バス釣り用スピニングロッドのアップ写真

バス釣りに使うスピニングロッドの選び方!おすすめの人気アイテム12選

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りを始める際にロッドを選びますが、いきなりベイトリールが使いこなせる人は稀ですから、まずは操作のカンタンなスピニングリールが装着できるスピニングロッドに手が伸びます。

でも長さはどれがいいのか、硬さはもっと軟らかいほうがいいのか、価格は安い設定のものでいいのか、どんなラインに対応したものがいいのか等々、決めかねる要素がいっぱいで悩んでしまいますよね。

そこでここでは、ダイワ・シマノなどの人気メーカー別にコスパ優秀なおすすめスピニングロッドを集めてみました。

バス釣り用スピニングロッドとは

バス釣りに使うスピニングロッドとは、軽いルアーやリグをキャストしやすい6~7フィート前後のものを指します。

昔は5フィート台のスピニングロッドもありましたが、ロングキャスト性能を求めるからか、もしくはロッドブランクの軽量化が押し進められた結果からか、長めのタイプ全盛になってしまいました。

近距離戦でアキュラシー精度を高めたり、トゥイッチやジャークを繰り出す際にロッドティップで水面を叩きたくない場合は、短めのロッドも有効なのですが、ちょっと残念ですよね。

ファーストテーパーにデザインされたロッドが多く、ロッドティップが細くなるほど手元感度が鋭敏になる味付けが見られます。

最新の素材や技術が盛り込まれたバス釣り用スピニングロッドのデモンストレーション動画はこちら

動画では、バス釣り用スピニングロッドのハイエンドモデルのスペックが解説されています。

有名なバスプロやユーチューバーが、丁寧に熱く語っているので、製品そのものにググッと引き込まれますよね。

キーワードは、長さやソリッド素材、そして感度・繊細と積み重ねられていくのですが、それらが重要になる場面を我々ユーザーも共有できるようにならなければ、「欲しいな!」という感情は膨らみません。

ということは、まずは自らのスキルアップが最優先で、それに適したスピニングロッドが段階的に求められる展開になるでしょう。

当然コスパ優秀であれば、無理なく買い揃えることができますし、1本ではなく2本めにも手を伸ばしやすいでしょう。

「安いロッドでもバスは釣れるの?」

「安いと手元感度が鈍ってバスのアタリが分からないんじゃないの?」

それはだいじょうぶです、ほとんどの場合、ラインの動きでバスのアタリは判別できますから。

まずはフィールドに足しげく通って、自分自身の感度やスキルアップに努めましょう。

ダイワのバス釣り用おすすめスピニングロッド

人気メーカーのダイワから、数多くのバス釣り用スピニングロッドがリリースされています。

軽いルアーやリグ、具体的には1グラムを切るようなウエイトのものから10グラム近くのものまでキャストできれば、釣りの幅は広がりますよね。

ルアーを引っ掛けてロストしたくなければ、高比重ワーム+オフセットフックを使ったノーシンカーリグから始めてみましょう。

それに慣れれば、ハードルアーや複雑なリグ、つまりダウンショットリグやキャロライナリグ・ネコリグなどにチャレンジすればOKです。

そのためのコスパ優秀なダイワのスピニングロッドは、こちらです。

ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング ブレイゾン 641LS バス釣り 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング ブレイゾン 641LS バス釣り 釣り竿

参考価格:¥10,163

Amazonへ

ダイワのスピニングロッドが、1万円台から手にすることができます。

6.4フィートでライトアクションですから、とても扱いやすくキャストもしやすいですよ。

実際に手に取ってみると、85グラムととても軽量で、手首やヒジが全然疲れません。

これなら釣り場で1日中振り回していても、集中力が途切れないでしょう。

ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング ブレイゾン 6102LS バス釣り 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング ブレイゾン 6102LS バス釣り 釣り竿

参考価格:¥10,441

Amazonへ

同じブレイゾンシリーズですが、こちらは2ピース構造なので2本の状態にできる分、持ち運びにとても便利なスピニングロッドです。

車の中に収納する際にもスペースを取りませんから、例えば助手席から足元にかけて置いておくことも可能ですね。

これで自重100グラムを切りますし、6.10フィートと長さも申し分なし。

あらゆるシーンで活用できる、優れたバス釣り用スピニングロッドといえるでしょう。

ダイワ(DAIWA) バスロッド エアエッジ モバイル 664ML/LS 2019モデル

ダイワ(DAIWA) バスロッド エアエッジ モバイル 664ML/LS 2019モデル

参考価格:¥20,690

Amazonへ

携行性に優れたモバイルロッドが、ダイワからもリリースされています。

ロッドの継ぎ部分の剛性に定評のあるメーカーですから、つないで曲げてみると美しいベントカーブを描いてくれますよ。

これなら大型魚が掛かっても安心ですから、小旅行などのカバンにこっそり入れていくのが楽しみになりそうですね。

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベル SG スピニング 681L/MLXS-ST 2019モデル

ダイワ(DAIWA) バスロッド ブラックレーベル SG スピニング 681L/MLXS-ST 2019モデル

参考価格:¥31,350

Amazonへ

ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング スティーズ スピニングモデル 681MLFS-SV キングボルト バス釣り 釣り竿

ダイワ(DAIWA) バスロッド スピニング スティーズ スピニングモデル 681MLFS-SV キングボルト バス釣り 釣り竿

参考価格:¥60,720

Amazonへ

シマノのバス釣り用おすすめスピニングロッド

シマノからも豊富な数のバス釣り用スピニングロッドがリリースされています。

ステラやヴァンキッシュなどの優れたスピニングリールが用意されていますから、そういった高性能アイテムを装着する相手を探す楽しみがありますよね。

当然コスパ優秀な低価格リールもラインナップされているので、さまざまな組み合わせをユーザーが選べるようになっています。

長さや軽さ、使われている素材やグリップ形状などを詳しくチェックしながら、価格帯別に検討してみましょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ルアーマチック S66ML 6.6フィート

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ルアーマチック S66ML 6.6フィート

参考価格:¥4,734

Amazonへ

実売価格で1万円を切る、コスパ優秀なスピニングロッドです。

2ピース仕様なので、仕舞寸法101.9センチまで縮めて持ち歩くことができますよ。

最大14グラムまでのルアーをキャストすることが可能ですし、ラインは10ポンドのナイロンラインまで使いこなせます。

バス釣りはもちろん、ライトソルトゲームでも活躍してくれそうな1本ですよね。

シマノ(SHIMANO) ロッド バスワン XT 263UL-2

シマノ(SHIMANO) ロッド バスワン XT 263UL-2

参考価格:¥6,928

Amazonへ

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ゾディアス VERSATILE SPIN バス 268L-2 6.8フィート

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ゾディアス VERSATILE SPIN バス 268L-2 6.8フィート

参考価格:¥15,041

Amazonへ

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアドレナ センターカット2ピース 276M-2

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアドレナ センターカット2ピース 276M-2

参考価格:¥37,216

Amazonへ

とにかく遠くへルアーを届けて、スレていないバスを食わせるのに適したスピニングロッドといえるでしょう。

7.6フィートは、バス釣り用としてはかなり長い部類に入ります。

それでも自重102グラムと軽量なのは、ポイズンアドレナ独自にフルカーボンモノコックグリップによるところが大きいのでしょうか。

実際に使ってみると、振り抜け感が爽快でブランクにブレを感じません。

センターカット2ピースでありながら、張り・バタつきの無さは1ピースロッドに匹敵するレベルでしょう。

さまざまな魚種を釣りたい人にも、おすすめの1本です。

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアルティマ スピニングモデル 2610L-S

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアルティマ スピニングモデル 2610L-S

参考価格:¥76,940

Amazonへ

ライトラインによる繊細なキャロライナリグで、ボトムの様子を克明に知ることができる類まれなスピニングロッドです。

価格が高いので、いきなり手を出すにはちょっと躊躇してしまいそうですが、自分の釣りスキルにないものを確実に与えている秀逸なアイテムといえるでしょう。

手元に伝わってくる情報が繊細かつ緻密で、小石や凹みに引っ掛かっただけでもロッドティップが小気味よく踊ってくれますよ。

それがバスのアタリかどうか、短期間で判別できるようになるのが素晴らしいですね。

その他メーカーのバス釣り用おすすめスピニングロッド

ダイワ・シマノ以外のメーカーからも、おすすめのバス釣り用スピニングロッドをご紹介しましょう。

扱いやすい長さ・軽さであることは、外したくないですよね。

それにプラスして、特徴のあるスペックが付加されている2本です。

メガバス(Megabass) DESTROYER SP F3-610XS 34178

メガバス(Megabass) DESTROYER SP F3-610XS 34178

参考価格:¥33,165

Amazonへ

メガバスからリリースされているデストロイヤーシリーズのスピニングロッドです。

ハイエンドモデルではありませんが、実際に使ってみると、そのブランクパワーに驚かされますよ。

ロングキャストはもちろん、オーバーハング下やカバーの中からビッグバスを引き出すのに、何ら問題はありませんでした。

フックがしっかり貫通していますし、バラシにつながるような硬さも見られませんから、トータルバランスに優れたカバーフィッシング用スピニングロッドといえるでしょう。

エバーグリーン ヘラクレス HCSS-68ML パワーシェイカー68ML

エバーグリーン ヘラクレス HCSS-68ML パワーシェイカー68ML

参考価格:¥62,700

Amazonへ

エバーグリーンからリリースされているコンバットスティック・ヘラクレスシリーズは、バストーナメントで勝ち抜くためのノウハウがぎっしり詰め込まれているロッドです。

特にこのスピニングロッドはパワフルで、濃いカバーの中にネコリグやノーシンカーリグを放り込んで、バイトの瞬間フッキングに持ち込み引きずり出すことが可能です。

ベイトタックルでは、フリーフォールによる誘いが難しいですから、そういうアプローチが要ると判断した際には、このロッドの出番ですね。

バス釣り用スピニングロッドを駆使してビッグバスを釣り上げよう!

各メーカーのバス釣り用スピニングロッドを特集しましたが、いかがでしたか?

軽いルアーや各種リグを扱うためには、ラインをフリーで放出できるスピニングリールがとても便利です。

そしてそのリールを装着できるスピニングロッドにも、常に注目が集まっていますよ。

さまざまなシチュエーションで使われますから、それらに対応した特殊なロッドも要るでしょうが、まずは自分磨きのためのフォローアイテムとして、コスパ優秀なスピニングロッドから始めてみてはいかがでしょう?

段階を追って必要なものは変わっていきますから、それに則したロッドを揃えていくことがベターではないでしょうか。

スピニングリールの関連記事はこちら

「バス釣り」カテゴリの人気記事

「ロッド」カテゴリの人気記事

DAILYランキング