ワームのアップ写真

ヴァラップスイマー3.3inchに2024年新カラーバリエーション登場!

FISHING JAPAN 編集部

独特やシェイプと軟らかさを兼ね備えたシャッドテールワームとして、バス釣りはもちろんシーバスゲームでも人気となっているのが、ボトムアップのヴァラップスイマー3.3inchです。

2024年には、新しいカラーバリエーションが追加されます。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介しましょう。

ヴァラップスイマー3.3inchとは

ヴァラップスイマー3.3inchとは、ボトムアップからリリースされている、バス釣り用のシャッドテールワームのことです。

サイズは、3.3inch=8.382cmですから、ひと口サイズのボリュームに仕上げられているといえるでしょう。

ブリスターパッケージに入っているので、全体的に型崩れせずに釣り場で使うことができます。

実際に取り出してみると、とても軟らかくて弾力性が備わっています。

割ってみたら、ボディのお腹側に塩が大量に含まれているのが分かります。

これによりお腹側が重くなり、水中におけるスイミングアクションの姿勢が安定。

試しにオフセットフックの2/0番を装着して、水面直下を引っ張ってみました。

着水と同時に最後尾のシャッドテールが水をつかみ、左右へのウォブリングアクションを発動。

それがボディ全体に伝わって、なんとロールアクションに切り換わっていくのです。

ヴァラップスイマー3.3inchの側面が、交互に見えるところまでロールするので、しっかりと水押しできているのが分かります。

オフセットフックを装着した、ノーシンカーリグの状態でハカリに乗せると、5gを少し超えるぐらいの重さに。

スピニングタックルか、ベイトフィネスタックルなら、そのままキャストできるでしょう。

お腹側に深いスリットが刻まれているので、そこから頭部に向けてネイルシンカーを刺し込むと、7g程度にまで全体ウエイトを上げられます。

そうなれば、着底するまでの時間を短縮できますし、ロングキャストも楽なおこなえるでしょう。

ヘビキャロやダウンショットリグにセットするなら、通常のベイトタックルでじゅうぶん操れます。

アクションレスポンスの良さが、バイト数に直結していて、さまざまなシチュエーションで使いたくなるワームです。

特に木の枝などの沈下カバーの多いところでは、ヴァラップスイマー3.3inchのノーシンカーリグが効果的。

キャストして沈めて、最後尾のシャッドテールを沈下カバーに引っ掛けては外す!を繰り返してみてください。

プルンッ!と外れるたびに、バスが突っ込んできてくわえてくれるでしょう。

シーバスゲームにも使えるヴァラップスイマー3.3inch!

ヴァラップスイマー3.3inchは、バス釣り用に作られたシャッドテールワームですが、海水域・汽水域でシーバスを狙うこともできます。

同じくノーシンカーリグにセッティングして、シーバスゲーム用スピニングタックルに結びます。

河口域などに広がる干潟・シャローエリアに向かって、ロングキャストしてみてください。

オフセットフックが付いているだけなので、藻にも牡蠣殻にも引っ掛からず、いい感じにスイミングさせることができます。

ラインに変化が表れて、アタリかな?と感じたら、リトリーブを止めてみましょう。

すぐにラインが横走りを始めれば、シーバスが食い付いている証しなので、フッキング動作に移ってください。

そのままヴァラップスイマー3.3inchが沈んで着底するようなら、再びリトリーブをスタートします。

汽水域では、チヌもひんぱんに食い付いてきますから、上手くフッキングして取り込むようにしましょう。

合計3種類のカラーバリエーションが追加!シチュエーションにマッチしたものを選ぼう!

ヴァラップスイマー3.3inchには、2024年新しいカラーバリエーションが追加ラインナップされます。

●ステルスワカサギカラー

●ライトウォーターメロングリパンカラー

●シナモンシャッドカラー

どれも落ち着いた吸収色系で、ベイトフィッシュライクなスレに強いカラーリングだと感じました。

既存カラーとのローテーションを積極的におこなえば、より一層バイトを呼び込めるでしょう。

ヴァラップスイマー3.3inchをキャストしてカバーゲームを楽しみたい!おすすめのタックルを選んでみた!

ヴァラップスイマー3.3inchをピンポイントキャストしてカバーゲームを楽しむのに適している、おすすめのベイトフィネスタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、6ftから7ft程度のベイトフィネスロッドがマッチします。

しなやかで繊細なロッドティップなら、ヴァラップスイマー3.3inchのノーシンカーリグを操りやすいでしょう。

リールは、軽量でコンパクトなベイトフィネスリールに、8lb以上のモノフィラメントラインを巻いて対応します。

PEラインの2.0号辺りをスプールに巻くと、擦れてもカンタンには破断しないタックルバランスが発生します。

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 バス釣り 22 エクスプライド 163L-BFS

シマノ(SHIMANO) ルアー竿 バス釣り 22 エクスプライド 163L-BFS

最安値価格
¥19,847(Yahoo!)

Amazonへ ¥21,066

楽天市場へ ¥19,921

Yahoo!へ ¥19,847

シマノからリリースされているバス釣り用ベイトロッド・エクスプライドシリーズのラインナップから、ベイトフィネスロッドの163L-BFSを選んでみました。

全長は1.91mと、とても取り回ししやすい長さに仕上がっています。

2ピース仕様でグリップジョイント方式を採用していますから、仕舞寸法は163.8cmにまで縮まります。

ウエイトは90gと軽めで、ブランクスの先径は1.4mmです。

適合するルアーウェイトは、3.5gから10gまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら6lbから12lbまでで、PEラインなら最大1.5号まで使えます。

グリップの長さは205mmで、ブランクスのカーボン素材含有率は、99.6%になっています。

実際に手に取ってみると、とても軽くて張りの備わったブランクスだと感じました。

負荷が掛かるとしなやかに曲がり込むので、ヴァラップスイマー3.3inchのノーシンカーリグも操りやすいでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

カバー周りでフッキングしたバスを、一気に引き離せるバットパワーも備わっている、おすすめの1本です。

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸リール バス SLX BFS 2021 XG RIGHT バス釣り

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸リール バス SLX BFS 2021 XG RIGHT バス釣り

最安値価格
¥18,309(楽天市場)

Amazonへ ¥18,831

楽天市場へ ¥18,309

シマノから発売されているロープロファイルデザイン系ベイトフィネスリール・SLX BFSシリーズの中から、エクストラハイギアモデルを選んでみました。

ギア比は8.2対1なので、ハンドル1巻きにつき82cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は3.5kgで、ウエイトは170gと軽め。

スプール寸法は、直径/幅が32/22mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8lbを45m巻けます。

ハンドルの長さは42mmで、ボールベアリングは5個搭載しています。

実際にフィールドで使ってみると、とても軽くてカチッとした剛性感が備わっているのが分かりました。

クラッチの切れはスムーズで、スプール回転の立ち上がりは俊敏そのもの。

バックラッシュトラブルはほとんど皆無ですから、積極的にキャストを繰り返せるでしょう。

実売価格は1万円台と、とても低価格な設定に収まっているのが嬉しいです。

ヴァラップスイマー3.3inch追加カラーの気になる発売日はいつ?

ヴァラップスイマー3.3inch追加カラーの気になる発売日は、2024年の2月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、847円です。

ネイルシンカーを刺し入れてスイムバランスをチェックしながら、さまざまなシチュエーションで使ってみるのも面白いでしょう。

新製品の関連記事はこちら

シーバス」カテゴリの人気記事

バス釣り」カテゴリの人気記事

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング