ロッドと釣り人のアップ写真

ヤマガブランクスのカリスタ特集!エギングゲームを楽しむための人気ロッド

FISHING JAPAN 編集部

ヤマガブランクスは、九州の熊本県に拠点を置くロッドメーカーです。

さまざまな釣りスタイルに向けて製品をリリースしていますが、エギングゲームを楽しむなら、カリスタシリーズを手に取ってみましょう。

全7機種をラインナップ(生産中は6機種)、その中からおすすめのアイテムをご紹介します。

ヤマガブランクスのエギングゲーム用ロッド・カリスタシリーズとは

ヤマガブランクスのエギングゲーム用ロッド・カリスタシリーズとは、しなやかさと張りを両立させた、操作性の高いアイテムのことです。

ロッドブランクスには、東レ(株)の最新技術ナノアロイテクノロジーを採用したものを使っていますから、高いレスポンスを期待できるでしょう。

例えば、エギをキャストしてフォールを開始します。

潮の流れや重力による負荷が、ロッドに掛かってくるわけですが、しなやかに曲がり追従しようとします。

ただし、曲げられたままになっているのではなく、高い反発力が発生して元の状態に復元を試みるのです。

この特性を活用して、シャクリからのダートアクションを誘発させ、イカに誘いをかけることが可能になります。

軽い入力でロッドブランクスをリフト、それだけでシャープにエギがダートしてくれれば、次のアクションへ移行するのも楽におこなえます。

実際にイカが掛かると、身切れを抑えるレスポンスとしても有効ですし、張りによって素早く水面までイカを浮かせることも可能でしょう。

シモリなどの岩礁帯がそばにあるエリアでは、イカを瞬間的に引き離すことが重要で、ヤマガブランクスのカリスタシリーズなら、それを実践しやすいといえそうです。

ロッドガイドには、富士工業(株)のトルザイトリング+チタンガイドを装備していいて、スムーズな糸抜けによりロングキャストを実現しています。

トップガイドのみSiCガイドリングを採用しているのも、ヤマガブランクスのこだわりでしょう。

それでは、エギングゲームロッド・カリスタシリーズの中から、おすすめのアイテムをピックアップしてみます。

●ヤマガブランクス・カリスタ82ML/TZ NANO

全長は2.50mとやや短めで、ウエイトは95gと軽めの2ピース仕様になっています。

仕舞寸法は、128.5cmです。

適合するエギサイズは、2.5号から3.5号まで。

適合するPEラインは、0.5号から1号までです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.8%になります。

実際に手にしてみると、高い反発力を体感できるテイストで、ショアはもちろんボートからでも機敏にエギを操れる印象でした。

漁港などで見えイカが居た場合、サイトフィッシングを実践しやすいモデルともいえます。

ヤマガブランクス・カリスタ89ML/TZ NANOに注目!

●ヤマガブランクス・カリスタ89ML/TZ NANO

全長が2.672mと長めなので、足場の高い釣り場やテトラ帯越しにエキングゲームをするのに重宝するでしょう。

ウエイトは100gと、長さの割りに軽く作られています。

2ピース仕様で、仕舞寸法は136.5cm。

適合するエギサイズは、2.5号から3.5号です。

適合するPEラインは、0.5号から1号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.8%になっています。

ボトムの地形変化はもちろん、生えている藻にタッチしたことまでも情報としてとらえることが可能な、センシティブな仕様に作られています。

ロングキャスト性能と絡めながら、イカ探索用に使ってみてください。

4号エギまで操作可能なヤマガブランクス・カリスタ86M/TZ NANO!

●ヤマガブランクス・カリスタ86M/TZ NANO

全長2.575mは、オーソドックスなエギングロッドの長さといえます。

使い勝手が良く、パワーのあるブランクスによってシャクリもしっかり決まるイメージです。

ウエイトは99gと軽めで、2ピース仕様になっています。

仕舞寸法は、132.5cmです。

適合するエギサイズは、2.5号から4号まで。

ディープタイプの4号エギも扱えますから、潮の流れに乗せたドリフト釣法にも向いているでしょう。

適合するPEラインは、0.6号から1号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.8%です。

Mパワーと張りがあるものの、曲がり込みのスムーズさはヤマガブランクスならではで、扱いやすい印象でした。

ヤマガブランクスのカリスタシリーズに装着したいおすすめリールを選んでみた!

ヤマガブランクスのエギングゲーム用ロッド・カリスタシリーズに装着してみたくなる、おすすめのスピニングリールを取り上げてみましょう。

番手は、2500番から3000番程度のものがマッチします。

0.5号のPEラインから始まり、もっと太い号数のものまで扱うことを想定して、釣り場のシチュエーションに合わせてスプールにラインを巻いてください。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 19 エメラルダス LT2500S-DH (2019モデル)

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 19 エメラルダス LT2500S-DH (2019モデル)

最安値価格
¥12,300(amazon)

Amazonへ ¥12,300

楽天市場へ ¥13,000

Yahoo!へ ¥12,737

ダイワからリリースされている、エギングゲーム専用スピニングリールです。

ダブルハンドル仕様になっているので、シャクリを入れたときにハンドルが空転するのを防いでくれるでしょう。

ギア比は5.3対1ですから、ハンドル1回転につき75cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

標準自重は240gで、最大ドラグ力は10kgと余裕があります。

ラインキャパは、PEラインなら0.6号を200m巻けます。

ハンドルの長さは90mmで、ボールベアリングは7個搭載されています。

実際にフィールドで使ってみると、ハンドルノブはつまみやすく、濡れた指でもほぼ滑らずにハンドルを回すことができました。

シャクリも入れやすいですし、ドラグレスポンスも高反応でラインに強い負荷がかかりにくいでしょう。

実売価格は1万円台と、とても低価格な設定に抑えられています。

エギングゲームをこれから始める人に、おすすめの1台といえそうです。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ C3000XG バーサタイル

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ C3000XG バーサタイル

最安値価格
¥45,633(amazon)

Amazonへ ¥45,633

楽天市場へ ¥47,805

シマノから発売中の軽量スピニングリール・ヴァンキッシュのC3000番です。

ギア比は6.4対1ですから、ハンドル1巻きにつき94cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

自重は170gとかなり軽めで、実用ドラグ力は3.5kg、最大ドラグ力は9.0kgです。

スプール寸法は、直径が47mmでストロークが17mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら3号を150m、PEラインなら1.5号を270m巻けます。

ハンドルの長さは55mmで、ボールベアリング数は11個です。

実際に使ってみると、2500番モデルのスペックで素早くラインを巻き取りたいときに重宝する機種という印象です。

ラインのストック量が多くなるので、ドリフト釣法に向いているのは間違いありません。

通常よりも太いラインを使いたいときなどに、釣り場に持参して活用してみましょう。

軽さは群を抜いていますから、長時間の釣行になってもさほど疲れを感じることはないでしょう。

実売価格は4万円台と、ハイスペックに見合った価格帯に設定されています。

シーバスゲームなどにも転用できる機種なので、1台持っておくと幅広い釣りに対応可能です。

ヤマガブランクスのカリスタシリーズを駆使して大型アオリイカを釣り上げよう!

ヤマガブランクスのカリスタシリーズの特徴や、おすすめのスピニングリールをご紹介しましたが、いかがでしたか?

とても軽い仕上がりなので、シャクリなどのロッドワークを積極的に繰り出せるロッドです。

イカを弾いてしまうようなトラブルも抑えられていますから、安心してエギングゲームを楽しめるのではないでしょうか。

エギングの関連記事はこちら

エギング」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

DAILYランキング