ロッドのアップ写真

月下美人MXアジングは2021年新登場のアジングゲーム専用高感度ロッド!

FISHING JAPAN 編集部

新しいハイスペックなスタンダードモデルが、アジングゲーム用ロッドに登場します。

その名は、月下美人MXアジング。

ダイワの最先端技術を惜しみなく搭載し、コスパ優秀な軽量・高感度モデルに仕上げられていますよ。

その詳細スペックをご紹介しましょう。

月下美人MXアジングとは

月下美人MXアジングとは、2021年にダイワからリリースされる、アジングゲーム専用ロッドのことです。

設定機種は、全部で5種類用意されていますよ。

流行りのジグ単用ショートレングスタイプはもちろん、フロートリグをロングキャストするためのロングレングスモデルもラインナップ。

これなら自分の釣りスタイルに、ぴったりマッチさせることができますよね。

新しい月下美人MXアジングの特徴を、ひとつずつ挙げてみましょう。

まずは、ロッドティップ。

ソリッドティップとチューブラーティップの2種類から選べるようになっています。

ソリットティップのロッドには、高弾性カーボン素材のソリッドを搭載していて、チューブラーティップのロッドには、シャキッとしたテーパー設計を採用しています。

アジ独特のコンッ!というアタリが、グリップを握る手元にまで響いてくるのを体感してください。

次に注目したいのが、軽量化を突き詰めたブランクです。

最軽量モデルは、なんと46グラム!

50グラムを切っている脅威の軽さを実現しています。

最も重いモデルでも、70グラムしかありませんから、いかにぜい肉を絞り込んでいるのか分かりますよね。

アジングゲームでは、1グラムを下回るリグやルアーをキャストする機会が多く、ラインも極細。

それらをより柔軟に繊細に扱おうと考えたら、ロッドに無駄なものを付けたままにしておくことはできないのです。

徹底した絞り込みをしながら、尺アジクラスが掛かったときに耐えられるバワーを確実に残しておきたい!

月下美人MXアジングの目指したものが、はっきりと見えてきましたね。

エアセンサーシートを搭載している月下美人MXアジング!

月下美人MXアジングの特徴として、エアセンサーシートも見逃せません。

写真を見ての通り、かなりコンパクトで細身にデザインされています。

カーボン樹脂で出来ていて、ブランクの高感度をしっかり受け止めるようになっています。

手のひらにすっぽりと入って馴染むグリップ形状ですから、細かなロッドワークもしやすいでしょう。

ここまでコンパクトだと、手のひらの小さな女性が操っても、高感度のメリットとじゅうぶん受け取れるはずです。

月下美人MXアジングのガイドに注目!

月下美人MXアジングのガイドもチェックしてみましょう。

ロッドティップの部分には、これまでより0.5ミリ直径の大きいガイドリングが使われています。

ラインにフロロカーボンやエステルを使っても、超軽量リグをロングキャストすることが可能でしょう。

ステンレス製のSiCガイドなので、耐久性はバッチリ。

安心して長く使い続けられそうですね。

月下美人MXアジングのスペック表はこちら

月下美人MXアジングにマッチするおすすめのリールを選んでみた!

2021年に新登場する月下美人MXアジングにマッチしそうな、おすすめのスピニングリールを取り上げてみましょう。

まずは、同じ月下美人シリーズから。

同系色で仕上げられたリールですから、装着すると全体的にまとまりが出るでしょう。

軽量かつ滑らか・軽やかに作られているので、アジングゲームに集中できるのがいいですね。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 月下美人MX LT2000S-P (2018モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 月下美人MX LT2000S-P (2018モデル)

最安値価格
¥14,352(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,645

楽天市場へ ¥15,939

Yahoo!へ ¥14,352

ダイワからリリースされている、月下美人シリーズのスピニングリールです。

番手は2000番で、とても軽く仕上がっていますよ。

ギア比は4.8対1なので、ハンドル1回転につき63センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

自重は190グラムと軽めで、最大ドラグ力は5キロです。

ラインキャパは、PEラインなら0.4号を200メートルも巻けますよ。

ボールベアリングは7個で、ハンドルの長さは40ミリです。

実際に手に取ってみると、とてもコンパクトでカッチリした剛性のある印象を受けます。

巻き心地はマグシールド搭載モデルなので、独特の抵抗はありますが、防水・防塵に強いのは嬉しいですね。

実売価格は1万円台と、とても低価格な設定に収まっています。

フィールドでアジを掛けると、スムーズにドラグが反応してラインを放出。

一気にズリ出てしまうようなことはなく、粘りのある放出でアジとのやり取りをじゅうぶん楽しめますよ。

ラインストッパーの設計が上手くできていて、太目のショックリーダーラインでも、極細のエステルラインでも、しっかり留め置くことが可能です。

ちょっとした工夫が、釣りを快適にしてくれるので、ダイワ製品の人気が高い理由が垣間見えた気がしました。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス FC LT2000S (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ルビアス FC LT2000S (2020モデル)

最安値価格
¥26,887(amazon)

Amazonへ ¥26,887

楽天市場へ ¥27,280

Yahoo!へ ¥27,033

昨年リリースされて注目されたダイワのルビアス、番手は2000番です。

ギア比は5.1対1で、ハンドル1巻きにつき67センチのラインを巻き取れるようになっています。

自重は150グラムと、強烈に軽いものに作られていますよ。

最大ドラグ力は5.0キロとじゅうぶんなので、少々大物が掛かってもじっくり対処できるでしょう。

ラインキャパは、PEラインの0.4号なら200メートル巻けます。

ボールベアリングは9個搭載で、ハンドルの長さは45ミリ。

ハンドルノブは、HG-Iライトを搭載しています。

実際に手にしてみると、とても軽くて手首やヒジなどにあまり負担を感じることはありません。

長い時間キャストを続けても、疲れ知らずでアジングを続けられるでしょう。

ハンドルもローターも、スムーズに軽やかに回転を維持してくれますし、ドラグの出も滑らか。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に設定されています。

カーボン樹脂であるザイオンでモノコックボディを形成していて、大きな負荷にもしっかり耐えられる強さを纏っていますよ。

ダイワ 21 ルビアス エアリティ FC LT1000S-P

ダイワ 21 ルビアス エアリティ FC LT1000S-P

最安値価格
¥42,310(amazon)

Amazonへ ¥42,310

楽天市場へ ¥45,146

Yahoo!へ ¥44,800

2021年に新登場したルビアスエアリティ、最軽量モデルの1000番です。

ギア比は4.9対1に設定されていて、ハンドル1回転で61センチのラインを巻き取ることができるようになっています。

最大ドラグ力は5キロで、自重は150グラムですね。

ラインキャパは、PEラインの0.3号なら200メートル巻けます。

ボールベアリングの数は11個ですね。

実際に手に取ってみると、巻き心地はとても安定している印象です。

マグネシウムでモノコックボディを構築しているとのこと、剛性も耐久性もしっかりとビルドアップしながら、軽さと高感度をスポイルしていないのがいいですね。

実売価格は4万円台と、ハイスペックならではのやや高い価格になっていますが、このリール独特の軽さ・感度・スペックを堪能できるなら、納得の価格ではないでしょうか。

使用後のメンテナンスはやりやすく、ラインローラーを中心にしっかり水洗いできるようになっています。

シーバスをフッキングした経験がありますが、ドラグの出がスムーズでボディもたわむことなく支えてくれたので、時間をかけてランディングに持ち込むことができましたよ。

ハンドルノブもつまみやすく、チカラを込めても滑ってしまうケースはありませんでした。

月下美人MXアジングの気になる発売日はいつ?

月下美人MXアジングの気になる発売日は、2021年の9月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、25,400円から31,900円です。

アジングゲームが盛んになるにつれて、ロッドに対する要望がより高度なものになりつつあります。

それをコスパ優秀な価格帯で実現していくのは、並大抵の工夫では成し得ません。

月下美人MXアジングの完成度の高さに、ダイワのヤル気がハッキリと表れています!

アジングの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング