ナブラ 写真

ナブラを見つけて爆釣したい!ナブラを攻めるためのおすすめルアー特集

FISHING JAPAN 編集部

海を眺めていると、いきなり水面が乱れて沸き立つことがあります。

小魚の群れが水面から飛び出していますから、大型のフィッシュイーターから逃げているのでしょう。

これはボイルではなくナブラ、うまく攻めれば大型魚をゲットできますよ。

ナブラとは

ナブラとは、青物やシーバスなどのフィッシュイーターに水面近くに追い込まれた小魚が飛び出している様子を指しています。

ちなみにボイルとは、フィッシュイーターが水面近くの小魚を捕食している様子を表していますよ。

微妙な違いを是非理解してください。

ナブラを攻める際の注意点

もし釣りをしていてナブラに遭遇したら、大型のフィッシュイーターをゲットするチャンスです。

注意したいのは、ナブラそのものをルアーで叩かないこと。

じっくり観察していると、ナブラはゆっくり移動していますから、移動先目がけてルアーをキャストしましょう。

そしてできるだけ表層で誘うようにしてください。

フィッシュイーターの目線が上を向いていますから、ルアーを沈めないことを心がけましょう。

ナブラ攻略のためのおすすめルアー①シマノ・コルトスナイパーロックスプラッシュ140F

ナブラに付く魚を獲るのにおすすめのルアーをご紹介します。

飛距離の出るフローティングタイプのトップウォータープラグを用意してください。

スリムで重心移動システムを搭載したペンシルベイトでトライしてみましょう。

ナブラ攻略のためのおすすめルアー②ダイワ・モアザンバーストアッパー140F

フローティングのスプラッシャーやポッパータイプも、ナブラ撃ちには適しています。

着水後スプラッシュを飛ばすことで、ルアーの位置を魚に知らせることができるでしょう。

これも遠投性能に長けたタイプがおすすめ、しっかりキャストして誘ってみましょう。

ナブラ攻略のためのおすすめルアー③ジャッカル・ビッグバッカージグ

ライトショアジギングで使うメタルジグも、ナブラに届くルアーとして活用できます。

ただし、表層で誘うには早巻きするしかないので、バイトチャンスが減ってしまう恐れがあります。

数回メタルジグでアプローチしてみて、バイトに至らないときはすぐに遠投できるフローティングルアーに切り替えるようにしましょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング