ルアーのアップ写真

ストリームデーモンに2023年新カラー登場!シーバス用リップレスビッグミノー

FISHING JAPAN 編集部

河川の流れには必ず変化があり、それを敏感にとらえながらランカーシーバスを仕留めるビッグミノーが必要になります。

エバーグリーンのストリームデーモンなら、中・小型シーバスを掛けて場荒れさせることなく、ランカーサイズを狙えるでしょう。

2023年には、新しいカラーバリエーションが追加ラインナップ。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介しましょう。

ストリームデーモンとは

ストリームデーモンとは、エバーグリーンからリリースされている、シーバスゲーム用ビッグミノーのことです。

フローティング仕様なので、表層を丁寧にリトリーブすることができます。

リップレスデザインですが、ヘッドの形状は下部がワイドで、上部が水流を適度に逃がすように作られています。

全長は、160mm。

これだけのボリューム感が備わっていれば、中型や小型のシーバスが掛かってしまう展開にはなりにくいでしょう。

80cmクラスのランカーシーバスにとっては、常に捕食しているサイズではないでしょうか。

ウエイトは、33.5g。

これを3ウエイト・マグネット重心移動システムで、飛距離を伸ばせるようになっています。

着水したら腹部でマグネットによりウエイトを固定、これでバタつかないウォブンロールアクションを発生します。

ランカーシーバスが好むアクションで、雑味が抑えられている分、見切られてしまうことにもつながりにくいでしょう。

潜行するレンジは、0.2mから0.4m。

まさにランカーシーバスが好むレンジといえそうです。

フックは、3番サイズのトレブルフックが3連装になっていて、どの方向からバイトがあっても、フックアップに持ち込めるはずです。

ストリームデーモンのヘッド部分に注目してください。

正面から水流が当たったとき、ヘッドの上部と下部で、水流の受け流し方が異なります。

潜り過ぎず浮き上がりにくい形状に仕上がっていますから、最適なレンジをキープしつつ、ウォブンロールアクションを発生し続けてくれるようになっています。

アクションは抑えめで、ラトルサウンドはやや高音に。

きっちりとシーバスを誘い、バイトにつなげられるでしょう。

ストリームデーモンの実釣インプレ!

ストリームデーモンの既存カラーモデルを、実際にフィールドでキャストしてみました。

フローティング仕様なので、着水して放っておくと、水面に浮かび上がってきます。

そこからリトリーブを開始、河川の流れに当てながら、リトリーブを止めてもアクションし続ける辺りを丹念に探ります。

いきなり浮き上がったり潜行したりせず、安定したスイミングを保っている印象を持ちました。

飛距離はかなり伸びますし、アクションのレスポンスも良好です。

これならボイル撃ちもカンタンにこなせますし、ドリフト釣法も実践しやすいでしょう。

フックは、マメに取り換えるほうが、ショートバイトをフックアップしやすいかもしれません。

河川以外では、遠浅のサーフゲームでも使ってみました。

ブレイクラインがかなり沖合いにあるようなシチュエーションでも、ストリームデーモンならしっかり届いてくれました。

潜り過ぎないセッティングだからこそ、ボトムの障害物を拾ってしまうことなく、シーバスヒラメ・マゴチなどを獲ることが可能です。

スローにリトリーブして水面直下をスイミングさせていても、真っ直ぐに突き上げるようなバイトが発生。

ヒラメのヤル気にきっちり対処できるのが、嬉しいです。

2023年に追加されるカラーバリエーションは1種類=マットチャートマグマカラー!

ストリームデーモンには、2023年新しいカラーバリエーションが1種類追加ラインナップされます。

●マットチャートマグマカラー

人気のチャート系ですから、使えるシチュエーションはたくさんあるはずです。

特にローライトコンディションなら、膨張して見えるはず。

シルエットは霞むので、しっかり確認しようとシーバスが接近しやすく、そのままバイトに発展する確率は高いでしょう。

ストリームデーモンをキャストするのにおすすめのタックルを選んでみた!

ストリームデーモンをロングキャストしてリトリーブするのに適している、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、ロングレングスで張りのあるスピニングロッドがマッチします。

リールは、2500番サイズ以上のスピニングリールなら、ラインキャパも足りるでしょう。

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド MORETHAN BRANZINO EX AGS 94MMH ブラック

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド MORETHAN BRANZINO EX AGS 94MMH ブラック

最安値価格
¥68,478(amazon)

Amazonへ ¥68,478

楽天市場へ ¥70,228

ダイワからリリースされているシーバスゲーム用スピニングロッド・モアザンブランジーノEX AGSシリーズの中から、94MMHを選んでみました。

全長は2.85mと長めブランクスなので、振り切れば飛距離を伸ばすことができます。

継数は2本で、仕舞寸法は147cm。

ウエイトは145gと、長さの割りにかなり軽くなっています。

適合するルアーウエイトは、12gから45gまで。

これならストリームデーモンを容易に背負えますし、ロングキャストをキメることも可能です。

適合するラインは、PEラインなら1.0号から2.0号まで。

先径/元径は、2.0/12.3mmと太めで、ガッシリした剛性感が備わっています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99%に設計されています。

実際に手に取ってみると、とても張りのあるブランクスに仕上がっている印象を受けました。

ガイドにはラインが絡まりにくく、手返しのいいキャストを繰り出せそうです。

グリップ周りは細身で、しっかり握り込んでランカーシーバスの引きに耐えられるでしょう。

実売価格は6万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

サーフゲームで大型ヒラメや青物が掛かっても、難なく対処できそうな強さを持っています。

さまざまな釣り場で、積極的に使ってみたくなる1本といえそうです。

ダイワ(DAIWA) 21 ルビアス エアリティ LT2500-XH

ダイワ(DAIWA) 21 ルビアス エアリティ LT2500-XH

最安値価格
¥55,000(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥55,000

ダイワから発売中の軽量スピニングリール・ルビアスエアリティシリーズの中から、2500番サイズの深溝スプールタイプを選んでみました。

エクストラハイギア仕様なのて、手返しよくキャストを繰り返すのに向いています。

もっと太いラインを使いたい人は、3000番サイズのルビアスエアリティもチェックしてみましょう。

ギア比は6.2対1なので、ハンドル1巻きにつき87cmものラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は、余裕の10kg。

ウエイトは、たったの170gしかなく、軽快なロッドワークを下支えしてくれるでしょう。

ラインキャパは、PEラインなら0.8号を200m、モノフィラメントラインなら6lbを150m巻けます。

ボールベアリングは、11個搭載しています。

実際に手に取ってみると、かなり軽く作られていて、ハンドル回転も軽快そのものです。

ローター回転も滑らかで、ドラグのレスポンスも上々でしょう。

これならシーバスが掛かっても、余裕を持って対処できるはずです。

実売価格は7万円台と、ハイスペックに見合った価格帯に設定されています。

0.8号のPEラインをメインに考えるなら、とても扱いやすいスピニングリールではないでしょうか。

ストリームデーモン追加カラーを使いこなしてランカーシーバスを釣り上げよう!

ストリームデーモンの特徴や使い方・新カラー、おすすめのタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

メーカー希望販売価格は、2,100円です。

既存カラーも揃えて、上手くカラーローテーションを実施しながら誘いをかけてみましょう。

時間帯や水質によってローテーションしていくと、バイトが発生するタイミングが理解できるはずです。

2023年新製品関連記事はこちら

シーバス」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

エバーグリーン」カテゴリの人気記事

DAILYランキング