魚とルアーのアップ写真

メタルバイブで冬バスを釣りたい!使い方&おすすめロッド特集

FISHING JAPAN 編集部

メタルバイブは樹脂製ではないので、ボディ内部に空気室が無く、そのため浮力は備わっていません。

ボトムまで一気にフォールして、そこを起点にリフト。

再度フォールを繰り返しながら、バスをしっかり誘ってくれます。

冬の低水温期攻略には欠かせないメタルバイブ、その使い方を分かりやすく解説してみましょう。

メタルバイブとは

メタルバイブとは、極薄の鉄板で出来たバイブレーションルアーのことです。

いわゆる金属製なので、浮力は伴ないません。

一枚の金属板をベイトフィッシュ風にカット、各所に穴を開けて、フックアイやラインアイに仕上げています。

お腹周りにはウエイトが貼り付けられているので、そこを下にフォールします。

最近ではそのウエイトの周囲に、スポイラーのような樹脂を貼り付けて、ゆらゆらとシミーフォールするメタルバイブがリリースされるようになりました。

リフトしたときに追従してきたバスをフッキングするだけでなく、シミーフォール時のバイトも取れるようになっているので、冬バスが釣れる可能性は格段にアップしています。

市販のメタルバイブを購入して、冬のバス釣り場へ出かけてみましょう。

使い方をマスターすれば、思わぬビッグバスに遭遇できるかもしれません。

メタルバイブとラインの関係に注目!

メタルバイブをフィールドで操るのに、最も気を付けて選びたいのは、ラインです。

ボトムは深場、高い水圧のかかるシチュエーションなので、ラインは細いほど手元に伝わる情報が明確になるでしょう。

具体的には、PEラインの0.6号に、2.0号のショックリーダーラインの組み合わせが扱いやすいです。

5g程度のメタルバイブでも、驚くほどの飛距離を叩き出せますし、着底するまでのスピードも早くなります。

ロッドを立ててリフトした瞬間、ブルブルブルッ!というメタルバイブの振動が手元に伝わってくるのが分かります。

これが太いモノフィラメントラインだと、ぼんやりぼやけたブルブルしか伝わってきません。

これではバスが食い付いてきても、その瞬間に対処することは難しいでしょう。

ちなみに、着底して最初のリフトでブルブル感が無い場合、メタルバイブがエビ状態になっていると考えて、すぐさまリールハンドルを回して回収、再度キャストするようにしましょう。

メタルバイブのラインアイは単なる穴で、そこにスナップが付いています。

これがキャストやフォールの際に倒れ込んで、お腹側のフックと絡み付いてしまうのが、エビ状態。

最後尾のフックがラインを拾うエビ状態もありますが、圧倒的にお腹側フックとスナップの干渉トラブルが多いでしょうか。

ちょっとひんぱんに起こり過ぎるなぁ~!と感じたら、思い切ってお腹側フックを取り除いてしまいましょう。

エビ状態トラブルは減るものの、フックがひとつ減るのですから、当然フッキング効率は落ちます。

それを補うために、最後尾のフックも取り外し、スプリットリングとトレブルフックを代わりに装着してください。

5gウエイトクラスのメタルバイブなら、2番サイズのスプリットリングと8番サイズの細軸トレブルフックがマッチします。

やや8番サイズのトレブルフックが大きく感じるかもしれませんが、回転しないメタルジグをひとつ作り出したのだと、自分を納得させてください。

バスに丸飲みしてもらえるボリューム感なので、細軸でも伸ばされてしまう心配はほとんど要らないでしょう。

メタルバイブを操る際のロッドはどれがいいの?

メタルバイブのトレブルフックひとつチューンを操るには、スピニングロッドでもベイトロッドでも対応できます。

PEラインの0.6号は必ず用いるようにするので、ベイトロッドにはベイトフィネスリールを取り付けることをおすすめします。

スピニングリールなら、2500番がPEライン0.6号とマッチするでしょう。

どちらのロッドも、あまり張りのある硬いブランクスでは、ショートバイトを弾いてしまいます。

理想は、オフショアジギングの、SLJ=スーパーライトジギングで用いるような、フルソリッドカーボンブランクス。

柔らかくしなやかに弧を描くロッドなら、フッキングからランディングまでスムーズにおこなえるでしょう。

意外と根掛かりトラブルも抑えられれるので、ぜひ使ってみてください。

扱いやすいおすすめのメタルバイブをピックアップしてみました。

FLASH UNION フラッシュユニオン) メタルジグ フルメタルソニック 7g #019 有頂天マットギル

FLASH UNION フラッシュユニオン) メタルジグ フルメタルソニック 7g #019 有頂天マットギル

最安値価格
¥710(Yahoo!)

Amazonへ ¥1,199

Yahoo!へ ¥710

ボトムアップ バスルアー フルーミー (FLUMMY) 5g クラウン

ボトムアップ バスルアー フルーミー (FLUMMY) 5g クラウン

最安値価格
¥990(amazon)

Amazonへ ¥990

楽天市場へ ¥1,045

Yahoo!へ ¥1,045

エバーグリーン(EVERGREEN) リトルマックス 3/16oz #217 スーパーワカサギ

エバーグリーン(EVERGREEN) リトルマックス 3/16oz #217 スーパーワカサギ

最安値価格
¥789(Yahoo!)

Amazonへ ¥990

楽天市場へ ¥800

Yahoo!へ ¥789

メタルバイブを操るのにおすすめのロッドを選んでみた!

メタルバイブを操るのに向いている、おすすめのロッドをご紹介しましょう。

ベイトロッドなら、全体的にしなやかな弧を描いてくれる、シマノ・スコーピオン1600SSが扱いやすいです。

スピニングロッドなら、SLJ=スーパーライトジギングに用いるものを転用してみましょう。

テイルウォーク SSD SLJ S6500/FSL 大

テイルウォーク SSD SLJ S6500/FSL 大

最安値価格
¥16,800(Yahoo!)

Amazonへ ¥19,800

楽天市場へ ¥22,880

Yahoo!へ ¥16,800

メタルバイブを駆使して冬のビッグバスを釣り上げよう!

メタルバイブの特徴や使い方、おすすめのロッドをご紹介しましたが、いかがでしたか?

冬の釣り場はとても寒いので、防寒・安全対策は万全で臨むようにしましょう!

バスの関連記事はこちら

バス釣り」カテゴリの人気記事

釣り方」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング