タックルバッグのアップ写真

シューズバッグ(K)は2023年新発売の釣り用シューズ&ブーツ収納アイテム!

FISHING JAPAN 編集部

釣り場では、思わぬタイミングで履物を濡らしてしまうことがあります。

そのままの状態でクルマに乗車するわけにはいきませんから、水対策を施した専用の収納バッグが必要です。

2023年ダイワからリリースされる、シューズバッグ(K)なら、さまざまなサイズのシューズやブーツを保管することができるでしょう。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介しましょう。

シューズバッグ(K)とは

シューズバッグ(K)とは、2023年ダイワから新発売される、水に濡れたシューズ&ブーツを運搬・保管するためのバッグのことです。

サイズは、外寸が約280×340×290mm。

これならさまざまな種類のシューズやブーツを、しっかり中に入れることができます。

中身を外から確認するには、上から見下ろしてチェックできるのがイチバン。

そのために上フタには、透明のものが採用されています。

これで種類やカラーも、一目瞭然で分かるでしょう。

シューズバッグ(K)には、内部の底部分にスノコが付いています。

シューズやブーツに付着していた水分は、このスノコで一旦切って、底に水として溜めておくことができます。

乾燥するのが早まりますし、余計な水分を含んだ状態で保管せずに済みますから、傷みも防げるでしょう。

釣りでは、さまざまなシチュエーションの釣り場へ、足を踏み込みます。

足周りのアイテムは、常に水に晒されていて、アングラーの体重による負荷で歪んだり伸ばされたり。

そんな使用状態から、速やかに解放してあげることで、生地はもちろんソールや縫い目などの傷みも抑えられるでしょう。

シューズバッグ(K)の上側が開口部で、型崩れしにくいフレームによって支えられています。

シューズやブーツを収納する際に、開口部に誤ってぶつけてしまうことがあるので、フレーム補強はとても嬉しい仕様といえそうです。

外観は、縦型形状なので、汚れた水がシューズやブーツ内に戻りにくく、クルマに載せ込むのも楽でしょう。

複数個購入して横並びにしておくと、釣り場に合わせて有効なシューズやブーツを取り出すことができます。

トップハンドルを標準装備しているシューズバッグ(K)!

シューズバッグ(K)の上フタには、トップハンドルが標準で装備されています。

そこをつかめば、バランスよく持ち上げることが可能なので、釣り場はもちろん、クルマなどへの持ち運びが便利でしょう。

本体の素材には、EVAが使われています。

汚れたとしてもカンタンに水洗いできますし、手入れをして干しておけば、次の釣行でまた活用できるでしょう。

合計2種類のカラーバリエーションから選択可能!

シューズケース(K)には、全部で2色のカラーバリエーションが揃っています。

●灰色

●黒色

どちらも落ち着いた雰囲気の色調なので、車に入れても整頓感が出るでしょう。

自分の好きなブランドのステッカーを、表面に付けて個性を表現するのも一考です。

シューズバッグ(K)に収納して持ち出したいおすすめのシューズを選んでみた!

シューズバッグ(K)に収納して釣り場へ持ち込みたい、おすすめの釣り用シューズをご紹介しましょう。

水辺を滑らずに歩きやすく、少々水を被っても問題のないアイテムは、同じダイワからリリースされています。

ダイワ(DAIWA) フィッシングシューズ DS-2102QS-H ブラック 25.5

ダイワ(DAIWA) フィッシングシューズ DS-2102QS-H ブラック 25.5

最安値価格
¥13,090(amazon)

Amazonへ ¥13,090

楽天市場へ ¥14,861

Yahoo!へ 取扱なし

ダイワから発売中のフィッシングシューズ・DS-2102QS-Hです。

引っ掛けての引き裂きや摩擦・摩耗に対して高い耐久性を誇るコーデュラ素材を、アッパー部分に使っているのが特徴です。

オーソライト・インソールも採用していますから、歩くときのパフォーマンスがアップします。

カカトの部分には、ホールド感の高いEVAカップソールを組み込んでいます。

オープンセル構造なので、通気性に優れています。

従来のウレタンフォームと比べると、へたりにくくなっていて、クッション性が持続します。

EVAミッドソールを採用し、とても柔らかくて履き心地や屈曲性が向上しています。

ソールから突き出しているスパイクピンの突き上げも、柔らかさで防いでくれるでしょう。

足形はオリジナルなもので、履き心地が良くなっています。

また水が入りにくい防水素材ですから、シューズ内部をドライに保てます。

完全防水ではないので、じゅうぶん注意してください。

実売価格は1万円台と、とても購入しやすい価格帯に設定されています。

実際に釣具店などに出向いて、試着してから購入を決めるがベターでしょう。

シューズバッグ(K)の気になる発売日はいつ?

シューズバッグ(K)の気になる発売日は、2023年の4月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、5,600円です。

スパイクソールのまま、クルマを運転するのはおすすめできません。

必ず履き替えて、ハンドルを握るようにしましょう。

海の釣り場で履いていたフィッシングシューズには、塩気が多く付着していますから、帰宅後にしっかり洗浄してください。

その際には、シューズバッグ(K)も丁寧に洗ってメンテナンスを施し、日照の当たらない場所で乾燥させるようにしましょう。

2023年新製品関連記事はこちら

釣具(タックル)」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング