ダイワ ロッド 写真

ブレイゾンはベイトタックルデビューに最適!コスパ最高なバスロッドとベイトリールの特徴とインプレご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

ブレイゾンはダイワから発売されているバスロッド・ベイトリールのシリーズです。

ロッド・リールともに2万円以下で購入でき、ベイトタックル・ベイトフィネスデビューにはとてもオススメです。

リールは現在メーカーでは製造されていないので、中古でより低価格で購入できるようになっています。

そんなブレイゾンの中でも人気のモデル・100H・100HL・662mls・682mlb・662lbを厳選してご紹介いたします。

ブレイゾンとは?

ブレイゾンのロッドは、バスロッドの真髄をひたむきに追求した実力派ロッドです。

20種類以上のアイテムは、各々明確なコンセプトに基づいて、ラインナップされています。

人気モデルを厳選して特徴・インプレをご紹介いたします!

661mls・662mls

ロングキャスト&ストローク対応のバーサタイルモデルです。

軽量リグのロングキャスト性能に優れ、より広い範囲を攻略する上で対応する幅広いルアー選択が可能です。

ノーシンカー、ダウンショット、ライトテキサスは勿論のこと、キャロライナリグにも対応し、パワフルなバットは、ライトクランクやミノーも楽にできます。

インプレをご紹介!

やはりオカッパリで使用するなら価格もそうですがPEラインを使う自分としてはクロノスより、Kガイド搭載のブレイゾンの方が好みです ランカーサイズを余裕であげてこれます

出典:アマゾン

バス釣りを始める人におすすめです。とにかくこのロッドは扱いやすいです。私はこのロッドでゲイリーヤマモトのイモやカットテールなどをノーシンカーで浮き草の上におとし、軽くゆすって落とすとバカみたいに釣れます。

出典:アマゾン

682mlb・681mlb

カバー&ロングディスタンス攻略に威力を発揮するベイトフィネスパワーモデルです。

カバーのもっと奥へ撃ち込んだり、ルアーのウエイトを乗せての遠投が得意です。

ラインスラックを活かした操作、ストロークを活かしたフッキングやカバーから引き出すパワーなど、ベイトフィネスでもレングスとパワーを要するゲームに最適なモデルです。

インプレをご紹介!

ロッド自体は癖が無いですね。レギュラーテーパーの方が胴から曲がるのでこっちのが穂先調子だと思いました。その分底をとる、感度は高いと思います

出典:アマゾン

661lb・662lb

ライトリグや小型プラグ等に対応したベイトフィネスバーサタイルモデルです。

繊細且つ鋭敏なティップと、SiCリング付きKガイドを搭載しています。

スピニング並の操作性・感度と併せベイトならではのキャスト精度とパワーを兼ね備えています。

その他のラインナップはこちらです!

661mb・662mb

ピッチングからロングキャストまであらゆる場面に対応するモデルです。

6101mhb・6102mhb

抜群の操作性とフッキングパワーにより、バスを確実にキャッチすることが出来るモデルです。

711hb・712hb

モンスター級のバスをカバーから引き離すバットパワーを持ち合わせたヘビーカバースペシャルモデルです。

ブレイゾン(ベイトリール)とは?

ブレイゾン(ベイトリール)はダイワの技術が搭載されたリールです。

現在は製造されていませんが、中古市場では今も人気です。

定価で2万円以下で手に入っていましたが、現在は中古での相場が6000円ぐらいのようです!

初心者の方や、コスパ重視の方にオススメのリールの特徴・インプレをご紹介いたします。

100HL・100SH・ 100HL

クラスを超えた超々ジュラルミン製スプールと、定評のあるマグフォースを搭載したバックラッシュに対応できるベイトリールです!

バスゲームだけでなく、ソルトにも対応できるなめらかなドラグの滑り出しが可能です。

インプレをご紹介!

飛距離は自分はあまり気にしていませんが、バックラをしにくい強いブレーキのため、ほかよりおちるかもと思います。

出典:アマゾン

基本的にはバス用なんでしょうが、ソルト対応なので主に鯛ラバ用で使っています。

出典:アマゾン

頑丈です。アルミ製ハウジングで剛性も高いです。スプールもそこそこ回転性能が高く5gぐらいのルアーならストレスなく投げれます。2年以上使ってますが巻き心地も変わらず良好です。

出典:アマゾン

商品の購入はこちらからどうぞ!

ベイトタックルデビューにおすすめのリールとロッドをご紹介いたしました。

ご自身でも、プレゼントにも喜ばれることまちがいなしです!

ぜひ使ってみてくださいね。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する記事の一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

様々な釣り情報をお届けします!
SNSでも最新記事を配信中!よろしくね!

このライターの全ての記事を見る

記事ランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY