魚とルアーのアップ写真

ジャコヘッドTG SSは2022年新発売のタングステン製高感度ジグヘッド【ジャングルジム】

FISHING JAPAN 編集部

超コンパクトなSSサイズのフックなら、アジの小さな口にも吸い込まれやすいでしょう。

2022年ジャングルジムからリリースされるジグヘッド・ジャコヘッドTG SSは、アジングゲームを楽しんでいる多くのアングラーに支持されるスペックに仕上がっています。

その詳細について、こちらでご紹介しましょう。

ジャコヘッドTG SSとは

ジャコヘッドTG SSとは、2022年にジャングルジムから新発売となる、コンパクトサイズのジグヘッドのことです。

設定ウエイトは、全部で6種類用意されています。

最も軽いものから、0.6g・0.8g・1.0g・1.2g・1.5g・2.0g。

ヘッド部分の素材には、高比重で知られているタングステンを使っています。

高比重ヘッドになると、水中での沈みが素早くなりますし、ボトムや障害物との接触をしっかり伝える高感度が得られます。

また全てのウエイトのフックサイズは統一されていて、SSサイズ=10番サイズになっています。

ジャコヘッドTG SSの各部を詳細にチェックしてみましょう。

まずは、ラインアイの形状から。

通常のジグヘッドよりも大型にしているのは、手元が暗くなる夜釣りで用いることを想定しているためです。

暗いシチュエーションで細いラインを、小さな穴に通すのは至難の業。

そこでラインアイを大型化すれば、カンタンにラインを通すことが可能になるわけです。

アジングゲームで用いるショックリーダーラインは、どんどん細くなっている傾向がありますから、この大型ラインアイは重宝するでしょう。

次に注目するのは、タングステン製のヘッド部分。

人差し指と親指でつまみやすくするために、左右の両サイドがフラット形状になっています。

球体だとつまみ損ないがあるかもしれませんから、フラット形状ならチカラを込めやすいでしょう。

しかもそこには、ウエイトの数値が刻印されています。

パーツケースなどから取り出す際に、すぐにウエイトを判別できるのはありがたいです。

特にジャコヘッドTG SSは、ウエイトが6種類もあるので、選択を間違わないようにしたいものです。

暗がりで分かりにくいときは、LEDライトなどを当ててしっかり確認しましょう。

フックにTCコートが施されているジャコヘッドTG SS!

ジャコヘッドTG SSのフックには、TCコートが施されています。

TCコートとは、フッ素コートのこと。

ルアーに装着するトレブルフックなどにひんぱんに採用されているので、ジグヘッドのフックにも適用されたのは嬉しい限り。

これでアジのショートバイトを、確実に貫通に持ち込める確率が上がるでしょう。

ついばむような微かなアタリでも、リールハンドルを回しながらフッキングに持ち込んでください。

何度かフッキングしてフックポイントが鈍ったら、新しいジグベッドに交換しましょう。

ラウンドゲイブを採用しているジャコヘッドTG SS!

ジャコヘッドTG SSのフックは、ラウンド=丸型のゲイブになっています。

このほうが、ワームを装着するときに真っ直ぐに付けやすく感じます。

プライヤーなどを用いて、ゲイブをやや伸ばしながらフックポイントを斜め上向きに変えるアングラーがいますが、強度面で不安定になりますから、そのままのカタチで使うことをおすすめします。

基本的にSSサイズという超コンパクトに設計されていますから、しっかりと口の中に吸い込まれるケースが多くなり、フッキングの効率も上がるでしょう。

ジャコヘッドTG SS+ワームのジグ単を操るのにおすすめのロッドをピックアップ!

ジャコヘッドTG SSにワームを装着したジグ単をキャスト、丁寧に操作するのに向いているおすすめのロッドをご紹介しましょう。

長さ6ftまでのブランクスのほうが、操作性は高まるでしょう。

吸い込みを良くするなら、しなやかに曲がるソリッドティップタイプがマッチします。

ダイワ(DAIWA) アジングロッド 月下美人 AIR AGS AJING・Y 510UL-S・Y 釣り竿

ダイワ(DAIWA) アジングロッド 月下美人 AIR AGS AJING・Y 510UL-S・Y 釣り竿

最安値価格
¥35,140(楽天市場)

Amazonへ ¥35,173

楽天市場へ ¥35,140

ダイワからリリースされている月下美人シリーズの中から、ショートレングスでソリッドティップを採用したスピニングロッドを選んでみました。

全長は1.78mで、2ピース仕様になっています。

仕舞寸法は93cmですから、釣り場まで持ち込むのに便利でしょう。

ウエイトは、たったの50gしかありません。

先径/元径は、0.7/7.9mmと細め。

適合するルアーウエイトは、0.3gから5gまで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら1lbから3lbまで、PEラインなら0.1号から0.3号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99%になっています。

実売価格は3万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

ジャコヘッドTG SSの気になる発売日はいつ?

ジャコヘッドTG SSの気になる発売日は、2022年の11月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、310円から440円です。

まずはジグ単をキャストして、フォール中のアジのバイトを取れるように練習してみましょう。

ラインが一瞬フケることがあるので、ロッドを立ててリールハンドルを回してください。

ジャングルジムの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

メバリング」カテゴリの人気記事

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

DAILYランキング