タックルバッグのアップ写真

ライトゲームポーチ(B)は2022年新発売のライトゲームやエリアトラウトに便利な多目的バッグ!

FISHING JAPAN 編集部

アジングやメバリングなどのライトソルトウォーターゲームには、携行性の高いタックルバッグが必要です。

2022年にダイワから新発売となるライトゲームポーチ(B)なら、ウエスト部分にカンタンに装着して持ち歩くことができます。

その詳細スペックや、中に収納しておきたいおすすめアイテムをご紹介しましょう。

エリアトラウトゲームにも、じゅうぶん対応することができます。

ライトゲームポーチ(B)ってどんなバッグなの?

ライトゲームポーチ(B)とは、2022年ダイワからリリースされる、コンパクトな収納バッグのことです。

サイズ設定は、約10x21x22cm。

他のタックルバッグと比べても、とても小さく機能的にデザインされています。

本体の表地には、樹脂コーティングが施された防水生地が採用されていて、雨・波などによる水飛沫に対応できるようになっています。

樹脂コーティングがきっちり施されているものの、完全防水ではないので、水に浸けてしまうような使い方は避けるようにしてください。

中身が濡れてしまいますし、その後の移動や釣りがたいへんになります。

上フタを開けたメインルームには、中型サイズのルアーケース=210x150mm程度のものなら、1個を収納することができます。

開閉部部には、止水ファスナーが設置されています。

またフロント部分のポケットには、ルアーマットが内側に配置されているので、フックの付いたルアーをそのまま並べておくことが可能です。

PVCクリアカバーが付いていて、ルアーのトレブルフックも引っかかりにくくなっています。

このルアーマットは取り外し可能で、取り除けば容量の増えたフロントポケットとして使うことができます。

ただし、ルアーマットにバーブ付きのフックを刺すと抜けにくくなるので、夜釣りなどの暗がりで取り出す際には注意してください。

フロントポケットの上部には、つかみやすいフラップが付いています。

これをつまんで開閉できるので、素早い収納をカンタンにおこなえるでしょう。

捻じれにくいハードベルトで腰に装着可能なライトゲームポーチ(B)!

ライトゲームポーチ(B)の腰に当たる部分には、ハードベルトが標準で装備されています。

幅があって捻じれにくいので、すぐに装着して移動を始められるでしょう。

腰に装着した際、ズレにくい効果もあるでしょうから、ランガンスタイルで積極的に動く釣りスタイルに適しています。

側面にはDリングが付いていて、さまざまな小物類をぶら下げておくことができます。

例えば、防水タイプの腕時計を付けておくと、腕の負担が軽くなり時間の確認もしやすくなります。

ラインカッターなどを装着しておくのも便利でしょう。

全部で2種類のカラーバリエーションから選択可能!

ライトゲームポーチ(B)には、プライヤーホルダーも付いています。

フッキングして刺さったフックを取り外すのに便利ですし、フックの曲げ直しやラインの切断にも使えるでしょう。

本体のカラーバリエーションは、全部で2種類用意されています。

●オリーブカラー

●ブラックカラー

どちらも釣りウエアに合わせやすい色合いになっているので、好みのカラーを選ぶようにしてください。

ライトゲームポーチ(B)に収納して使ってみたいおすすめのアイテムを選んでみた!

それではライトゲームポーチ(B)に収納して釣り場へ持ち込んでみたくなる、おすすめのアイテムをご紹介しましょう。

まずは、ルアーケースから。

樹脂製のものなら、フックの付いたハードルアーをそのまま入れて持ち歩くことが可能です。

釣り方に合わせて中身を変えることで、さまざまなシチュエーションに対応することができるでしょう。

ダイワ(Daiwa) ルアーケース(マルチケース) 205ND クリアー 942935

ダイワ(Daiwa) ルアーケース(マルチケース) 205ND クリアー 942935

最安値価格
¥714(楽天市場)

Amazonへ ¥1,048

楽天市場へ ¥714

Yahoo!へ 取扱なし

ダイワからリリースされている、ルアーや小物類の収納に便利なハードケースです。

本体サイズは205×145×40mmなので、ライトゲームポーチ(B)のメインルームにすっぽり収まります。

付属の仕切版は3枚入っていて、ルアーなどのサイズに合わせて仕切り調整が可能です。

カラーは、中身を判別しやすいクリアータイプ。

ワンタッチ開閉ロックを側面に搭載していて、一体式ロック構造になっているので、開け閉めがとてもカンタンです。

具体的な使用方法として、ルアーやエギを入れておけますし、関連するスナップ・シンカー・スイベル・換えフックなどをコンパクトに収納することができます。

実際に使ってみると、ワンタッチ開閉ロックはとても便利で、暗がりの中でもすぐに探し当てて開閉作業に移れます。

パチンと閉めたら、まず勝手に開いてしまうことはなく、安心して釣りに集中することができるでしょう。

実売価格は800円前後と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

複数個用意して中身を変えておくことで、アジングやメバリング・エリアトラウトゲームなどに対応しやすいでしょう。

釣行から帰宅したら、一度フタを開けて拭き取り清掃をしてください。

水に濡れたままのルアーをケース内で放置しておくと、フックやスプリットリングなどが錆びてしまうことがあります。

使っていないルアーのフックにも、錆びが発生してしまうかもしれませんので、水分の除去は徹底したほうがいいでしょう。

その他砂やホコリなどの付着汚れも、内部に溜まりやすいですから、一度全てのルアーや小物を取り出して、洗浄・清掃・乾燥させるのがおすすめです。

細軸のフックが錆びたら、魚の負荷で折れてしまうトラブルになるかもしれません。

日頃からメンテナンスをおこなう習慣をつけておきましょう。

第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップミニMC ブラック フィッシュクリップ フィッシングプライヤー フィッシンググリップ 釣り

第一精工 フィッシュグリップ ワニグリップミニMC ブラック フィッシュクリップ フィッシングプライヤー フィッシンググリップ 釣り

最安値価格
¥1,035(楽天市場)

Amazonへ ¥1,047

楽天市場へ ¥1,035

Yahoo!へ ¥1,035

第一精工から発売中の魚バサミ・ワニグリップミニMCです。

とても軽くて丈夫にできているので、ライトソルトウォーターゲームで欠かせないでしょう。

ライトゲームポーチ(B)のDリング部分に装着しておけば、ランディングの際に取り出しやすいです。

本体サイズは、210x31x28mmとコンパクトで、重量は80gしかありません。

カラーバリエーションは3種類用意されていて、フォリッジグリーン・ダークアース・ブラックの中から選べるようになっています。

実際に使ってみると、とてもカンタンに魚をつかむことができます。

例えば、アジングゲームなら、釣り上げたアジの側面中央部分をしっかりととらえて逃がしません。

ハオコゼなどの毒針を持った魚が釣れてしまうケースがあるので、このアイテムがあれば安全にホールドしてフックを外せるでしょう。

実売価格は千円前後と、とても安い価格帯に収まっています。

携行しておくと、さまざまなシチュエーションで有効に使えるので、おすすめのアイテムといえそうです。

直接手で触れないほうがいい生き物が、釣り場には結構居ますから、上手くこのワニグリップミニMCを活用してください。

使用後は、魚に触れている部分にウロコやヌメリが付着します。

真水でしっかりと洗浄して、日陰で乾燥させておけば、再度活用できるようになります。

ライトゲームポーチ(B)の気になる発売日はいつ?

ライトゲームポーチ(B)の気になる発売日は、2022年の3月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、6,800円です。

腰周りに装着して持ち運べるので、ライフジャケットやゲームベストとの干渉も避けられます。

手はロッドを持つだけの状態になりますから、釣りに集中できるのも大きなメリットといえるでしょう。

アジングやメバリングゲームを楽しみながら、自分自身の釣りスキルをアップさせてください。

タックルバッグの関連記事はこちら

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング