ロッド 写真

ジグキャスターライトMXは2018年新発売のライトショアジギング専用ロッド!ショアスローやワインド釣法にも対応!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ダイワから新発売となるジグキャスターライトMXは、流行りのショアスローからワインド釣法までこなせる、ショアジギング専用のスピニングロッドです。

そのスペックや製品ラインナップを詳しくご紹介しましょう。

目次

  • ジグキャスターライトMXとはどんなショアジギングロッドなの?
  • ジグキャスターライトMXのブランクに採用されたX45やHVFカーボン
  • ライトなショアジギングを堪能できる89L!

ジグキャスターライトMXとはどんなショアジギングロッドなの?

ジグキャスターライトMXは、3種類の長さが用意されたショアジギング専用のスピニングロッドです。

全ての機種が2ピース仕様になっていて、手軽に持ち運びができますよ。

近くの堤防やサーフなどで、ライトなショアジギングを楽しむのに適したモデルといえるでしょう。

適合ジグウエイトが40グラム前後を想定していますから、サゴシやタチウオ・ガシラ・ハマチなどを狙うのにちょうどいいかもしれませんね。

ジグキャスターライトMXのブランクに採用されたX45やHVFカーボン

このロッドのブランクには、X45が採用されています。

カーボン繊維の巻き角度に特徴があり、最も弾性率の高い0度・45度・90度で巻いてあるので、ロッド自体の変形を防ぎながら、パワー・感度・操作性の向上を果たしていますよ。

またレジンの量を減らした高密度HVFカーボンを使用していますから、強さと粘りを両立させることにも成功しています。

ライトなショアジギングを堪能できる89L!

12

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

「釣り人のみなさんのフィッシングライフを100倍楽しく」を目標に、最新かつ耳寄りな情報をお届けします!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY