フリームスのアップ画像

ダイワの18フリームスを使ってみた!人気スピニングリールを徹底チェック

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから豊富にリリースされているスピニングリール、数多くのアングラーから高い評価を受けています。

その中でもコスパ優秀と人気を得ているのが、フリームスシリーズですね。

シルバーボディにゴールドのワンポイントが、ダイワの歴代スピニングリールを彷彿とさせてくれます。

ここでは、18フリームスを実際に使ってみて、そのインプレを交えながらおすすめ機種をご紹介しましょう。

どれを買おうか迷っていたなら、ぜひ参考にしてくださいね!

ダイワの18フリームスとは

ダイワの最新フリームスは、2018年にフルモデルチェンジされました。

ですから通称で、18フリームスと呼ばれることが多いですね。

軽く滑らかに回転させることのできるエアローターを搭載し、エアベールやツイストバスターⅡが標準装備されているスピニングリールですよ。

回転が軽やかであれば、魚からのアタリをとらえやすくなります。

そのままよく釣れることにつながっていきますから、釣り道具としてのメリットは大いに載っていると判断していいでしょう。

特に極小・軽量なジグ単を操るアジングなどでは、18フリームスの基本性能がマッチするのではないでしょうか。

1000番から2000番の機種にエステルラインなどの極細ラインを巻いて、アジの微細なアタリや潮の強弱・ボトムの地形変化などを手元で感じてみるようにしましょう。

軽やかに巻き取れている状態から巻き取れない状態に変わる瞬間が、変化だと認識すればいいのです。

18フリームスは安い!

18フリームスは、とても安い価格で販売されています。

実売価格は、1万円台でしょう。

そんな安い価格帯で、ここまで多くの機能が搭載されているとなると、上位機種と使い比べてみたくなりますよね。

そこでおすすめなのが、まずはコスパ優秀な18フリームスで釣りを実践してみることです。

釣り場で得た経験をベースにして、18フリームスという確固たるフィルターを味方につけた状態で、今後は他の機種を評価できるようになりますよ。

自分の中の尺度をしっかりと作り上げるための試金石のような存在、それが18フリームスの役割かもしれませんよ。

18フリームスのスプールに注目!

18フリームスには、ロングキャストABSスプールが搭載されています。

ツバ部分の形状が、ずいぶんと変わりましたね。

ここはライン放出の際にひんぱんに接触する部分ですから、バックラッシュを抑えることにも関与していますよ。

しっかりとイメージ通りに遠投できることで、広範囲から魚を呼び込んでバイトさせることが可能になります。

ちょっとルアーが飛ばないよなぁ~!とユーザーが感じてしまったら、そのリールの評価がガタ落ち。

スプールの設計はリールにとって、とても重要であることが分かるでしょう。

シマノのスピニングリールのスプールは、ロングノーズであることを推すようになってきましたから、そことの使用感の比較は要チェックですね。

18フリームスのおすすめ機種をピックアップ!

それでは、18フリームスを使ってみたインプレや、おすすめ機種を取り上げてましょう。

かなり豊富なラインナップなので、さまざまな釣りに使うことができますよ。

まずは1000番でアジングなどのライトソルトゲームにトライしてみました。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 1000 フリームス(2018) LT1000S

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 1000 フリームス(2018) LT1000S

参考価格:¥11,414

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

18フリームスの1000番です。

このコンパクトさなら、アジングやメバリング・管釣りトラウトゲームなどに向いているでしょう。

自重185グラムでギア比は5.2対1。

ハンドル1巻きで64センチのラインを巻き取れるようになっています。

PEラインの0.3号なら200メートルも巻けるので、潮に乗せてドリフトさせるようなアプローチでも難なくこなせるでしょう。

スプール径が小さいので、どうしても糸ヨレの度合いが早めに高まりますから、それを見越してラインチェックやライン交換を施すようにしたいものです。

ラインローラーへの掛かりも良好ですし、魚が掛かってからのドラグの利きもじゅうぶん。

尺サイズのアジやメバルとのやり取りも楽しめますよ。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2000 フリームス(2018) LT2000S-XH

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2000 フリームス(2018) LT2000S-XH

参考価格:¥11,644

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

18フリームスの2000番モデル、ギア比6.2対1のハイギア仕様です。

これでハンドル1巻き81センチも引き寄せることができますよ。

キャストしたジグ単を素早く回収して再びキャストするような、手返し効率のいいアジング・メバリングを実践できるでしょう。

特筆すべきは、ハンドル。

とても握りやすくて巻き心地がスムーズ、このギア比にもマッチしているように感じます。

釣具店店頭で、ぜひ握ってみてください。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2500 フリームス(2018) LT2500D

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2500 フリームス(2018) LT2500D

参考価格:¥12,550

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

18フリームスの2500番、深溝スプールが標準装備されているモデルです。

ラインキャパは、PEラインの1.2号で300メートルも巻くことができますよ。

シーバスゲームやチヌゲームなどで、遠投をひんぱんにおこなうのに適していますよね。

ライントラブルが発生しても、傷んだ部分をカットしてすぐに釣りを再開できるのも、大きなメリットです。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2500 フリームス(2018) LT2500S-DH

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 2500 フリームス(2018) LT2500S-DH

参考価格:¥12,114

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

2500番のダブルハンドルタイプですから、エギングシーンにとてもよくフィットする機種でしょう。

独特の形状のダブルハンドルは、ノブがつかみやすいですし、エギングの一連の流れに組み込みやすくなっていますよ。

PE0.6号が200メートル巻けるようになっているので、ボトムまでエギをフォールさせてイカの反応をチェックしながら誘うのに適しています。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 3000 フリームス(2018) LT3000S-CXH

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 3000 フリームス(2018) LT3000S-CXH

参考価格:¥11,418

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

3000番台のハイギアモデルです。

6.2対1のギアを搭載していて、ハンドル1巻きで93センチものラインを回収することができます。

スプールは浅溝仕様ですから、ラインキャパは0.8号のPEラインを200メートル巻けますよ。

シーバスゲームを中心に、さまざまなソルトゲームで扱うことができるでしょう。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 4000 フリームス LT4000S-CXH 2019モデル

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 4000 フリームス LT4000S-CXH 2019モデル

参考価格:¥12,871

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

4000番の浅溝スプール仕様です。

PEライン1号を200メートル巻けますから、シーバスゲームのメインに使えそうですね。

ギア比は6.2対1、ハンドル1回転でなんと99センチも巻き取ることができますよ。

キャストしたミノーを素早く回収して次のポイントへ!という展開が、手軽に楽しめそうですね。

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 4000 フリームス(2018) LT4000D-CXH

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 4000 フリームス(2018) LT4000D-CXH

参考価格:¥12,540

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらも4000番のハイギアモデルですが、ラインキャパが大幅に異なります。

PEライン2号を300メートルも巻くことができますよ。

これなら重めのメタルジグを大遠投する、流行りのショアジギングに使うことができますね。

しっかりキャストして素早く回収、この効率の良さが回遊する青物を確実にとらえてくれるでしょう。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 5000 フリームス(2018) LT5000D-C

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 5000 フリームス(2018) LT5000D-C

参考価格:¥14,520

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

5000番の18フリームスです。

ギア比5.2対1ですから、ハンドル1巻き87センチですね。

ラインキャパは、PEライン2.5号を300メートルと、ワンランク太目のラインを大量にキープすることがてきますよ。

重めのメタルジグを使って、遠投を繰り返す際に重宝するでしょう。

これで自重250グラムというのは、本当に軽くて取り回ししやすいですよね。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 5000 フリームス(2018) LT5000D-CXH

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 5000 フリームス(2018) LT5000D-CXH

参考価格:¥14,520

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

5000番のハイギアモデル、ギア比が6.2対1に設定されています。

ハンドル1巻きでなんと105センチも、巻き取ることができるようになっていますよ。

ラインキャパは変わらずの、PEライン2.5号を300メートル。

ショアをランガンしながら、ナブラを追いかけていくようなスピード感のあるジギンガーに使ってもらいたいですね。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 6000 フリームス(2018) LT6000D-H

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 6000 フリームス(2018) LT6000D-H

参考価格:¥14,814

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

大きなT型ノブが印象的な、6000番最大サイズの18フリームスです。

自重は一気に300グラムの大台へ乗りますが、ロッドに装着した感じは大して重くは感じませんでした。

ラインキャパは、PEライン3号が300メートル。

ギア比は、5.7対1でハンドル1巻き101センチです。

ショアジギングを本格的に実践したい人向きで、サーフゲームでの遠投にも適しているでしょう。

ダイワの18フリームスを使って釣りを楽しもう!

ダイワの18フリームスの特徴や、おすすめ機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?

かなり幅広いラインナップが用意されていますから、さまざまな釣りシーンやシチュエーションに対応することができます。

当然アングラー個々の釣りスキルにも順応してくれますので、安心して釣りに没頭することが可能でしょう。

初心者の最初のスピニングリールとしても適していますし、予備用としてクルマに積んでおくこともOKです。

使い方をいろいろ考えながら、18フリームスとともに釣りを楽しんでくださいね。

ダイワの関連記事はこちら

スピニングリール」カテゴリの人気記事

ダイワ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング