魚とロッドのアップ写真

ブチヌキ ミドルゲームは2022年新発売のチニング+ロックフィッシュゲーム用ロッド!

FISHING JAPAN 編集部

広大な河口域にはチヌ・キビレが定着していて、サイズもかなり大きなものが泳いでいます。

パワフルな引きにしっかり耐えられるように作られたロッドが、2022年プロックスからリリースされる、ブチヌキ ミドルゲーム。

岩礁帯エリアのロックフィッシュも狙えるスペックを、詳しくチェックしてみましょう。

ブチヌキ ミドルゲームとは

ブチヌキ ミドルゲームとは、2022年プロックスから新発売となるチニングゲーム用ロッドのことです。

設定タイプは、3種類から選べるようになっています。

スピニングロッド2本に、ベイトロッド1本の内訳です。

流行りのフリーリグやテキサスリグを快適に使えるように、さまざまな工夫が盛り込まれています。

そのスペックを1本ずつ確認してみましょう。

●ブチヌキ ミドルゲーム・BNMGS752TT

スピニングロッドでチューブラーティップを採用しています。

全長は2.26mで、2ピース仕様。

仕舞寸法は116cmと短いですから、釣り場への持ち運びがとても楽におこなえるでしょう。

ウエイトは115gと軽めで、先径は1.6mm、元径は12mmです。

適合するルアーウエイトは最大で20gで、適合するPEラインは0.8号から1.2号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98%です。

メーカー希望販売価格は、9,000円となっています。

7対3調子のミディアムテーパーを採用していて、ガイドシステムにはKガイドセッティングが使われています。

チューブラーティップなので、オールラウンドで強引なやり取りを楽しめるでしょう。

パイプ式のリールシート・VSSシートを搭載していて、しっかりと握り込み支えられるメリットを持っています。

ソリッドティップを搭載したブチヌキ ミドルゲームのスピニングロッドをチェック!

●ブチヌキ ミドルゲーム・BNMGS752ST

スピニングロッドで、ソリッドティップ仕様になっています。

チヌやキビレを誘う際には、ワームリグのロングステイ+シェイクは必須。

ロッドティップに発生させた揺れをキープするためには、曲がりの良いソリッド素材のほうが効果的でしょう。

硬質のソリッドで細かなシェイク、そしてスローに誘い続けることを、このスピニングロッドで実践してみましょう。

全長は2.26mで2ピース仕様ですから、仕舞寸法は116cm。

ウエイトは118gで、先径/元径は1.2/12mm。

適合するルアーウエイトは最大16gで、適合するPEラインは0.6号から1.0号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98%です。

メーカー希望販売価格は、9,200円になっています。

ベイトロッドなら太いラインでアプローチ可能!

●ブチヌキ ミドルゲーム・BNMGB752TT

ベイトロッドでチューブラーティップ、全長は2.26mです。

2ピース仕様で仕舞寸法は116cm、ウエイトは121gになっています。

先径/元径は1.6/12mm、適合するルアーウエイトは20gまでで、PEラインは0.8号から1.2号まで使えます。

ブランクスのカーボン素材含有率は98%で、メーカー希望販売価格は9,000円です。

トリガーシートには、ACSリールシートを採用しています。

ブチヌキ ミドルゲームに装着して使ってみたいおすすめスピニングリールを選んでみた!

ブチヌキ ミドルゲームに装着して使ってみたくなる、おすすめのスピニングリールを取り上げてみましょう。

チニングゲーム・ロックフイッシュゲームともに、0.8号から2号程度のPEラインを用いることになるので、それを150mほど巻けるタイプがベストマッチします。

2500番から3000番程度のサイズなら、じゅうぶん対応できるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック C3000XG バーサタイル

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ストラディック C3000XG バーサタイル

最安値価格
¥19,701(楽天市場)

Amazonへ ¥19,719

楽天市場へ ¥19,701

定評のあるストラディックシリーズの中から、C3000番のエクストラハイギアモデルを選んでみました。

ギア比は6.4対1なので、ハンドル1巻きにつき94cmのラインを巻き取ることができるように作られています。

実用ドラグ力/最大ドラグ力は、3.5/9.0kg。

自重は225gと軽めで、スプール寸法は直径47mmにストローク17mm。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら3号を150m、PEラインなら2号を200m巻けます。

ハンドルの長さは55mmで、ボールベアリングは6個搭載しています。

実際に使ってみると、ハンドル回転は滑らかで軽やかに使うことができます。

ローター回転も軽快そのもので、ドラグのレスポンスも良好です。

チヌが掛かったときの負荷はかなり大きいので、それにじゅうぶん耐えられるボディ剛性も備わっています。

実売価格は2万円前後と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

ブチヌキ ミドルゲームの気になる発売日はいつ?

ブチヌキ ミドルゲームの気になる発売日は、2022年の5月を予定しています。

河口域で釣りをおこなう場合は、周囲に他のアングラーや通行している人がいないか、しっかり確認してからキャストをおこなうようにしてください。

橋に向かってキャストをしているアングラーがいますが、ラインが切れると橋の上を通っている人やクルマな当たってしまいます。

危険と判断できるアプローチは絶対にやめて、安全最優先でチニングゲームを楽しんでください。

チニングの関連記事はこちら

キャスティング」カテゴリの人気記事

ロッド」カテゴリの人気記事

DAILYランキング