仕掛け 写真

ぶっこみサビキ特集!沖に向かってキャストする実釣動画を徹底チェック

FISHING JAPAN 編集部

ぶっこみサビキってご存知ですか?

なかなか勇壮なネーミングですが、本来のサビキ釣りは仕掛けそのものをバーチカルにぶら下げて上下に揺らしながら、釣り人の足元を探る釣りです。

でもこのぶっこみサビキは、根本的にアプローチ方法が違うみたいですよ。

ぶっこみサビキとは

ぶっこみサビキは、専用のサビキ仕掛けの先端にオモリを付けて、沖に向かって遠投し魚を誘う釣り方です。

荒っぽく感じますが、これなら堤防際で釣れないときに対処できそうですし、ブレイクラインや沖の沈み根に潜む大型魚をゲットできるかもしれません。

やってみる価値は、大いにありそうです。

ぶっこみサビキの実釣動画をチェック

ぶっこみサビキは、底を探る釣りに向いています。

とはいえ、サビキ仕掛けを底べったりに寝かせてしまうと、簡単に根掛かりしてしまいそうですよね。

そこでサビキの真上部分にウキをセットし、オモリを支点にして仕掛けそのものを立たせるように仕組まれています。

これならサビキ自体のアピール度も増しますから、釣果に好影響を与えるはずです。

実釣動画を見つけましたので、ご覧ください。

ゆったりと穏やかな釣りを楽しみたい人向き

なかなか苦戦している実釣動画でしたね。

それもそのはず、ぶっこみサビキは完全な待ちの釣りに徹することになりますから、積極的に魚の居場所を探っていく展開にはなり得ません。

いつもルアーゲームをしている人なら、こういう釣り方には我慢がならないでしょう。

でもやんわりと穏やかに時間が過ぎて行くのを楽しみたい人なら、ぶっこみサビキは幸福なひとときを与えてくれる釣りだといえるでしょう。

おすすめの仕掛け(サビキの代わりにエサを付けるタイプも含める)をピックアップしてみましたので、実際にトライしてみてください。

がまかつ(Gamakatsu) うきまろ堤防胴突仕掛 UM102 3号-ハリス1.5 (L). 45451-3-1.5-07

がまかつ(Gamakatsu) うきまろ堤防胴突仕掛 UM102 3号-ハリス1.5 (L). 45451-3-1.5-07

参考価格:¥374

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ささめ針(SASAME) X-017 ボウズのがれ 誘いは三三七拍子胴突 L X-017

ささめ針(SASAME) X-017 ボウズのがれ 誘いは三三七拍子胴突 L X-017

参考価格:¥450

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

積極的に探りたいならジグサビキがおすすめ!

ぶっこみサビキよりも積極的に水中を探りたい人には、ジグサビキ仕掛けをおすすめします。

先端に付けるオモリをメタルジグに代えて、遠投+リトリーブを繰り返すのです。

これなら底の地形変化も分かりますし、動いている魚に対してもアピール度が増すでしょう。

市販のジグサビキ仕掛けを購入して、ショアジギング用ジグを結んでキャストしてみてください。

ハヤブサ(Hayabusa) ジギングサビキ 堤防ジギングサビキセット 3本鈎 HA281 20g M 8-4-6

ハヤブサ(Hayabusa) ジギングサビキ 堤防ジギングサビキセット 3本鈎 HA281 20g M 8-4-6

参考価格:¥534

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

メジャークラフト マイクロショアジギさびき MICROSABIKI

メジャークラフト マイクロショアジギさびき MICROSABIKI

Amazonへ

楽天市場へ

サビキ釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング