リールのアップ写真

レボSPロケットは2023年新発売のハイギアを装備したスピニングリール!

FISHING JAPAN 編集部

ギア比7.0対1や7.6対1といった設定が組み込まれている、ハイギア特化のスピニングリールが、2023年アブガルシアブランドからリリースされます。

その名は、レボSPロケット。

いったいどんなスペックに仕上がっているのか、詳しくご紹介しましょう。

マッチしそうなおすすめのロッドも、併せて選んでみました。

レボSPロケットってどんなスピニングリールなの?

レボSPロケットとは、2023年アブガルシアブランドから新発売となるスピニングリールのことです。

ハイギアに特化しているシリーズになっているので、キャストしたルアーを手返しよく回収、次のキャストに素早くつなぎたい人に向いています。

コンパクトな左右非対称ボディにデザインされていて、C6 V-ローターを搭載しています。

スプールは軽量なアルミ製で、フリクションフリーによるメインシャフト支持構造を持っています。

その他AMギアシステムやCOGデザイン、ウォーターシールドカーボンマトリックスドラグシステムを採用。

ボディフレームは、1ピースのデュラメタルボディで、剛性・耐久性が高められています。

ロケットラインマネジメントと名付けられたシステムを採用していて、スプールのオシュレートをゆっくりにすることで、ラインの密巻きがおこなわれます。

キャストの際のライン放出がとてもスムーズになり、飛距離を伸ばす要因を作り出しています。

それでは合計4種類用意されている番手を、ひとつずつチェックしていきましょう。

●レボSPロケット・2000S

シリーズ中最も小さなモデルは、ウエイトが183gにまで絞り込まれています。

注目のギア比は、7.0対1。

ハンドル1回転につき、92cmものラインを巻き取ることができるように作られているのが特徴です。

最大ドラグ力は3.0kgなので、アジングやメバリングなどを楽しむのに向いているでしょう。

ボールベアリングは、10個搭載しています。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら4lbを100m、PEラインなら0.6号を100m巻くことができます。

理想的なウエイトバランスが与えられていて、積極的にライトソルトウォーターゲームを展開したくなるはずです。

●レボSPロケット・2500S

エギングゲームやバス釣りに使う頻度の高い、2500番サイズのスペックはこちらです。

ウエイトは192gで、ギア比はなんと7.6対1に達しています。

ハンドル1巻きで108cmものラインを回収できるというのは、かなりのハイスペック。

手返しよく次のキャストに移れますから、釣れる魚の数も比例してアップするでしょう。

最大ドラグ力は、5.0kg。

ボールベアリングは10個で、ラインキャパはモノフィラメントラインなら6lbを100m。

PEラインなら、0.8号を150m巻けます。

レボSPロケットシリーズの3000番サイズをチェック!

●レボSPロケット・3000S

港湾エリアや河口域・河川などでシーバスゲームを展開するのに、この3000番サイズはマッチしそうです。

ウエイトは210gで、ギア比は7.6対1に設定。

ハンドルを1回転させると、なんと115cmものラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は5.0kgで、ボールベアリングは10個搭載。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら8lbを110m、PEラインなら1.2号を150m巻くことができます。

4000番ならショアジギングゲームに対応可能!

●レボSPロケット・4000S

最も大きなサイズが、この4000番モデルになります。

サーフエリアや防波堤などからメタルジグをフルキャストする、ショアジギングゲームを楽しむのに適しています。

ウエイトは225gで、ギア比はこのサイズでも7.6対1を誇っています。

ハンドル1巻きすると、驚異の124cmのラインを回収できるように作られています。

最大ドラグ力は7.0kgで、ボールベアリングは10個搭載。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら16lbを150m、PEラインなら2.0号を220m巻けます。

ライトショアジギングやサーフヒラメゲームなどにも、バッチリハマりそうなスペックです。

レボSPロケットを装着してみたくなるおすすめロッドを選んでみた!

レボSPロケットを装着してルアーをフルキャストするのに適している、おすすめのロッドをご紹介しましょう。

エギングゲームを楽しむなら、MLパワーブランクス以上のスピニングロッドがマッチします。

足場の高いシチュエーションには、やや長めのほうが適応しやすいでしょう。

アブガルシア(Abu Garcia) エギング ロッド スピニング ソルティースタイル エギング STES-862MLS-KR. 餌木 エギング アオリイカ ソリッドティップ

アブガルシア(Abu Garcia) エギング ロッド スピニング ソルティースタイル エギング STES-862MLS-KR. 餌木 エギング アオリイカ ソリッドティップ

最安値価格
¥11,722(amazon)

Amazonへ ¥11,722

楽天市場へ ¥12,122

Yahoo!へ ¥11,827

アブガルシアブランドからリリースされているスピニングロッド・ソルティースタイルシリーズの中から、エギングゲーム用のものを選んでみました。

全長は8.6ftで、2ピース仕様。

仕舞寸法は、133.5cmにまで縮まります。

これなら防波堤や磯場など、さまざまなシチュエーションに持ち込みやすいでしょう。

ウエイトは125gで、先径/元径は0.9/12.9mmと細め。

適合するPEラインは0.4号から0.8号までで、適合するエギサイズは2.0号から3.5号までとなっています。

ブランクスのパワーはMLでファーストテーパー、カーボン素材含有率は98%に設定されています。

オールラウンドに使えるスペックなので、エギング初心者の人にぜひ使ってもらいたい1本です。

エギングロッド自体が、ちょい投げ釣りやチニングゲーム・ロックフィッシュゲームなどに転用できますから、2500番サイズのレボSPロケットを装着して、いろいろ試してみましょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

ガイド周りに付着した海水は、帰宅したらキレイに拭き取るようにしてください。

塩が残ってしまうと、サビや傷みなどの原因となってしまう恐れがあります。

アブガルシア(Abu Garcia) ヒラメ マゴチ ロッド スピニング ソルティースタイル フラットフィッシュ STFS-1032MH-KR ヒラメ マゴチ サーフ

アブガルシア(Abu Garcia) ヒラメ マゴチ ロッド スピニング ソルティースタイル フラットフィッシュ STFS-1032MH-KR ヒラメ マゴチ サーフ

最安値価格
¥14,337(楽天市場)

Amazonへ ¥15,072

楽天市場へ ¥14,337

Yahoo!へ ¥14,337

アブガルシアブランドから発売中の、サーフヒラメゲーム用スピニングロッドです。

4000番サイズのレボSPロケットと組み合わせれば、ライトショアジギングゲームも満喫できるでしょう。

全長は3.12mと長めで、継数は2本です。

仕舞寸法は、159.5cmにまで縮まります。

ウエイトは197gで、先径/元径は1.7/13.9mmです。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら最大25lbまで、PEラインなら0.8号から1.5号まで操れます。

適合するルアーウエイトは、11gから42gまで。

ブランクスは、MHパワーを保持していますから、フルキャストを連続でおこなえますし、アタリを感じたら豪快にフッキング動作へ移れます。

実際に継いで振ってみると、厚いトルク感が備わっている印象でした。

ロッドティップに負荷をかければ、しなやかに弧を描いてくれるので、キャストそのものは楽におこなえます。

実売価格は1万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

釣り場でキャストを実施する際には、自分の背後や周囲に人が近づいていないか確認してください。

レボSPロケットの気になる発売日はいつ?

レボSPロケットの気になる発売日は、2023年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、29,000円から30,500円です。

ラインローラー部分には、浮きゴミやPEラインから剝れたコーティングが溜まりやすいので、定期的に洗浄しておくほうがいいでしょう。

そのまま使い続けると、糸ヨレが発生したり、思わぬラインブレイクに見舞われるかもしれません。

良い道具と長く付き合うための秘訣は、こまめなメンテナンスを実践するところにあります。

スピニングリールの関連記事はこちら

スピニングリール」カテゴリの人気記事

アブガルシア」カテゴリの人気記事

DAILYランキング