ルアーのアップ写真

鉄板バイブでビッグシーバスを釣りたい!使い方やおすすめタックル特集

FISHING JAPAN 編集部

シーバスゲームで用いるルアーとして、絶大な人気を誇っているのが、鉄板ボティで出来ているバイブレーションルアー=鉄板バイブです。

どのように使えば効果的なのか、こちらで詳しくご紹介しましょう。

日照のあるデイゲームで有効だといわれていますが、その理由は何なのでしょうか。

鉄板バイブとは

鉄板バイブとは、ボディが樹脂ではなくスチールで出来ている、シンキング系バイブレーションルアーのことです。

当然樹脂ボディよりも比重が高くなるので、コンパクトなフォルムなのにめっちゃ重い!というウエイトバランスを作り出せるのがメリットです。

一気にボトムまでフォールしていくので、最深部の地形や地質を調べることができますし、全層をトレースすることも可能になります。

とにかくスピーディーであることが、手返しの良さを生み出しながら、広範囲に散らばっているシーバスの活性を調べられるのがありがたいです。

薄過ぎるボディは、アピール度が足りないんじゃないの?と思われがちですが、実はそんなことはありません。

鉄板部分が薄ければ薄いほど、水を切り裂くチカラが増します。

着底している状態の鉄板バイブを、ほんの少しリフトアップするだけでブルブルッ。

そこまでレスポンスの良いルアーは、ほとんど見当たりませんから、ボトムでブルブルを繰り返しなが、リフト&フォールさせると、シーバスが果敢に食い付いてくるでしょう。

鉄板バイブが振動するということは、側面のフラット部分の角度が小刻みに切り換わることに。

これにより、キラキラと輝くフラッシング効果を得ることができます。

フラッシングによる反射光は、フィッシュイーターであるシーバスの捕食スイッチをオンにしてくれるかもしれません。

また振動は、水押し効果も発生させ、水の動きを側線でキャッチしたシーバスが、突進してくるケースも考えられます。

デイゲームに鉄板バイブが効くと言われている根拠は、まさにこのフラッシング効果を指しています。

日照が存在するデイゲームなら、キラキラとフラッシングすることで、シーバスに気づいてもらいやすいでしょう。

水質がクリアなシチュエーションなら、リトリーブスピードを上げると見切られにくくなりますし、フラッシング効果も大きくなります。

鉄板バイブの実釣インプレ!

鉄板バイブを実際にフィールドで使って、シーバスを狙ってみました。

釣り場は、足元までどん深な沖の一文字エリア。

渡船で送り届けてもらって、デイゲームを楽しむのにぴったりなシチュエーションです。

潮通しが良いのは先端部分ですから、そこに立ち位置を決めて、船舶が通るミオ筋目掛けてキャストします。

ボトムまで落とし込んだら、ロッドティップを立てて鉄板バイプをリフト。

そのままリールハンドルを回さなければ、リフトからカーブフォールに切り換わって、再度着底することになります。

最初はその繰り返しを実践し、シーバスアタリを拾っていくようにしましょう。

アタリが遠退いたら、リトリーブスピードを早めたり、足元のコンクリード壁に沿って泳がせてみるのも効果的です。

鉄板バイブは青物にも効く!

鉄板バイブは、シーバスだけに効くルアーではありません。

沖の一文字に立って海水面を眺めていると、ときどきボイルが発生します。

回遊してきた青物が、ベイトフィッシュを追い込んで捕食しているのです。

ショアジギングゲームなら、このタイミングでメタルジグをキャストするのですが、メタルジグの代わりに鉄板バイブをラインに結ぶのもアリでしょう。

飛距離はじゅうぶん伸びてくれますし、メタルジグよりもタイトに振動する特徴を持っています。

青物がそれに興味を持てば、バイトしてくるまでさほど時間はかからないでしょう。

サーフエリアでも青物を狙うことができますが、ボトム付近をリトリーブしていると、ヒラメやマゴチが食い付いてくるかもしれません。

たくさんの魚を釣り上げて、鉄板バイブの強みを体感してください。

鉄板バイブをキャストするのにおすすめのタックルを選んでみた!

それでは鉄板バイブをキャストしてリトリーブを繰り返すのに向いている、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、ロングキャストすることを優先して考えると、長めブランクスのスピニングロッドがマッチします。

リールは、3000番以上のスピニングリールなら、納得の飛距離を得ることができるでしょう。

シマノ(SHIMANO) 22 エクスセンス ズーム S86-96M

シマノ(SHIMANO) 22 エクスセンス ズーム S86-96M

最安値価格
¥33,088(Yahoo!)

Amazonへ ¥50,265

楽天市場へ ¥49,280

Yahoo!へ ¥33,088

シマノから発売中の、ズーム機能を搭載したシーバスゲーム用スピニングロッドです。

全長は2.90mで、継数は3本。

仕舞寸法は133.5cmになっているので、持ち運びがとても便利です。

注目のズーム機能は、30cm伸縮するようになっています。

ウエイトは150gで、先径は1.8mmです。

適合るルアーウェイトは、6gから40gまで。

これならさまざまなサイズ・ウエイトの鉄板バイブをキャストすることができるでしょう。

適合するラインは、PEラインなら0.6号から1.5号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.2%になっています。

実際に手に取ってみると、とても軽くてシャープな張りが印象的なブランクスです。

ガイドバランスも良好で、ライトラインでも絡まりにくい配列になっています。

手返しよくアプローチすることで、数多くのシーバスを手にすることができるでしょう。

実売価格は5万円台と、ハイスペックに見合った価格帯に設定されています。

ズーム機能を駆使しながら、鉄板バイブを操ってフッキングに持ち込んでください。

コンクリート壁に沿って、バーチカルに上下させると、岸壁ジギングの要領でシーバスのバイトを呼び込めるはずです。

根掛かりしても強く煽らずに、小刻みにロッドをシェイクして外しにかかりましょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール ソルトウォーター ツインパワー XD 2021 C3000HG ショアジギング ショアキャスティング シーバス

シマノ(SHIMANO) スピニングリール ソルトウォーター ツインパワー XD 2021 C3000HG ショアジギング ショアキャスティング シーバス

最安値価格
¥38,122(amazon)

Amazonへ ¥38,122

楽天市場へ ¥39,226

シマノからリリースされている人気のスピニングリール・20ツインパワーのC3000番モデルです。

ギア比は6.0対1ですから、ハンドル1巻きにつき89cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

実用ドラグ力/最大ドラグ力は、3.5/9.0kgです。

ウエイトは200gで、スプール寸法は直径が47mm、ストロークが17mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら3号を150m、PEラインなら1.5号を270m巻けます。

ハンドルの長さは55mmで、ボールベアリングは10個搭載しています。

実際に手に取ってハンドルを回してみると、巻き心地は滑らかで軽快そのもの。

ローター回転の立ち上がりも早くてスムーズですから、鉄板バイブのリトリーブに素早く対応できるでしょう。

実売価格は3万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

PEラインの2.0号程度を豊富に巻いておくと、青物の回遊やボイルに遭遇したときにチャレンジしやすいでしょう。

ショックリーダーラインは、太めのものに結び換えるほうがいいかもしれません。

鉄板バイブを駆使してビッグシーバスを釣り上げよう!

鉄板バイブの特徴や使い方・実釣インプレ、おすすめのタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

メタルジグやミノー・シンペンではアピール度が弱いかな?と感じたら、鉄板バイブに交換してください。

他のルアーとウエイトを同じにしておけば、違和感なくキャストに移れるでしょう。

早巻きリトリーブが意外とリアクションバイトを呼び込むので、多用してみるといいかもしれません。

ボトム付近を積極的にトレースしていると、知らぬ間にショックリーダーラインが傷んでいる可能性があります。

定期的に表面をチェックして、ザラついているようならすぐに結び換えてください。

バイブレーションルアーの関連記事はこちら

シーバス」カテゴリの人気記事

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング