ワームとジグヘッドのアップ写真

BRフィッシュ3.3でシーバスを釣り上げたい!2022年新登場の食わせ最強ワーム

FISHING JAPAN 編集部

人気ルアーメーカーのDUOから2022年に新発売となったシーバスゲーム用ワーム・BRフィッシュ3.3をご紹介しましょう。

ジグヘッドに装着することで、スイミングさせながら誘いをかけることができます。

その特徴や使い方、マッチングのいいおすすめタックルについて深掘りします。

BRフィッシュ3.3とは

BRフィッシュ3.3とは、2022年にDUOのBayRUFシリーズからリリースされた、シーバスゲーム用ワームのことです。

ボディ頭部が垂直にカットされているので、ジグヘッドに装着して使いやすいデザインになっています。。

全長は3.3inch=8.382cm、スリムでコンパクトなボリュームは、まさにシーバスの好むベイトフィッシュそのもの。

ボディは最後尾へ向かうほどスリムさが増し、その先端はリーフのような形状に。

水流が最後尾まで伝ってきたら、放たれる瞬間にこのリーフテールを震わせます。

微細にイレギュラーなアクションを続けるテールは、このワームを見つけて追従してくるシーバスの捕食本能を刺激するでしょう。

そのままスイミングを続けるもよし、ロッドを立ててジャーキングやトゥイッチングに移るもよし。

安定したレンジキープを続けたければ、ジグヘッドに順刺ししてセットすることをおすすめします。

順刺しの場合、ワームの背中がフラットになります。

浮き上がろうとするチカラを、そのフラットな背中がしっかり押さえ込んで、ほぼ同じレンジをトレースさせてくれるでしょう。

逆刺しにワームをセットした場合、背中が三角形の角側、つまり水を切る状態になります。

左右へ一気に水が割れるので、ロッドワークを縦ジャークすれば、ダートアクションを引き出しやすいでしょう。

まるでベイトフィッシュが逃走しているような動きになりますから、シーバスが見逃してくれるわけがありません。

捕食スイッチをオンに切り換えて、豪快なバイトをしてくるはずです。

釣り場のシチュエーションやシーバスの活性状態に合わせて、ワームの順刺し・逆刺しを使い分けてください。

BRフィッシュ3.3のボディ素材に注目!

BRフィッシュ3.3のボディ素材にも注目してみましょう。

とても柔らかくて曲がりやすいので、シーバスがバイトしてきたら、その口の中に吸い込まれやすくなっています。

しかもテールの先端が、ピリピリと繊細に震え続けますから、生命感溢れるアピールが維持されます。

タフコンディション下での誘いはもちろん、デイゲームやナイトゲームどちらでも、強くシーバスを惹き付けるでしょう。

ワームの形状から考えると、シーバスゲーム以外にもじゅうぶん使えそうです。

サーフからのロングキャストで、ヒラメやマゴチを誘うのにも良さそうですし、防波堤からのアプローチで、タチウオのワインドゲームにも転用してみたくなります。

合計12種類のカラーバリエーションから選択可能!

BRフィッシュ3.3には、全部で12種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●S035 UVシルバーカラー

●S038 チャートカラー

●S039 金赤カラー

●S040 オレンジゴールドカラー

●S041 マイワシカラー

●S042 UVクリアピンクカラー

●S043 チャートシルバーカラー

●S044 ライムゴールドカラー

●S045 キビナゴグリーンカラー

●S046 背黒カタクチカラー

●S047 シラスパールカラー

●S048 ベイホワイトカラー

ソルトウォーターゲームで有効な配色ばかりで、釣り場の日照や潮の状態・ベイトフィッシュなどに合わせながら、きっちり使い分けてみましょう。

BRフィッシュ3.3のデモンストレーション動画はこちら

BRフィッシュ3.3のジグヘッドリグを操るのにおすすめのタックルを選んでみた!

BRフィッシュ3.3のジグヘッドリグをキャストして操作するのに適している、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、広範囲をロングキャストで探るつもりなら、長めのスピニングロッドがマッチします。

リールは、3000番前後のスピニングリールに、PEラインの1.0号前後を巻いておくと、さまざまなシチュエーションに対応できるでしょう。

シマノ(SHIMANO) 22 エクスセンス ズーム S76-86ML

シマノ(SHIMANO) 22 エクスセンス ズーム S76-86ML

最安値価格
¥30,500(Yahoo!)

Amazonへ ¥47,189

楽天市場へ ¥45,430

Yahoo!へ ¥30,500

シマノのシーバスゲーム用スピニングロッド・エクスセンスズームシリーズの中から、8.6ftのMLパワーブランクスモデルを選んでみました。

ズーム機能が付いているので最大2.59mで使えて、30cmの調整が可能です。

継数はズーム箇所を含めて3本で、仕舞寸法は118.5cmにまで縮まります。

これならクルマへの積み込みで、ロッドティップを干渉させてしまうトラブルは防げそうですし、釣り場への持ち運びも楽におこなえるでしょう。

ウエイトは135gと軽めで、先径は1.6mmです。

適合するルアーウェイトは、5gから32gまでですから、BRフィッシュ3.3のジグヘッドリグとの相性はバッチリ。

適合するPEラインは、0.5号から1.2号までとなっています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.2%です。

実際に手に取ってみると、ズーム機能はスムーズに動かせますし、ブランクスの張り・シャープさもじゅうぶん。

軽めのジグヘッドリグでも、アキュラシー精度の高いキャストを繰り出しやすいでしょう。

実売価格は4万円前後と、ハイスペックに見合った価格帯に設定されています。

市街地の河口域や河川エリアはもちろん、漁港・防波堤周りでのキャスティングゲームに向いている印象です。

ロッドティップが細めなので、スイングの際に干渉しないよう注意したいところです。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ C3000XG バーサタイル

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ C3000XG バーサタイル

最安値価格
¥47,806(楽天市場)

Amazonへ ¥47,851

楽天市場へ ¥47,806

シマノの軽量スピニングリール・ヴァンキッシュシリーズの中から、C3000番サイズのエクストラハイギアモデルを選んでみました。

ギア比は6.4対1ですから、ハンドル1回転につき94cmものラインを巻き取ることができるようになっています。

ウエイトは、なんと170gしかありません。

ここまで軽ければ、長時間の釣行でも疲れを感じてしまう展開にはなりにくいでしょう。

実用ドラグ力は3.5kgで、最大ドラグ力は9.0kgです。

スプール寸法は、直径が47mmで、ストロークが17mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら3.0号を150m、PEラインなら2号を200m巻けます。

ハンドルの長さは55mmで、ボールベアリングは11個搭載しています。

実際に手に取ってみると、かなり軽くてハンドル回転も滑らかそのもの。

ローター回転の立ち上がりもスムーズですから、安定したリトリーブを繰り返せるでしょう。

実売価格は4万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

トータルウエイトを軽くして手元感度を高めたい人に、ぜひ検討して欲しいおすすめの1台です。

1.5号以上のPEラインを巻いておけば、シーバスゲーム以外のキャスティングゲームにも転用しやすいでしょう。

BRフィッシュ3.3を駆使してランカーシーバスをゲットしよう!

BRフィッシュ3.3の特徴や使い方、おすすめのタックルを取り上げましたが、いかがでしたか?

メーカー希望販売価格は、748円です。

豊富なカラーバリエーションを上手く活用して、シーバスの反応を見ながらローテーションを仕掛けてください。

表層からボトム周辺まで、くまなく丁寧に探れるのがジグヘッドリグのメリットです。

アタリを感じたポイントやレンジは、何度もアプローチしてフッキングに持ち込めるように粘ってみましょう。

DUOの関連記事はこちら

シーバス」カテゴリの人気記事

ワーム」カテゴリの人気記事

DAILYランキング