ロッドのアップ写真

フリーゲームは2023年シマノからリリースされる振出式マルチパーパスロッド!

FISHING JAPAN 編集部

さまざまなシチュエーションで釣りを始めたいとき、持ち運びに便利な振出式のロッドがあれば便利です。

2ピース仕様と遜色のないパワーやしなり・感度などが備わっていたら、より一層活用の範囲が広がるでしょう。

2023年シマノから新発売となるスピニングロッド・フリーゲームなら、4ピースの振出式になっていて、使い勝手バツグン。

その詳細スペックや使い方について、分かりやすくご紹介しましょう。

フリーゲームとは

フリーゲームとは、2023年シマノから新発売となる、振出式のスピニングロッドのことです。

ルアーのキャスティングゲームはもちろん、エサ釣りにも使えるのが魅力の、マルチパーパスアイテムに仕上がっています。

全部で7機種ラインナップされていて、最も短い7.6ftタイプは、硬さの異なる3種類のブランクスから選べます。

本体素材はグラスコンポジットのカーボン製で、グリップにはカーボン強化素材・CI4+を採用しています。

CI4+は、軽さと情報・パワーの伝達力に長けているので、釣りを楽しむ上で大きなプラス要素となってくれるでしょう。

フリーゲームのロッドティップには、Fuji製のSiCガイドリングが、ステンレスフレームに収まっています。

それでは7つの機種別に、詳細スペックをチェックしてみましょう。

●フリーゲーム・S76UL

全長は2.29mで振出式を採用していて、継数は4本です。

仕舞寸法は67.6cmにまで縮まり、ウエイトは107gと軽めに設計されています。

先径は1.3mmで、適合するルアーウエイトは1gから7gまで。

エギをキャストするなら2号までで、錘負荷は最大15号まで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら2lbから8lbまで。

PEラインなら、0.3号から0.8号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、62.8%に設定されています。

ジグ単をベースにしたアプローチや、小型ミノーなどのキャスティングに向いているでしょう。

●フリーゲーム・S76L

全長2.29mと同じですが、Lパワーブランクスにアップしているのが特徴です。

ウエイトは110gになり、2gから14gまでのルアーをキャスト可能になっています。

エギなら3号まで、錘負荷は20号まで耐えられます。

適合するラインは、3lbから10lbまで。

PEラインなら、0.4号から1号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は、68.4%です。

●フリーゲーム・S76ML

2.29mと同じ長さで、ウエイトは112gにアップ。

使えるルアーは、5gから35gまでになります。

エギなら3.5まで、錘負荷は最大で25号までです。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら4lbから12lbまで。

PEラインで使えるのは、0.6号から1.2号までとなっています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、68%です。

この3機種は、グラス素材の比率が高く、しなやかに曲がり込むブランクスを使いたくなる釣り方にマッチします。

フリーゲームシリーズの各種スペックをチェック!

●フリーゲーム・S80ML

全長は2.44mまで長くなり、仕舞寸法は70.5cmにアップ。

ウエイトは125gで、先径は1.6mm。

適合するルアーウエイトは、5gから35gまでで、エギは3.5号まで。

錘負荷は25号までとなっています。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら4lbから12lbまで。

PEラインで操れるのは、0.6号から1.2号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、84.2%と、カーボンの比率が一気に上がっているのが特徴です。

シーバスをミノーなどで誘う際に、テクニカルなアプローチを実践しやすいかもしれません。

●フリーゲーム・S86ML

全長2.59mは、エギングゲームを楽しみやすい長さです。

仕舞寸法は74.1cmで、ウエイトは130g。

先径は1.6mmで、適合するルアーウエイトは、5gから35gまでになっています。

エギは3.5号までで、錘負荷は最大25号まで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら4lbから12lbまで。

PEラインで操れるのは、0.6号から1.2号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、87.2%に設定されています。

●フリーゲーム・S90ML

全長は2.74mと長くなり、仕舞寸法は78.2cmです。

ウエイトは140gで、先径は1.8mm。

適合するルアーウエイトは、5gから35gまでで、エギは3.5号まで。

錘負荷は最大25号までで、適合するラインは、モノフィラメントラインなら4lbから12lbに設定。

PEラインで操れるのは、0.6号から1.2号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、85.1%です。

●フリーゲーム・S96M

最も長い全長は、2.90m。

仕舞寸法は82.2cmで、ウエイトは150gまでアップしています。

先径は1.9mmと太めで、適合するルアーウエイトは、7gから48gまで。

エギなら4号までキャスト可能で、錘負荷は最大30号まで。

適合するラインは、モノフィラメントラインなら6lbから16lbまでで、PEラインなら0.6号から1.5号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、90.6%に高まっています。

これならメタルジグのロングキャストが可能なので、シーバスや青物を狙えるのではないでしょうか。

保護トップカバーが付いているフリーゲームシリーズ!

フリーゲームの先端部分に注目してください。

保護トップカバーが装備されているので、繊細なロッドティップやガイド類を衝撃から守ってくれるでしょう。

釣り場にはさまざまな障害物が存在しますから、しっかり保護した状態で向かうようにしたいものです。

フリーゲームに装着して使ってみたいおすすめスピニングリールを選んでみた!

フリーゲームに装着してルアーをキャストしてみたくなる、おすすめのスピニングリールをご紹介しましょう。

7.6ftクラスなら、2500番前後のサイズがマッチしそうです。

9.0ftクラスなら、4000番程度のサイズがあれば、ラインのストックが足りるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ネクサーブ 2500HG

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ネクサーブ 2500HG

最安値価格
¥3,941(楽天市場)

Amazonへ ¥4,688

楽天市場へ ¥3,941

Yahoo!へ ¥3,941

シマノからリリースされている、汎用性の高いスピニングリールです。

ギア比は6.2対1なので、ハンドル1巻きにつき91cmのラインを巻き取れます。

実用ドラグ力は2.5kgで、最大ドラグ力は4kg。

ウエイトは250gで、スプール径は46.5mm、ストロークは14.5mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら2号を170m、PEラインなら1.2号を270m巻けます。

ハンドルの長さは55mmで、ボールベアリングは3個搭載しています。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 4000MHG サーフ シーバス サクラマス ライトジギング ロックフィッシュ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック 4000MHG サーフ シーバス サクラマス ライトジギング ロックフィッシュ

最安値価格
¥19,280(amazon)

Amazonへ ¥19,280

楽天市場へ ¥19,990

人気のストラディックシリーズの中から、4000番サイズのハイギアモデルを選んでみました。

ギア比は5.8対1ですから、ハンドル1回転につき95cmのラインを巻き取れます。

実用ドラグ力は6.0kgで、最大ドラグ力は11.0kg。

ウエイトは280gで、スプール寸法は直径が52mmで、ストロークが19mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら2.5号を160m、PEラインなら1.5号を200m巻けます。

フリーゲームの気になる発売日はいつ?

フリーゲームの気になる発売日は、2023年の4月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、12,300円から15,300円です。

メインロッドとしてはもちろん、予備用に携行していても、とても重宝するのは間違いないでしょう。

2023年新製品関連記事はこちら

ロッド」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング