ロッドのアップ写真

ハートランドAGSスピニングモデルに2024年追加アイテム【6112ULRFS-SV AGS24】登場!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のハートランドAGSスピニングモデルに、2024年新しい機種が追加ラインナップされます。

型式は、6112ULRFS-SV AGS24で、2ピース仕様の極軽量ロッドに仕上がっています。

その詳細スペックついて、ご紹介しましょう。

ハートランドAGSスピニングモデルとは

ハートランドAGSスピニングモデルとは、ダイワからリリースされている、バス釣り用スピニングロッドのことです。

ハイエンドスペックが、豊富に搭載されているのが特徴で、使いこなす楽しみがギュッ!と詰まっているロッド群といえるでしょう。

2024年には、新しいアイテムが1機種追加されます。

その型式は、6112ULRFS-SV AGS24。

冴掛(さえがけ)Feather Touch Technicalと命名されていて、軽さを突き詰めたセッティングを味わえるようになっています。

全長は2.11mと、取り回ししやすい長さに設計されています。

2ピース仕様で、仕舞寸法は109cmにまで縮まりますから、クルマに積み込みやすく、釣り場にも持ち込みやすいでしょう。

ウエイトは、なんと58gにまで絞り込まれています。

バス釣り用というより、アジングゲーム用のロッドを手にした感覚になるのではないでしょうか。

ブランクスの先径/元径は、1.0/7.8mmと細め。

適合するルアーウエイトは、0.45gから3.5gまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら1.5lbから3lbまでで、PEラインなら0.15号から0.4号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98%に設計されています。

この内容なら、まさにライトソルトウォーターゲーム用のセッティングに似ているという印象です。

極軽量ルアーやワームリグを、まるで羽を持っているかのような感じで操ることになるでしょう。

装着するスピニングリールは、2000番サイズがマッチしそうです。

SVF COMPILE-XナノプラスをハートランドAGSスピニングモデル・6112ULRFS-SV AGS24に採用!

ハートランドAGSスピニングモデル・6112ULRFS-SV AGS24のブランクスには、SVF COMPILE-Xナノプラスが使われています。

これは、大幅にレジンが削減されていて、それに応じて多量に密入されたグラファイト繊維がブランクスを作り上げています。

高い硬度と張りを持ち、情報伝達能力の高さをアップしています。

そして軽さとパワーがこれまでのブランクスと異なり、同じパワーならはるかに軽いロッドを作ることができます。

また、同じパワー・軽さなら、より細いロッドに仕上がります。

細身で軽ければ、キャストのシャープさや精度は上がり、集中力をキープした釣りを長時間楽しめるでしょう。

ハートランドAGSスピニングモデルに搭載されているAGSとは

ハートランドAGSスピニングモデルには、ダイワオリジナルのガイドシステム・AGSが搭載されています。

AGSとは、空気のように軽いカーボンガイドのことで、カーボン素材によるガイドの成型が実現したものです。

既存のガイドと比較すると、約40%の軽量化を達成しています。

ロッド全体の軽量化をもたらし、飛距離とキャスト精度の向上をもたらします。

チタンと比べると、約3倍の高剛性となっているAGSは、ガイドを通してラインから伝わる情報を、ダイレクトにブランクスに乗せてきます。

別次元の感度を手に入れることになり、釣りスタイルそのものを変えてくれるかもしれません。

ハートランドAGSスピニングモデル・6112ULRFS-SV AGS24に装着したいおすすめリールを選んでみた!

ハートランドAGSスピニングモデル・6112ULRFS-SV AGS24に装着して使ってみたくなる、おすすめのスピニングリールをご紹介しましょう。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール/スーパーフィネス 22EXIST SF2000SS-P

ダイワ(DAIWA) スピニングリール/スーパーフィネス 22EXIST SF2000SS-P

最安値価格
¥82,499(Yahoo!)

Amazonへ ¥84,900

楽天市場へ ¥87,054

Yahoo!へ ¥82,499

ダイワからリリースされている軽量スピニングリール・イグジストSFシリーズの中から、2000SS-Pを選んでみました。

ギア比は4.6対1なので、ハンドル1回転につき60cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は3.0kgで、ウエイトは135gしかありません。

ボールベアリングは11個搭載していて、ラインキャパはPEラインなら、0.3号を200m巻けます。

ハンドルアームの長さは、40mmです。

実売価格は8万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

ハートランドAGSスピニングモデル・6112ULRFS-SV AGS24の気になる発売日はいつ?

ハートランドAGSスピニングモデル・6112ULRFS-SV AGS24の気になる発売日は、2024年の1月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、88,000円です。

究極の軽さがもたらしてくれる高い感度、ぜひ味わってみましょう。

これまでキャストしたことのないルアーやワームリグにも、しっかりチャレンジできそうです。

新製品関連記事はこちら

ロッド」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング