FGノットのアップ写真

FGノットの結び方完全マニュアル!動画と図解でマスターしよう!

FISHING JAPAN 編集部

FGノットは、PEラインとショックリーダーを結ぶ方法のひとつ、皆さんは正しい結び方を知っていますか?

FGノットなどのラインの結び方は、動画でチェックすると理解度が早まりますよ。

ここでは、FGノットの結び方や改良ノットをピックアップして、実践動画を交え、FGノットの結び方をわかりやすく解説します。

FGノットはしっかり結ぶと超頑丈!

PEラインが盛んに使われるようになって、ショックリーダーをその先端に結ぶことが必要になりました。

どの結び方が最も強力で扱いやすく解けにくいか意見を求めたら、

「そりゃあFGノットでしょう!」

と即決で答えが返ってくるでしょう。

それくらいPEラインとショックリーダーの結束方法として、有名になりました。

FGノットの結び方、皆さん正しくできますか?

「それでもオレ、FGノット結べないんだよ~」

「FGノットって難しいんだよなぁ~、、」

そんなふうに嘆いている人は、まだまだたくさんいるはず。

FGノットの結び方を習得しようと思ったら、とにかくFGノットを結ぶ練習をするしかありません。

ただし、どの見本・手本を見ながら練習するかで、習得スピードやレベルは変わってくるでしょう。

ここでは、当編集部おすすめのFGノット結び方動画をピックアップしてみました。

FGノットの結び方を図解しよう!

FGノットの結び方は動画でのご紹介もしますが、図解で知識を付けることも大事です。

知識をつけた上で、動画を見ると動画の内容も理解しやすくなるはずです!

FGノットの結び方は、クレハ合繊株式会社さんのHPにわかりやすい図解があったので、確認してみてくださいね!

FGノット結び方動画①YouTuber釣りよかでしょう

FGノットの結び方を解説している動画の中で、もっとも分かりやすい言葉で表現できているのが、YouTuber・釣りよかでしょうの動画です。

釣りよかの動画製作に一貫しているのは、釣りに関与していない初心者が観ても、しっかりと伝わるということ。

上から目線ではないし、まるで隣りに座ってゆっくりと教えてくれている感じが伝わってきます。

初心者に寄り添う姿勢が素晴らしく、FGノット以外の結び方も教えてもらいたくなる心強さ!

釣りのノウハウ動画を製作するなら、このスタンスはとても大切ですよね。

とても分かりやすいFGノットの結び方動画はこちら

FGノットの結び方も勉強できますが、普段の釣りよかでしょう!の動画はとってもエキサイティング!

FGノットの結び方の練習をやめて、釣行動画を見てしまいそうです。

FGノット結び方動画②デュエルプロスタッフ松岡豪之

ラインメーカーらしい丁寧で分かりやすいFGノット結び方動画!

さすがはラインメーカーの動画だけあって、とても分かりやすいFGノット解説動画になっています。

少しテンポが良過ぎて、初心者の人は動画を一時停止しながら観なければならないかもしれませんが、実際に結ぶ練習をするときは動画を流しっぱなしにはしませんから、これでいいのでしょう。

人差指に7回巻き付けるところは、4~5回程度に改めても問題はありません。

PEラインにクセが付くのを避けたい人は、任意に変えてみてください。

マスターしてみたいテンポの良いFGノットの結び方動画はこちら

こんなに手際よくFGノットを結ぶことができれば、胸を張ってfgノット結ぶの得意だよ!と言えるはず。

始めはゆっくり時間をかけて、慣れてくればテキパキとFGノットを釣り場で結べるようになるでしょう。

少しコブ状になったり、スリムに仕上げられないのは、どの釣り人も経験していること。

めげずに何度も結ぶことで、自分なりの力の入れ具合が分かってきますよ。

そうすれば締め込むタイミングが理解できるようになるでしょう。

FGノットを結ぶアシストをしてくれる便利アイテムも発売中!

FGノットを結ぶ専用の機器が発売されています!

この機器を使えば簡単に確実にFGノットを結ぶことができます。

夜釣りなどで手元が暗いときに、重宝するのは間違いないでしょう。

FGノットを簡単に結ぶ道具「ノットアシスト」については過去の記事をご確認ください。

第一精工 ノットアシスト 2.0

第一精工 ノットアシスト 2.0

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ 取扱なし

FGノット改ってナニ?改良バージョンが次々登場

FGノットを改良して、自分なりに扱いやすい結び方を発明しているアングラーもいますよ。

当然FGノットのメリットは残しつつ、そのデメリットであった結びにくさや強度などの改良に取り組んだ、注目すべき結び方です。

ノットは人が作り出したものですから、進化していくことは理にかなっていますし、より一層便利になるのなら、これほど喜ばしいことはありませんよね。

FGノット改と呼ばれているノットを、いくつかご紹介しましょう。

FGノットを改良して出来上がったFGノット改の結び方解説動画はこちら

FGノットをマスターすればあなたの釣りが充実!

多くのアングラーが指摘しているように、FGノットの結び方は困難を極めるものかもしれません。

特に寒さが厳しくなる冬や、手元が見えにくいナイトゲームなどでは、誰でもFGノットを結べるとは言い切れないでしょう。

それでもまだ見ぬビッグフィッシュをターゲットにしたいとき、不安な我流ノットや電車結びでPEラインとショックリーダーを結んでいては、大胆にルアーやジグをキャストすることすらできなくなってしまいます。

安心して釣りを楽しむためにも、アングラーが習得すべき基本として、FGノットを結べるようになりたいものです。

まずは室内で、手元の明るいシチュエーションで結び方の練習を始めてください。

次にヘッドライトの下ですみやかに結べるように、繰り返しFGノットを仕上げてみましょう。

その積み重ねが、釣り場で困らない技術を身に付けることにつながっていくのです。

ノットの関連記事はこちら

結び方(ノット)」カテゴリの人気記事

ライン(釣り糸)」カテゴリの人気記事

ショックリーダー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング