シーバス ルアー 写真

シーバス用ショックリーダーのおすすめはどれなの?長さ・太さ・種類別にチェック!

FISHING JAPAN 編集部

シーバスを釣るときには、PEラインを用いるのが主流になっています。

引っ張り強度が強いので細くできますし、細い故に飛距離を稼げるからです。

細いと感度もバツグンですからね。

でも、そのままルアーを結んでしまうと、さまざまなデメリットが発生することが分かっていますよ。

PEラインのデメリットを払拭するためにリーダーを結ぶ!

まず、PEラインは擦れに弱いです。

それから比重が低くて、浮き上がってしまいます。

もうひとつは、伸びがほとんどないので、せっかくのシーバスのバイトを弾いてしまうことがあります。

これらのデメリットを解消するために、ショックリーダーを連結して対処するようになっているのです。

リーダーの結び方は、FGノットを覚えるようにしましょう

シーバス用ショックリーダーにおすすめのナイロンライン!

VARIVAS(バリバス)  ショックリーダー シーバス ナイロン 30m 12.5kg 25lb ナチュラル

VARIVAS(バリバス) ショックリーダー シーバス ナイロン 30m 12.5kg 25lb ナチュラル

最安値価格
¥782(amazon)

Amazonへ ¥782

楽天市場へ ¥837

Yahoo!へ ¥824

シーバス用ショックリーダーにナイロンラインを使うことがあります。

そのメリットは、伸びてクッションになり、衝撃を吸収してくれることでしょう。

ただし、伸び過ぎてフッキングが決まらないケースも出てくるので、太さはあまり下げれませんし、長さも短めに抑えておく必要があります。

例えば、太さは4号前後にして、長さは1ヒロ=約1.8メートル前後に設定してはいかがでしょうか。

比重は低めなので、水面にルアーを漂わせたいときにナイロンを使ってみてください。

リーダー実績十分なフロロカーボンライン!

クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー30m 17.5lb 4号

クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー30m 17.5lb 4号

最安値価格
¥927(amazon)

Amazonへ ¥927

楽天市場へ ¥1,030

Yahoo!へ ¥1,000

シーバス用ショックリーダーに、フロロカーボンラインを選択する人は多いでしょう。

しなやかさと高い衝撃強度を持っていて、比重の高さによる沈み効果も期待できます。

何より擦れに強いのが、おすすめの理由になりますね。

太さは、やはり4号前後。

リールに巻いているPEラインが細ければ、それに合わせてリーダーも細くしてかまいませんが、極端に細くしてしまうと破断の原因になるので避けるようにしましょう。

長さは、1ヒロにこだわらずに、キャストしやすい長さや、沈めやすい長さを実釣で体験しながら変えてみてください。

コスパの優秀なフロロカーボンリーダーはこちら!

Rapala(ラパラ) リーダー ラピノヴァ ショックリーダー フロロカーボン 30m 1.2号 5lb クリア RFL30M5

Rapala(ラパラ) リーダー ラピノヴァ ショックリーダー フロロカーボン 30m 1.2号 5lb クリア RFL30M5

最安値価格
¥440(Yahoo!)

Amazonへ ¥473

楽天市場へ ¥465

Yahoo!へ ¥440

こちらはしなやかで扱いやすいフロロカーボンラインのショックリーダーです。

安価でコスパが優秀ですから、シーバス釣りにかかる費用を抑えたい人におすすめですよ。

糸巻きスプールが小さいので、携帯にも便利です。

シーバス用PEラインとリーダーの結び方!

シーバス用ショックリーダーと、リールに巻いているPEラインを結ぶには、FGノットがおすすめです。

結び方が難しいといわれていますが、動画やリンク先を見て練習してみてください。

時間をかければ、必ず習得できますよ。

シーバス」カテゴリの人気記事

ショックリーダー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング