電動リールのアップ写真

ダイワの電動リールってどれを選べばいいの?人気のシーボーグシリーズやおすすめ機種を徹底チェック

FISHING JAPAN 編集部

船釣り用アイテムの中で人気を誇っているのが、仕掛けの投入や巻き上げをスプール自動回転で実践可能な、ダイワの電動リールです。

特にダイワ電動リールは、コンパクトで多機能。

電源コードの要らないものや、選べるほど豊富な使用時間の長い純正バッテリー、片手で操作が完了するジョグパワーレバー機能など、いくらでも挙げることができますよ。

マグシールド機構が搭載されてメンテナンスが楽々ですし、深海を狙うために糸巻き量の大きなものなど、アングラー側に立ったダイワの製品開発姿勢が、電動リールにも活かされています。

ここでは、ダイワの電動リールの特徴や、おすすめ機種をご紹介しましょう。

ダイワの電動リールとは

ダイワの電動リールとは、船釣りをより一層楽しめる便利な自動巻き上げタイプのリールのことです。

船からバーチカルに仕掛けを落とし込みますから、どの水深まで到達しているか随時把握したいですよね。

ラインの放出量や巻き上げ量をリール部分できっちり測れば、タナの把握はカンタンにできるはず。

そのための液晶表示画面が標準装備されていますし、アラーム機能や釣れたタナを記憶しておくためのメモリー機能まで付いていますよ。

再現性のある釣りスタイルが、最も好釣果に直結することは、他の釣りでも証明されていますから、ダイワの電動リールはリールレベルでそれをおこなうことができるというわけです。

ダイワ電動リールに搭載のジョグパワーレバーがとても便利!

ダイワの電動リールには、ジョグパワーレバーが付いています。

「どれ?電動リールってボタンがいっぱいあって分かんないよぉ~、、」

悩む必要はありませんよ、試しに電動リールを釣りをするときのように手のひらで握る=パーミングしてみてください。

その際に親指の腹部分が自然に触れる箇所に、何かあるでしょう?

「あった!溝が掘り込まれている横長のダイヤルスイッチみたいなパーツが!」

それです!それがジョグパワーレバーです。

ロッドごと握った手の親指一本で、巻き上げやクラッチのオンオフを実施できるスグレモノです。

ダイワの電動リールにのみ搭載されている機能ですから、これを理由に購入する人も多いことで知られています。

実際に使ってみると、本当にラクチン!

片手でリール操作ができてしまうので、もう一方の手が完全フリー状態に。

魚が掛かってからの俊敏な対応に、いち早く動けることにつながるでしょう。

ダイワ電動リール用のメーカー純正バッテリーは種類が豊富でノントラブル!

ダイワの電動リールには、純正のバッテリーが数多く用意されています。

コンパクトタイプにはコードレスのバッテリーが装着できますし、鉛バッテリーやリチウムバッテリーもラインナップ。

電源を乗合船から借りると、電圧の低下などで巻き上げ回転のムラが発生することがあり、自分で予備用のバッテリーも持参するほうが、安定した釣果に結びつくでしょう。

最近のバッテリーは、重量も軽めのものが増えてきましたが、ダイワ純正でないものを取り付けると、どんなトラブルに見舞われるか分かりません。

自己責任で使えば問題ないとはいえ、ダイワ純正バッテリーに豊富な種類があるのは、アングラーにとって嬉しいですよね。

ダイワ電動リールのおすすめ機種はこちら!

それでは、ダイワ電動リールのおすすめ機種を取り上げてみましょう。

シーボーグなどよく知られているものがたくさんラインナップされていますよ。

釣り方や対象魚によって糸巻き量を変える必要がありますから、まずはどんな魚を狙うのか決めて、乗合船りスタッフさんやガイドに電動リールのサイズを教えてもらうところから始めましょう。

最初は乗合船で電動リールをレンタルしてくれるところを選び、使ってみてから購入しても全然OKですよ。

ダイワ(DAIWA) 電動リール 19 シーボーグ 200JL (2019モデル)

ダイワ(DAIWA) 電動リール 19 シーボーグ 200JL (2019モデル)

最安値価格
¥62,500(Yahoo!)

Amazonへ ¥63,525

楽天市場へ ¥63,525

Yahoo!へ ¥62,500

ダイワの電動リール・シーボーグの200Jです。

PEライン3号を200メートル巻けるタイプですので、船からタイラバやコマセマダイ釣法を楽しめるようになっていますよ。

タチウオやヤリイカなどにも対応できるので、幅広くさまざまな対象魚に使いたい人におすすめです。

ジョグパワーレバーもバッチリ付いていますよ。

ダイワ(DAIWA) 電動リール 18 シーボーグ 200J-SJ (2018モデル)

ダイワ(DAIWA) 電動リール 18 シーボーグ 200J-SJ (2018モデル)

最安値価格
¥74,963(Yahoo!)

Amazonへ ¥90,179

楽天市場へ ¥81,840

Yahoo!へ ¥74,963

なにやらめっちゃカッコイイハンドルが付いていますよね。

この電動リールは、ダイワのシーボーグ200Jをベースにして、電動スロージギングを実践するためにメーカーチューンされた機種です。

中~深海のアカムツやクロムツ、高級な根魚などを積極的に攻めるのに向いていますよ。

最大巻上力が38キロもあるのも魅力ですね。

ダイワ(DAIWA) 電動リール 17 レオブリッツ 200J (2017モデル)

ダイワ(DAIWA) 電動リール 17 レオブリッツ 200J (2017モデル)

最安値価格
¥45,157(amazon)

Amazonへ ¥45,157

楽天市場へ ¥47,536

Yahoo!へ ¥45,408

シルバーグレーカラーが落ち着いた印象の、レオブリッツ200Jです。

こちらも3号200メートルの糸巻き量で、コンパクト設計になっていますよ。

スプールより前に電動モーターが組み込まれている、いわゆるFF設定ですので、モーターが過熱しても効率よく冷やせるのがメリットになっています。

モビルスーツみたいで、カクカクしたカッコイイデザインですよね。

ダイワ(DAIWA) 電動リール 20 シーボーグ 300MJ (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) 電動リール 20 シーボーグ 300MJ (2020モデル)

最安値価格
¥86,500(Yahoo!)

Amazonへ ¥92,000

楽天市場へ ¥93,225

Yahoo!へ ¥86,500

赤いボディカラーが船上でよく目立つ、2020年フルモデルチェンジしたシーボーグの300MJです。

4号ラインを300メートル巻けますから、対象魚もより大型のものをターゲットすることができますよ。

最大巻上力は、スーパーリチウムをセットすれば、なんと64キロ。

マグシールド機構も搭載しているので、防水・防塵対策もバッチリです。

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S400 S400 2016年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール レオブリッツ S400 S400 2016年モデル

最安値価格
¥32,489(amazon)

Amazonへ ¥32,489

楽天市場へ ¥34,990

Yahoo!へ ¥33,590

レオブリッツシリーズの400番タイプです。

船釣りの人気対象魚であるマダイ・イカ・タチウオ・アジ・サバ・ヒラメなどを釣ることができますよ。

いろいろ釣ってみたい人には、おすすめの機種といえるでしょう。

5号ラインを300メートル巻けるようになっています。

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 500AT 500AT (右ハンドル) 2016年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 500AT 500AT (右ハンドル) 2016年モデル

最安値価格
¥121,051(amazon)

Amazonへ ¥121,051

楽天市場へ ¥122,100

Yahoo!へ ¥122,100

ダイワのシーボーグ、500番ATモデルです。

電動フカセクラッチを搭載しているので、オートマチックに使える電動リールとして知られていますよ。

またリアルタイムに正確な水深を測定する超音波センサーも付いていて、さまざまな情報を得ながら釣りを展開することが可能です。

マグシールドボールベアリングをスプールの軸受け部分に搭載していますから、防水・耐久性能が大幅に向上しているのもメリットですね。

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 500MJ 500MJ (右ハンドル) 2019年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 500MJ 500MJ (右ハンドル) 2019年モデル

最安値価格
¥100,900(Yahoo!)

Amazonへ ¥107,128

楽天市場へ ¥102,300

Yahoo!へ ¥100,900

シーボーグの500MJは、ヒラマサ・ブリ・カンパチなどの大型青物から、スルメイカの多点掛けや中~深場のキンメダイ・ムツ・タラなどを狙うのに適しています。

最大巻上力は、なんと96キロ。

メガマックスモーターを搭載し、パワーとスピードのギアを自由に変速可能なメガツインプロも付いていますよ。

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 800J 800J (右ハンドル) 2017年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 800J 800J (右ハンドル) 2017年モデル

最安値価格
¥112,359(amazon)

Amazonへ ¥112,359

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥209,830

シーボーグ最強と評価の高い、800番モデルです。

8号600メートルの糸巻き量を誇っていて、キハダマグロやカンパチ・クエなどの大型魚をターゲットに釣りをすることができます。

またキンメダイ・ムツなどを狙うために、中~深場を幅広く攻めるのにも向いていますよ。

スタンディングの姿勢で操りやすいように、各種レバーやボタンが配置されているのが嬉しいですね。

ダイワ(DAIWA) 電動リール マリンパワー 3000-24V 2015年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール マリンパワー 3000-24V 2015年モデル

最安値価格
¥351,120(Yahoo!)

Amazonへ ¥378,400

楽天市場へ ¥378,399

Yahoo!へ ¥351,120

一瞬見ただけでは、電動リールには見えないイメージですが、こちらもダイワの電動リール・マリンパワーです。

なんと12号ラインを1400メートルも巻くことのできるスプールを搭載していて、カジキやキハダマグロを釣り上げることができますよ。

直流24V対応なので、交流100Vや12Vバッテリー単体では動きませんから注意してくださいね。

12Vバッテリーを2個使って接続するようにしましょう。

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 1200MJ 1200MJ (右ハンドル) 2017年モデル

ダイワ(DAIWA) 電動リール シーボーグ 1200MJ 1200MJ (右ハンドル) 2017年モデル

最安値価格
¥162,717(amazon)

Amazonへ ¥162,717

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥416,170

シーボーグの1200MJは、8号ラインを1000メートルも巻けるように作られている電動リールです。

この糸巻き量なら、かなりの深海エリアも確実に攻略できるでしょう。

キハダマグロやカンパチ・クエなどの大型魚をぜひ狙ってみてください。

キンメダイやムツも釣ることができますよ。

ドット液晶の画面が標準装備されているので、視認性が高いのがメリットです。

操作ボタンも大き目なので、操作ミスを防ぐことができるでしよう。

ダイワの電動リールを駆使して大型魚を釣り上げよう!

ダイワの電動リールの特徴や、おすすめ機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?

乗合船で釣りをするには、まずコミュニケーションを大切にしましょう。

特に初めて乗る船なら、船長さんのレクチャーにしっかり耳を傾けて、してはならない取り決めやルールを確実に把握してください。

魚を釣るのは、その先のこと。

安全第一で和気あいあいと楽しい船釣りを、ダイワの電動リールとともに過ごしてくださいね!

関連記事はこちら

電動リール」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング