ケースのアップ写真

エメラルダス エギホルダーR(A)は2023年新登場の便利なエギ収納アイテム!

FISHING JAPAN 編集部

エギングゲームでは、数多くのエギを釣り場へ持ち込みます。

使いたいカラーやサイズをすぐに確実に取り出すには、整然とケースに並べておく必要があります。

2023年ダイワから新発売されるエメラルダス エギホルダーR(A)なら、納得の扱いやすさを体感できるでしょう。

その特徴について、詳しくご紹介します。

エメラルダス エギホルダーR(A)とは

エメラルダス エギホルダーR(A)とは、2023年ダイワからリリースされる、エギ専用の収納アイテムのことです。

取り出しやすく、中身の確認もひと目でおこなえるスグレモノに仕上がっています。

サイズ設定は、全部で4種類用意されています。

Sサイズは、外寸が約20×13×4cm。

エギ収納可能数が、4.0号までで10本程度に設定されています。

ゲームベストなどのポケットに入れて、気軽に持ち出す量としては、じゅうぶんではないでしょうか。

Mサイズは、外寸が約15×18×4cm。

エギ収納可能数が、3.5号までで16本程度です。

Lサイズは、外寸が約19×24×4cm。

エギ収納可能数が、4.0号までなら20本程度になります。

そして最も大きいLWサイズは、外寸が約19×24×8cm。

エギ収納可能数が、4.0号までならなんと40本程度まで入ります。

用途に応じて使い分ければ、エギングに必要なエギは、ほとんどこのエメラルダス エギホルダーR(A)で持ち運びできるでしょう。

タックルバッグやタックルボックス・ゲームベストのポケットなどに、上手く収納してみましょう。

エメラルダス エギホルダーR(A)は、両面収納可能な仕様になっています。

またエギの付け外しがしやすい、スポンジマットが採用されています。

カンナを軽く刺し込めば固定できますから、ホルダーの中でエギが暴れることは防げるでしょう。

取り出しの際も、刺した方向と逆に軽く引っ張ればOKです。

カンナの保護カバーが標準で装備されているエメラルダス エギホルダーR(A)!

エメラルダス エギホルダーR(A)には、カンナ同士のぶつかりを保護するカバーか付いています。

カバーがあることで、カンナが絡み合うことを抑えられますし、ホルダー本体を傷つけてしまうのも防げるでしょう。

また取り出しの際に、アングラー自身の指先を誤って刺してしまうのも、防いでくれるはずです。

カバー面は、カンナとの接触で海水が付着し、塩などの汚れが残る可能性があります。

釣行から帰宅したら、エギを全て取り出して拭き取りメンテナンスを施すことをおすすめします。

拭き取りしたら、直射日光に当てずにしっかり乾燥させてください。

便利に使えるエメラルダス エギホルダーR(A)!

エメラルダス エギホルダーR(A)があれば、号数やカラーに合わせて、エギを整理・保管できます。

日頃から使用目的別に中身を揃えておけば、釣り場や当日のシチュエーションにマッチしたホルダーを持ち出すだけで済みます。

号数やカラーを敢えていろいろ混ぜておくのも、ひとつのホルダーで済ませるつもりなら便利かもしれません。

自分の釣りスタイルに合うように、活用の仕方も柔軟に変えていけるのが、エメラルダス エギホルダーR(A)最大のメリットかもしれません。

エギのカンナは、とても鋭くよく刺さるので、取り扱いにはじゅうぶん注意してください。

エメラルダス エギホルダーR(A)を収納するのにおすすめのタックルバッグを選んでみた!

エメラルダス エギホルダーR(A)をしっかり収納して釣り場まで持ち運ぶのに適している、おすすめのタックルバッグをご紹介しましょう。

同じダイワのエメラルダスブランドから、背負えるタイプがリリースされています。

両手がフリーになりますし、大容量でいろいろ積み込めるのがメリットといえるでしょう。

ダイワ(DAIWA) エメラルダス タクティカル(B) バックパック 本体外寸約20×32×52cm

ダイワ(DAIWA) エメラルダス タクティカル(B) バックパック 本体外寸約20×32×52cm

最安値価格
¥13,653(amazon)

Amazonへ ¥13,653

楽天市場へ ¥15,435

Yahoo!へ ¥15,435

ダイワから発売中のバックパックです。

撥水加工生地を採用しているので、雨・波飛沫などを弾いてくれます。

本体の収納室と簡易保冷室の2室構造になっています。

本体の収納室を容量拡張できるファスナーが付いています。

小物収納に適したスリットポケットが、適所に配置されています。

本体の収納室には、サイドアクセスが可能です。

バックパックが接触する背中には、蒸れにくい立体背面クッションが付いています。

肩にフィットしやすいショルダーパッド形状や、ウエア等を仮収納できるバンジーコードも付いています。

ギャフの受け部分は、長さ調整が可能で、柄の長さに合わせて支点の位置を調整できます。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

エメラルダス エギホルダーR(A)の気になる発売日はいつ?

エメラルダス エギホルダーR(A)の気になる発売日は、2023年の7月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,250円から2,700円です。

全てのサイズを揃えて、手持ちの数多くのエギを整理するところから始めてみましょう。

カンナに付着した汚れや錆びに気づいたら、早めに取り除くことをおすすめします。

2023年新製品関連記事はこちら

エギング」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

エメラルダス」カテゴリの人気記事

DAILYランキング