ルアーのアップ写真

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストに2023年新色登場!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから復刻されて再度人気が沸騰しているエクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストに、2023年追加カラーが登場します。

水面直下をS字スラロームしながら誘いをかけて、潮目などに集まってくるシーバスをフックアップに持ち込めるでしょう。

その特徴やアプローチ方法について、詳しくご紹介します。

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストとは

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストとは、シマノから発売中のシーバスゲーム用シンペンのことです。

多くのアングラーからの要望で復刻されることになり、2023年には追加カラーもリリースされることが決定しました。

サイズ設定は、2種類から選べるようになっています。

小さいほうが、100S。

全長100mmで、ウエイトは14.5gでしたが、2023年の追加カラー分から16gにアップしています。

飛距離は平均して60mで、5番サイズのトレブルフックが前後に2つ装備されています。

着水してからの沈下スピードは、1秒間で30cmに設定されているのが特徴です。

大きいほうが、125S。

全長125mmで、ウエイトは21gと重め。

キャストすると平均70mは飛んでくれるので、広範囲に散らばっているシーバスをとらえるのに向いています。

フックは、5番サイズのトレブルフックが3つ並んでいます。

沈下スピードは、1秒経つごとに35cmフォールしていくようになっていて、しっくりとルアーをシーバスに見せることができるでしょう。

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストで叩いてみたいシチュエーションは、沖合いに広がっている潮目ではないでしょうか。

フルキャストすれば届くはずで、着水と同時にリトリーブを開始します。

潮目の真ん中を突っ切るように泳がせて、水面直下でS字スラロームアクションを実践してください。

無防備なイワシに映るかもしれませんし、少し傷んでいて群れからはぐれた小魚に見えるかもしれません。

襲い掛かれば間違いなく追いつく!と判断するシーバスが真下に居れば、豪快なバイトが発生するのにさほど時間はかからないでしょう。

実際にエクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストの既存カラーモデルをキャストしてみました。

潮目が発生するのは、防波堤から外向きのエリア。

沖の一文字防波堤に渡れば、カンタンに見つけ出せるかもしれません。

潮目そのものを直撃するのではなく、飛び越えて着水させるのがキモ。

そこからスローにリトリーブを開始して、水面直下レンジをキープしながら、潮目と交錯させてください。

日中なら潮目を視認できますし、ナイトゲームなら昼間のうちに潮目の位置を確認しておくと、エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストをキャストしやすいでしょう。

ただ巻きリトリーブが最強メソッドになっているエクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブースト!

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストには、シマノオリジナルのジェットブーストとスケールブーストが搭載されています。

圧倒的な飛距離を稼げますし、複合的なフラッシング効果も期待できるでしょう。

特にジャークやトゥイッチを仕掛ける必要は、実際に使ってみて感じませんでした。

スローなただ巻きリトリーブが、最も強いアプローチではないでしょうか。

キルを入れてその場で沈めると、ボディを揺らしながらフォールしてくれます。

サゴシやタチウオのバイトも結構もらうことになるので、ショックリーダーラインのザラつきは常にチェックしてください。

釣り場でFGノットや10秒ノットをスムーズに結べるようになっておくと、釣れるタイミングを逃すケースが減るでしょう。

合計4種類のカラーバリエーションが追加ラインナップ!

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストには、2023年に4種類のカラーバリエーションが追加ラインナップされます。

●018 Tバチライムクリアカラー

●019 バチレッドカラー

●020 バチマットチャートカラー

●021 バチマットピンクカラー

どれも視認性の高い配色ですし、シーバスゲームでは定番といえる膨張色で構成されています。

唯一019 バチレッドカラーのみが斬新で、濃い赤色は明滅しやすく、傷んだ小魚を演出するのにも向いています。

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストを操作するのにおすすめのロッドを選んでみた!

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブーストをロングキャストしてただ巻きリトリーブを実践するのに、おすすめのロッドをご紹介しましょう。

ウエイトが16gから21gなので、Mパワーブランクス程度のロングレングスなスピニングロッドがマッチします。

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100M シーバス ショアキャスティング

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド シーバス ムーンショット 2021年モデル S100M シーバス ショアキャスティング

最安値価格
¥13,561(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,602

楽天市場へ ¥13,759

Yahoo!へ ¥13,561

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブースト追加カラーの気になる発売日はいつ?

エクスセンス スタッガリングスイマー100S/125Sジェットブースト追加カラーの気になる発売日は、2023年の1月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,930円から2,040円です。

潮目攻略に苦手意識を持っていた人は、ぜひこのシンペンをラインに結んでみてください!

シーバスの関連記事はこちら

シーバス」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング