サビキ仕掛けとロッドの写真

サビキ釣りに使うロッドを選ぼう!イワシやアジをサビキ釣りで狙うためのおすすめアイテム特集

FISHING JAPAN 編集部

家族連れでワイワイ楽しむ釣りスタイルとして、昔から親しまれているサビキ釣り。

さまざまな道具を用意して、釣り場へ向かわなければなりませんが、その中で今回取り上げるのがロッドです。

サビキ釣りに適したロッドとはどういうものか、おすすめアイテムを詳しくチェックしてみましょう。

サビキ釣りならガイド付きの振り出し竿がおすすめ

サビキ釣りに使うロッドは、ガイド付きの振り出し竿が適しているでしょう。

釣り場へ持って行く際には、コンパクトに収納できるのが大きなメリットですね。

この収納・振り出し機能の付いたロッドといえば、頭に思い浮かぶのが磯竿です。

磯竿の号数の大きなタイプ、例えば3号から5号程度なら、穂先も太くて頑丈ですから、サビキ釣りロッドに向いているといえるでしょう。

そこから派生して、サビキ釣り専用の振り出しロッドも製品化されるようになっています。

安価でコスパ優秀なものが多いのが特徴ですね。

磯竿には、遠投モデルとラベルされているタイプがあります。

これは通常のものより穂先が頑丈にできていて、リールシートもパイプスクリュータイプで剛性感をアップしたものに仕上げられていますよ。

例えば、磯竿遠投5号というロッドを選べば、相当大型の仕掛けでも操ることのできるパワーを持ったものになります。

ロッド自体の重さも増えるので、汎用性が高いとは言い難いですが、「とにかく丈夫なロッドが欲しいんだ!」という人にはおすすめかもしれませんね。

メリットはもうひとつあって、大きな番手のスピニングリールを装着できるのです。

太いラインで豪快にアプローチしたいなら、大型スピニングリールは欠かせませんよね。

ダイワ(DAIWA) 磯・波止釣りロッド リバティクラブ磯風 遠投・K 3-53 遠投・K 釣り竿

ダイワ(DAIWA) 磯・波止釣りロッド リバティクラブ磯風 遠投・K 3-53 遠投・K 釣り竿

最安値価格
¥9,440(Yahoo!)

Amazonへ ¥9,984

楽天市場へ ¥9,520

Yahoo!へ ¥9,440

磯竿をサビキ釣り用のロッドに転用してみよう!

サビキ釣り専用として製作されているロッドもありますが、既存の磯竿を使ってもサビキ釣りは楽しめます。

磯竿なら短いものから長いものまで、軟らかいタイプから硬いタイプまで揃っているので、選ぶ幅が広くて便利ですよ。

「えーっ、でも磯竿の表記って分かりにくいよぉ~っ!」

そういう人のために、磯竿の表記について説明しましょう。

磯竿の表記

磯竿には、「2号53」や「3号48」などの表記が使われています。

号の付いた数字は硬さを表していて、小さな数字ほど軟らかく、大きくなるほど硬いので、重いオモリや仕掛けを扱いたい人は、この数字を上げましょう。

後ろの数字は長さを表していて、53なら5.3メートル、48なら4.8メートルを指しています。

ロッドの長さが長いほうが、サビキ仕掛けも長くできるのですが、そのぶん絡まりなどのトラブルが発生しやすいので注意が必要です。

また仕掛けが長いのにロッドが軟らかかったりすると、海へ投入したり引き上げたりするのがスムーズに運べなくなるかもしれません。

ある程度の張りが、サビキ釣り用のロッドには求められるのです。

サビキ釣りにおすすめのロッドはこちら

サビキ釣りにおすすめのロッドを、各メーカーからピックアップしてみました。

シマノやダイワなどから、さまざまな種類のロッドがリリースされていますよ。

号数と長さに注意しながら、自分が向かう釣り場に合ったものを選んでみましょう。

シマノ(SHIMANO) スピニング/ベイト兼用 ロッド 17 ホリデーパック(防波堤 船) 10 270T チョイ投げ サビキ釣り 海上釣堀

シマノ(SHIMANO) スピニング/ベイト兼用 ロッド 17 ホリデーパック(防波堤 船) 10 270T チョイ投げ サビキ釣り 海上釣堀

最安値価格
¥8,170(amazon)

Amazonへ ¥8,170

シマノのホリデーパックは、とても短く仕舞えるロッドです。

仕舞寸法は、なんと44.5センチ。

これなら自転車のカゴに積んで、釣り場まで走ることができますね。

元来サビキ釣りは、手軽に釣りを楽しむためのアプローチですから、このロッドは楽しみ方の幅を大きく広げてくれる要素も備えているといえるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ルアーマチック 2本継ぎ S70UL メバル・アジ狙いのライトルアー

シマノ(SHIMANO) スピニングロッド ルアーマチック 2本継ぎ S70UL メバル・アジ狙いのライトルアー

最安値価格
¥6,269(amazon)

Amazonへ ¥6,269

楽天市場へ ¥6,380

Yahoo!へ ¥6,380

シマノ(SHIMANO) 磯竿 17 ホリデー磯 1.5号 530 サビキ釣り

シマノ(SHIMANO) 磯竿 17 ホリデー磯 1.5号 530 サビキ釣り

最安値価格
¥7,854(amazon)

Amazonへ ¥7,854

楽天市場へ ¥8,085

Yahoo!へ ¥7,854

ダイワ(DAIWA) 磯・波止釣りロッド リバティクラブ磯風・K 2-39・K 釣り竿

ダイワ(DAIWA) 磯・波止釣りロッド リバティクラブ磯風・K 2-39・K 釣り竿

最安値価格
¥6,744(Yahoo!)

Amazonへ ¥7,489

楽天市場へ ¥6,824

Yahoo!へ ¥6,744

プロマリン(PRO MARINE) ロッド PG わくわくサビキ釣りセットDX 240

プロマリン(PRO MARINE) ロッド PG わくわくサビキ釣りセットDX 240

最安値価格
¥2,488(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ ¥2,619

Yahoo!へ ¥2,488

わくわくサビキ釣りセットDXは、サビキ釣りのセットアイテムで、必要な道具全てが揃っています。

これなら釣り場に持ち込んで、そのまますぐに釣りを始めることができますよ。

リールに巻かれているラインがやや太めですから、糸ヨレに注意しながら扱うようにしてください。

撒き餌や水汲みバケツ、釣れた魚保管用のクーラーボックスなどは用意するようにしましょう。

サビキ釣りにおすすめのリールはこちら

合わせてご紹介するのが、サビキ釣りロッドに適合するリールです。

足元へサビキ仕掛けを降ろす場合と、沖へ向かってキャストする場合がありますから、ラインキャパは多めのほうが便利はいいですよ。

ただし、あまり自重が大きくなると、サビキ仕掛けを上下に動かして誘う際に腕が疲れてしまいます。

できれば300グラムを超えない程度の自重に抑えるようにしましょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アリビオ 2500 3号糸付 シーバスなど幅広い釣りに対応

シマノ(SHIMANO) スピニングリール アリビオ 2500 3号糸付 シーバスなど幅広い釣りに対応

最安値価格
¥4,056(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ ¥6,771

Yahoo!へ ¥4,056

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 サハラ C3000HG シーバス エギング ライトショアジギング

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 サハラ C3000HG シーバス エギング ライトショアジギング

最安値価格
¥6,550(楽天市場)

Amazonへ ¥6,809

楽天市場へ ¥6,550

Yahoo!へ ¥6,556

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 15 レブロス 2506 (2500サイズ)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 15 レブロス 2506 (2500サイズ)

最安値価格
¥1,540(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,800

楽天市場へ ¥10,402

Yahoo!へ ¥1,540

番手でいえば、2500番から4000番くらいまでのスピニングリールがおすすめです。

軽くて扱いやすい、ラインキャパの多いものを選ぶようにしましょう。

スプールに巻くラインは、ナイロンの3号以上で視認性の高いものが釣り場で作業しやすくなります。

最新型の高価なモデルよりも、安価でコスパ優秀なモデルのほうが、あらゆる釣り場で使いやすいでしょう。

防波堤に直にリールを置かずに、ロッドスタンドなどを用意して、安定した状態でリールを扱うようにしてください。

おすすめのサビキ仕掛けはこちら

人気のサビキ仕掛けもピックアップしておきましょう。

サバ皮やカワハギの皮を用いてサビキを作ってあるタイプや、ゴム皮を使っているタイプなど、千差万別のサビキ仕掛けが存在します。

釣具店へ買いに行っても、どれを選べばいいのか迷ってしまうでしょうから、まずは釣り場へ出向いてどんな種類のサビキ仕掛けを使っているか、調べてみてください。

それから釣具店へ購入しに行ったほうが、実績のあるサビキ仕掛けをゲットできるでしょう。

ささめ針(SASAME) ウルトラ簡単飛ばしサビキセット S S-552

ささめ針(SASAME) ウルトラ簡単飛ばしサビキセット S S-552

最安値価格
¥497(楽天市場)

Amazonへ ¥685

楽天市場へ ¥497

Yahoo!へ ¥497

マルキュー(MARUKYU) アミ姫 600g.

マルキュー(MARUKYU) アミ姫 600g.

最安値価格
¥419(楽天市場)

Amazonへ ¥500

楽天市場へ ¥419

Yahoo!へ ¥452

ささめ針(SASAME) ボウズのがれ サビキ下カゴ式 XA003 M

ささめ針(SASAME) ボウズのがれ サビキ下カゴ式 XA003 M

最安値価格
¥275(楽天市場)

Amazonへ ¥608

楽天市場へ ¥275

Yahoo!へ ¥275

ジギング堤防サビキ 色別2セット入り 3本針 9号 ハリス3号 幹糸5号

ジギング堤防サビキ 色別2セット入り 3本針 9号 ハリス3号 幹糸5号

最安値価格
¥99(Yahoo!)

Amazonへ ¥298

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥99

ハヤブサ(Hayabusa) ジギングサビキ 堤防ジギングサビキセット 2本鈎 HA280 30g L 10-5-7

ハヤブサ(Hayabusa) ジギングサビキ 堤防ジギングサビキセット 2本鈎 HA280 30g L 10-5-7

最安値価格
¥452(Yahoo!)

Amazonへ ¥598

楽天市場へ ¥467

Yahoo!へ ¥452

最近流行りのショアジギングとサビキ釣りが合体して、ジギングサビキという釣り方が編み出されています。

ジギングサビキとは、撒き餌のカゴの代わりにメタルジグを結んでキャストする釣りスタイルです。

サビキ仕掛けがメタルジグと共に、沖合い遠くまで飛んでいって、回遊している青物などを釣り上げるわけですね。

ハマチやカツオ・サバなどを効率よく釣ることができますし、タチウオやサゴシ・ヒラメ・マゴチなども釣れることがあります。

気を付けたいのは、ジギングサビキをおこなう際のタックル。

軟らかくて短いロッドでは、仕掛けを遠投することができませんし、重いメタルジグをキャストすることも難しいでしょう。

リールも飛距離を考えれば、4000番クラスのものを用意したほうがよさそうですね。

となると、ジギングサビキをおこなうなら、最初からショアジギング用のタックルを用意しておくほうが無難なのかもしれません。

リールに巻くラインも、PEラインのほうが飛距離を稼げるでしょうから、この釣り方に関しては、ショアジギングタックルを転用して使うようにしましょう。

サビキ釣りに出かけよう!

道具が揃ったら、さっそくサビキ釣りに出かけてみましょう。

最初は足元が滑りにくく安定している、堤防や防波堤で釣りをおこなうのがおすすめです。

できれば水面からあまり高くないほうが、落ち着いて釣りを楽しめるでしょう。

そして日中の釣りから始めるようにして、いきなり夜釣りをするのは避けてください。

周りの様子が見えにくい状況では、トラブルが発生しやすいからです。

丁寧で分かりやすいサビキ釣り解説動画はこちら

サビキ釣りに付き物なのが、大勢のアングラーです。

家族や仲間と一緒に釣りに来ているので、駐車場はクルマだらけで水際は人だらけに。

当然自分の隣りにも、釣りをしている人がいることになるわけですから、じゅうぶんにコミュニケーションを取ってトラブルのないように過ごしてください。

大きな魚が掛かったときは、ランディングを手伝ってあげたりすると、すぐに仲良くなれるでしょう。

ですから長い柄の付いたランディングネットは、必ず持参しておくようにしましょう。

ちょっとした気配りが、楽しい休日を過ごすコツとなるのです。

サビキ釣りをマスターして休日を有意義に過ごそう!

サビキ釣りの方法やおすすめアイテムを特集しましたが、いかがでしたか?

サビキ仕掛けや携帯用の撒き餌にロッドやリールなどが揃っていれば、あとは釣り場へ向かうだけで手軽に始められそうですよね。

でも釣り場へ到着すると、あちこちがゴミだらけなことに気づくはずです。

何が捨てられているのか目を向けると、なんとサビキ仕掛けのパッケージであったり、撒き餌の容器であったりすることが。

せっかくサビキ釣りを楽しもうとやって来たのに、釣り場を汚しているのがアングラー自身だというのは納得できませんよね。

ですから釣り場には絶対にゴミを残さないようにしましょう。

ゴミを見つけたら拾えるように、ゴミ袋は必ず持参するようにしてください。

みんなが気をつければ、釣り場のゴミは消えてなくなりますから、ぜひ協力してくださいね!

サビキの関連記事はこちら

サビキ釣りをマスターしてファミリーフィッシングを楽しもう!必須アイテムは三種の神器!?仕掛けの選び方から釣り方のテクニックまで丁寧に解説します!

子供の頃、誰でも一度は経験したことがある釣りといえば、小アジや小サバ、イワシなどのサビキ釣りではないでしょうか? そこで今回は、近郊の防波堤で手軽にファミリーフィッシングが楽し…

FISHING JAPAN 編集部
サビキ釣りをマスターしてファミリーフィッシングを楽しもう!必須アイテムは三種の神器!?仕掛けの選び方から釣り方のテクニックまで丁寧に解説します!

サビキ釣り」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

DAILYランキング