ジグヘッドのアップ写真

レアリス沈虫ジグヘッドは2022年新発売の根掛かり防止ジグヘッド!

FISHING JAPAN 編集部

DUOから発売されているバス釣り用ワーム、忍虫・小忍虫を装着するために専用設計されたのが、2022年新登場のレアリス沈虫ジグヘッドです。

ぴったりハマるサイズ感や、根掛かりするのを防いですり抜けを繰り返してくれるヘッドデザインなど、さまざまな工夫が満載。

その特徴や使い方、マッチするおすすめタックルについてご紹介しましょう。

レアリス沈虫ジグヘッドってどんなバス釣りアイテムなの?

レアリス沈虫ジグヘッドとは、2022年DUOからリリースされる、バス釣り専用の根掛かり防止ジグヘッドのことです。

サイズ設定は、2種類用意されています。

Sサイズのほうは、フックが4番になっていて、虫系ワーム・小忍虫がバッチリ装着できます。

Mサイズのほうは、1番フックになっていて、虫系ワーム・忍虫に適しています。

どちらもオフセットフックのデザインを採用していますから、ワームの全長がフックのクランク部分からベントカーブまでに収まるように作られているのが特徴です。

完全なオリジナルのフックで、セッティングのしやすさも突出しています。

レアリス沈虫ジグヘッドのデザインに注目してみましょう。

まずは、ヘッド部分から。

独特な多面体で構成されていて、横向きアイが中央付近から突き出しています。

ゴミなどを拾ってしまうような突き出し方ではなく、ほとんどがヘッド部分に埋まっているので、さまざまな引っ掛かりを防げるでしょう。

当然複雑な障害物に接触したとしても、スルリとすり抜けてくれる確率が高まります。

根掛かりトラブルが抑えられると、次のカバーや地形変化へ移れることに。

それだけでもバスが釣れる可能性は、大いに高まるでしょう。

また障害物から抜け出すときの素早いアクションは、バスのリアクションバイトを誘発する引き金になってくれるかもしれません。

既存のジグヘッドの中にも、オフセットフックを用いたタイプがありますが、どうしてもヘッド部分が根掛かりしてしまって、いちいち外しにかからなければならない手間が発生しがちでした。

レアリス沈虫ジグヘッドなら、専用のワームを装着することで一体感が生まれますし、それが根掛かる率を落としてくれているともいえるでしょう。

早くさまざまなフィールドで、キャストして試してみたいものです。

3種類のウエイトバリエーションを持っているレアリス沈虫ジグヘッド!

レアリス沈虫ジグヘッドには、ウエイトのバリエーションが用意されています。

最も軽いものが、1.3g。

これなら根掛かりしても外れやすいですし、ゆっくりとしたフォールスピードで誘いをかけることが可能です。

次に軽いのが、1.8gで、飛距離を伸ばしたり、素早く沈めたいときに重宝します。

最も重いものが、2.7g。

ここまで重ければスピニングタックルに頼らずに、ベイトフィネスタックルでアプローチすることが可能でしょう。

太いラインを使えますから、濃いカバーに擦れても掛かったバスをランディングまで持ち込むことができるはずです。

着底時の直立して横倒れしにくいレアリス沈虫ジグヘッド!

レアリス沈虫ジグヘッドは、着底した時点で直立するように作られています。

いわゆる横倒れしにくいバランスになっていて、ワームに付いているアームやレッグが、どこにも触れずにフレキシブルにアクションしてくれるのです。

生命感溢れる節足っぽい動きを、自然に発生させられるのは、大きな強みとなるでしょう。

ロッドワークを駆使して、常に揺れている状態を作り出せるようになりたいものです。

フッキングする際のタイミングは、ラインが横に走り出してから。

しっかりとバスにくわえさせて、持ち逃げさせてからのほうが、フックアップさせやすくなるでしょう。

レアリス沈虫ジグヘッドをキャストして操作したくなるおすすめタックルを選んでみた!

レアリス沈虫ジグヘッドをキャストしてフォール、着底後に誘いをかけるのにおすすめのタックルをご紹介しましょう。

スピニングタックルなら、飛距離を稼いで広範囲のバスにアプローチすることが可能です。

6ftから7ft程度の長さにすると、軽く振るだけで遠くのポイントまで届けられるでしょう。

フッキングを良くするためには、バットパワーにある程度の強さが求められます。

逆にロッドティップには、食い込みを良くするためのしなやかさが要ることになります。

アブガルシア(Abu Garca) フレッシュ&ソルトウォーターロッド スピニング クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFS-702L 釣り竿

アブガルシア(Abu Garca) フレッシュ&ソルトウォーターロッド スピニング クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFS-702L 釣り竿

最安値価格
¥8,909(楽天市場)

Amazonへ ¥8,918

楽天市場へ ¥8,909

アブガルシアブランドからリリースされている、クロスフィールドシリーズのスピニングロッドです。

全長は7.0ftとやや長めで2ピース仕様ですから、仕舞寸法は109cmまで縮まります。

ここまで短くなれば、さまざまな釣り場へ持ち込むのが容易でしょう。

標準自重は96gと軽めで、長い時間振り回しても疲れを感じにくく、オカッパリシーンに向いています。

ロッドティップのトップガイドには、SiCガイドリングが標準装備されています。

Fuji製ニューコンセプトガイドを採用していて、ブランクスにはXカーボンラッピングテープを配置しネジレ対策は万全。

適合するルアーウエイトは、0.8gから14gまで。

適合するラインは、PEラインなら0.6号から1.2号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は98%で、ファーストテーパーになっています。

実際に手に取ってみると、しなやかなブランクスの割りにバットパワーがじゅうぶん備わっている印象を受けました。

これならレアリス沈虫ジグヘッドでフッキングに持ち込みやすいでしょう。

ブランクスの長さもじゅうぶんあるので、しっかりロングキャストして広範囲をくまなくチェックしたいものです。

実売価格は8千円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

継目部分は安定していて、ブランクスを曲げても異音が発生することはありませんでした。

きっちり振り切って使いこなせるようになりたいものです。

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2500MSH

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール ロキサーニ (ROXANI) 2500MSH

最安値価格
¥9,270(amazon)

Amazonへ ¥9,270

楽天市場へ ¥11,100

Yahoo!へ ¥10,105

アブガルシアブランドから発売中の2500番サイズ・スピニングリールです。

ウエイトは226gと軽めで、ギア比は6.2対1に設定されています。

ハンドル1回転につき、87cmのラインを巻き取ることができるように作られています。

最大ドラグ力は5.2kgで、ラインキャパはモノフィラメントラインなら12lbを120m巻けます。

PEラインなら2号クラスを150mまで巻けます。

ボールベアリングは6個搭載しているので、実際にハンドルを回してみると各部が連動して、滑らかに軽やかに回転をキープしてくれます。

ベイル起こしもスムーズにおこなえますし、ドラグのレスポンスも良好です。

大きな負荷がラインから伝わったとき、ハンドルを回せなくなることはなく、ドラグのライン出し状況を見ながら、魚とのやり取りを楽しむことができました。

ラインキャパの好みで、多めに巻けるこの機種を選びましたが、もっと少ないラインキャパの機種もラインナップされているので、手に取って確認してみてください。

実売価格は1万円台と、とても低価格な設定に収まっています。

バス釣りからソルトウォーターゲームまで、幅広く扱えるのが大きな魅力ではないでしょうか。

レアリス沈虫ジグヘッドの気になる発売日はいつ?

レアリス沈虫ジグヘッドの気になる発売日は、2022年の5月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、660円です。

実際にフィールドへ足を運んで、数多くのポイントへ投入してみましょう。

根掛かりにくいことが理解できたら、これまで攻めあぐねていたポイントにもチャレンジしてください。

ジグヘッドの関連記事はこちら

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

仕掛け」カテゴリの人気記事

DAILYランキング