アブガルシアのリールのアップ写真

アブガルシアのロキサーニ特集!どんなスピニングリールなのかユーザー評価を総チェック

FISHING JAPAN 編集部

アブガルシアから多くのリールがリリースされていまが、中でもコスパ優秀でルックスがカッコイイのが、ロキサーニ・スピニングリールです。

ブラックカラーのボディからカーボンハンドルが伸びているのが印象的。

バス釣りはもちろん、さまざまな釣りスタイルに適合できるように仕上げられていますよ。

ここでは、アブガルシア・ロキサーニのスピニングリールを徹底チェック、そのユーザー評価も見てみることにしましょう。

アブガルシアのロキサーニとは

アブガルシアのロキサーニとは、さまざまな釣りに使えるコスパ優秀なリールのことです。

ここではスピニングリールについて、チェックしてみますよ。

まずボディフレームは、デュラメタル=高強度アルミ鋳造合金を採用しています。

これまでのスピニングリールに使われていた、側面のボディーカバーを、ボディと一体化させています。

これにより、メインのドライブギアをひとつのパーツで支持することになるので、回転時の軸心がブレることがなくなりました。

ギアフィールが向上し、滑らかな巻き心地をキープすることで釣りに集中できるようになっています。

アブガルシアのロキサーニ・スピニングリールの特徴①ベアリング

アブガルシアのロキサーニには、ソルトシールドベアリングが搭載されています。

撥水機能を持ったコーティングを全体に施した新開発のボールベアリングになっていて、回転させた際の異音の原因となる、塩ガミを抑えています。

これをピニオンギア部分に採用し、回転フィールや耐久性を大幅に向上させていますよ。

アブガルシアのロキサーニ・スピニングリールの特徴②ギア

アブガルシアのロキサーニには、AMギアリングデザインを採用しています。

アブガルシア独自の製法によって、精密マシン加工の高強度アルミ製ギアに仕上がっていますよ。

これまでのギアとは異なる、滑らかさと耐久性を実現しているので、釣り場で心強い味方になってくれるでしょう。

魚からのアタリの判別や、長時間の釣行でも集中力が途切れないようにサポートしてくれることになります。

おすすめのアブガルシアのロキサーニ・スピニングリールとユーザー評価

それではアブガルシア・ロキサーニのスピニングリールを取り上げてみましょう。

各番手ごとにユーザー評価が出ているので、それらを見ながら実際に使ってみたインプレも掲載することにします。

まずはロキサーニ2000SHから。

自重206グラムと軽量で、ハンドル1巻き83センチもラインを回収可能なハイギアモデルです。

ロキサーニ2000SH

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2000SH 【加木屋守プロ愛用】

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2000SH 【加木屋守プロ愛用】

最安値価格
¥10,672(楽天市場)

Amazonへ ¥11,201

楽天市場へ ¥10,672

Yahoo!へ ¥10,672

バス釣りに使っている人は多いですよね。

バスのフィールドテスターさんがしっかり活躍しているから、その影響が大きいのでしょう。

シマノやダイワのスピニングリールと比較されているようですが、それはスピニングリールという製品を作ってしまえば当然のこと。

気になるところは巻き心地の重さで、本来は軽く感じたい部分ですからちょっと残念ですよね。

でもユーザー評価で気にならないとのことですから、釣りを邪魔するような要素にはなっていないのでしょう。

そうなんですよ、実際に使ってみたら多めにラインが巻けてしまうのが気になりました。

たぶんアブガルシアがラインキャパを設定した際に、利用したラインの直径が太いタイプだったのでしょう。

ラインメーカーによって、そういう差は発生しますからね。

そしてライントラブル。

特にPEラインを使うと、ダマが発生しやすく感じていたのですが、こちらのユーザー評価でも指摘があるようです。

ラインローラーにスムーズさをチェックして、オイルを足してみたらずいぶん改善しましたので、もし同じ状態で悩んでいる人がいたら、試してみてくださいね。

ロキサーニ2500SH

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2500SH 【加木屋守プロ愛用】

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2500SH 【加木屋守プロ愛用】

最安値価格
¥11,544(amazon)

Amazonへ ¥11,544

楽天市場へ ¥11,749

Yahoo!へ ¥11,750

そうなんですよ、この仕様とルックスで実売価格1万円台は、大きな魅力ですよね。

自重228グラムですから、重過ぎることはないのですが、ダイワ・シマノのスピニングリールが軽過ぎるので、どうしても比較してしまいます。

しっかり使い込んで、コスパの優秀さを味わい尽くしたいものです。

2500番は、バス釣りはもちろんエギングを楽しむにも適しているでしょう。

ベールの開き角度は気になりますが、キャストの際にライントラブルが発生することはありませんでしたから問題なく使えるでしょう。

ただし、起こすときにやや重く感じるのは、共通の印象のようです。

バネが強いのか、でもここは強めにしておかないと、何度も伸縮させる箇所ですから・・なかなか判断が難しい部分ですね。

ロキサーニ4000SH

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2000SH 【加木屋守プロ愛用】

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2000SH 【加木屋守プロ愛用】

最安値価格
¥10,672(楽天市場)

Amazonへ ¥11,201

楽天市場へ ¥10,672

Yahoo!へ ¥10,672

アブガルシア・ロキサーニのスピニングリールに共通していえるのは、巻き心地がちょっと重いことです。

引っ掛かりという感じではないのですが、滑らかに軽やかに回るというほどではありません。

それが釣りをしている感覚を邪魔するまでには至らないのですが、あと少し改善してほしいという評価につながってしまうのが惜しいですよね。

この販売価格帯の製品なら、じゅうぶんな性能であることは間違いないのですが。

4000番なら、シーバスゲームやショアジギング・サーフヒラメゲームなどにも活用の幅が広がります。

ラウンドノブが標準で付いているので、とても握りやすくて扱いやすい印象です。

もっと大型の番手は、今後リリースされるのでしょうか?

オフショアの釣りにも転用してみたいと考えているアングラーは、少なくはないでしょう。

アブガルシアのロキサーニを使ってバスやシーバス・ロックフィッシュなどをゲットしよう!

アブガルシアのロキサーニシリーズの特徴や、各機種のユーザー評価をチェックしましたが、いかがでしたか?

コスパ優秀で実売価格が1万円前後とかなり魅力的。

これから釣りをスタートしようとしている初心者の人にとっても、手を伸ばしやすい価格帯は嬉しいですよね。

ラインナップに追加機種がリリースされないか、待っているアングラーも多いでしょう。

リールの関連記事はこちら

スピニングリール」カテゴリの人気記事

アブガルシア」カテゴリの人気記事

DAILYランキング