ロッド 写真

キャスティズムTは誰よりも遠くに投げられるロッド!?多彩なターゲットに対応する振出式ロッドの魅力をご紹介いたします!

FISHING JAPAN 編集部

「かっこよく遠投したい!」

「人より遠くに飛ばしたい! 」

そう願ったことは、誰しもあるのではないでしょうか?

今回はそんな皆さんにオススメのロッド・ダイワ キャスティズムTをご紹介いたします。

キャスティズムTの魅力・特徴は?

「人より遠くに飛ばしたい! 」

キャスティズムは、その思いを可能にしました!

ダイワの投竿のノウハウをすべて活かし形にしたキャスティズムは、ショートレングスと振出仕様がもたらす軽快さと機動力が魅力です。

3本継ぎならではのバットパワーと、さらにしなやかになった穂先が特徴で、多くの魚種に高レベルで対応することができます!

「人には届かない魚を手にしたい。」

「幾通りもある魚種へのアプローチやプロセスを楽しみたい。」

「ライトタックルで機動力を活かした釣りをしたい。」

こういった釣り人の思いを実現できるロッドです。

フルモデルチェンジでより軽快に遠投できる!

キャスティズムは2018年3月にフルモデルチェンジして、よりパワーアップしました!

「決まりはない、作法もない。ただ思うままに、楽しむ。釣り人の閃きを感動に変える、キャスティズム。」をコンセプトに、唯一無二のデザインのままパワーアップしています。

フィールドやターゲットにとらわれず、自由な発想で投げ釣りを展開していくことが可能です。

臨機応変に釣りを展開していくためのロッドなだけに、キャスト性能、探りやすさ、感度などのバランスは秀逸です。

最新素材でのリニューアルで、パワーが求められられる元竿から胴にかけては心地よい張りが増し、一方穂先はしなやかに曲がります。

各部が役割を最大レベルで果たし、今まで以上に、釣り人の気持ちに応えてくれるロッドです。

振り出し式ロッドなのでとっても便利!

キャスティズムTは、3.85m程度ある降り出し式のロッドです。

仕舞寸法は1.41m程度なので、13フィート弱あるロッドとしては持ち運びしやすいですね。

詳しいロッドのスペックは、ダイワのHPをご確認ください。

釣り人の皆さんも、フルモデルチェンジしたキャスティズムTを使って、今までにない遠投体験をしてみてはいかがでしょうか?

カワハギやカレイ、アイナメなど、ターゲットを問わず様々な魚を狙うことができますよ!

関連記事

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング