール 巻きエサジグの気になる発売日はいつ?

グッドミール 巻きエサジグの気になる発売日は、2022年の夏ごろを予定しています。

メーカー希望販売価格は、517円から561円です。

ボトムで根掛かりするのを回避したいときは、着底してからすぐにロッドを立ててリトリーブを開始すること。

少しでもボトムでズル引きをしてしまうと、フックが岩や沈下物などに引っ掛かってしまう危険性があります。

もし根掛かりしてしまったら、立ち位置を横方向に移動しながらロッドを煽り、ラインテンションに強弱を与えつつ外してみてください。

ジャッカルの関連記事はこちら

ショアジギング」カテゴリの人気記事

エサ釣り」カテゴリの人気記事

ジャッカル」カテゴリの人気記事

DAILYランキング