魚とロッドのアップ写真

ベイトフィネスでアジングゲームを楽しみたい!メリットってどこにあるの?

FISHING JAPAN 編集部

ベイトフィネスリールの開発がどんどん進んで、かなり軽いリグやルアーをキャストできるようになりました。

となると、試してみたくなるのか、アジングゲーム用の軽量リグを操ること。

もし可能なら、あの大嫌いな糸ヨレから解放されることになります。

ここでは、ベイトフィネススタイルによるアジングの進化についてご紹介しましょう。

そもそもベイトフィネスって何なの?

ベイトフィネスとは、ベイトリールを使って軽量なワームリグやルアーを操る釣りスタイルのことです。

始まりは、ベイトリールを用いることの多いバス釣りから。

3gを下回るようなリグやルアーは、本来ならスピニングタックルで操作するものと決まっていました。

極細ラインを使うのに、スピニングタックルのほうが適しているからです。

でも、カバーやストラクチャー付近で操作していると、どうしてもラインが擦れてしまいます。

そうなると表面が傷み、魚が掛かった瞬間にプッツリという事態に。

しかもスピニングタックルでキャストを続けていると、必然的に糸ヨレ状態に陥ってしまいます。

ヨレたラインは弱く、これまたせっかくの獲物を取り逃がす要因になっていました。

そこで大胆な転換策を図るべく、糸ヨレしないベイトリールを用いることになったのが、ベイトフィネスの釣り方の発祥なのです。

そのままのベイトリールでは軽いものをキャストできませんから、浅溝で軽量に作られた専用スプールを装着。

それがベイトフィネスリールのベースとなって、最新型では1.0gのリグでもキャスト可能になっています。

これなら、アジングゲームで用いるジグ単でも、じゅうぶんキャストできるでしょう。

試しに1.0gのアジングゲーム用ジグ単を、ベイトフィネスタックルでキャストしてみました。

ラインは、フロロカーボンラインの2lb通しで。

キャスト切れがあるかな?と予想したのですが、ロッドがしなやかなベイトフィネスロッドなら問題はありません。

サイドハンドキャストで、撃ち上げるようにリリースすれば、しっかりと飛距離を伸ばしてくれます。

次に試したのは、0.4号のPEライン。

こちらは、先端にフロロカーボンのショックリーダーラインを結んでのキャストとなりました。

結果は良好で、キャスト切れはきっちり抑え込まれて、連続キャストに耐えられるものでした。

ベイトフィネスタックルによるアジングで飛距離を伸ばすには?

ベイトフィネスタックルでアジングをする場合、飛距離を伸ばすことが高いハードルとなります。

軽量リグのウエイトを1.0gから2.0gにアップすれば、カンタンに飛距離は伸ばせるのですが、着水してからのフォール姿勢やフォールスピードから誘い要素が消えてしまう恐れが。

ウエイト1.0gをキープしながら、ベイトフィネスで飛距離を伸ばすには、やはりフロートリグを持ち出す他はないでしょう。

フロートリグとは、専用の飛ばしウキを使って軽量リグを遠くまで運ぶ仕掛けのこと。

軽いジグ単でもフロートリグにセットすれば、かなり沖合いのポイントまで飛ばすことが可能になります。

フロート自体のウエイトにはさまざまな種類が用意されていますから、水面に浮かぶタイプはもちろん、中層にサスペンドするタイプや、スローにフォールしていくタイプも。

これならつながっているジグ単を、狙ったレンジへ届けることもできるでしょう。

実際にベイトフィネスタックルでアジングを実践してみた!

実際にベイトフィネスタックルでアジングゲームをおこなってみました。

防波堤の外向きで、月の光に照らされている潮目付近までジグ単を届けてみます。

バックラッシュトラブルが発生しないように、オーバーヘッドキャストはやめて、サイドハンドキャストに徹しました。

飛距離はグングン伸びて、狙い通りの潮目をとらえます。

着水してしばらくはポーズ、それからリールハンドルを回してラインにテンションを与えると、ズシッと重みが伝わってきました。

細かなアタリは距離があるのでとらえるのは難しいですから、重みを感じたらロッドを立てて素早く巻き取りましょう。

グッドサイズのアジがしっかりフッキングしていて、その後も連発することができました。

2匹のメバルが混じったので、メバル狙いでベイトフィネスタックルを用いるのもアリでしょう。

アジングゲームにマッチするおすすめのベイトフィネスタックルを選んでみた!

ベイトフィネススタイルでアジングゲームをおこなう場合の、おすすめタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、細身でしなやかなブランクスのものが扱いやすいです。

リールは、浅溝+軽量スプールを搭載したベイトフィネスリールを選んでください。

アブガルシア(Abu Garcia) ロックフィッシュ ロッド ベイト ソルティースタイルベイトフィネス STBC-6102ULT-KR

アブガルシア(Abu Garcia) ロックフィッシュ ロッド ベイト ソルティースタイルベイトフィネス STBC-6102ULT-KR

最安値価格
¥13,583(Yahoo!)

Amazonへ ¥14,729

楽天市場へ ¥13,700

Yahoo!へ ¥13,583

アブガルシアブランドからリリースされている、ライトソルトウォーターゲーム用のベイトフィネスロッドです。

全長は2.08mで2ピース仕様、仕舞寸法は107cmになっています。

ウエイトは104gと軽めで、先径/元径は1.1/10.4mmと細めです。

適合するルアーウエイトは、1.5gから10gまで。

適合するラインは、最大で12lbまでとなっています。

ブランクスのカーボン素材含有率は、97%にな設定されています。

実際に手に取ってみると、とてもしなやかに曲がるブランクスに仕上がっています。

これならアジのバイトを弾いてしまう展開にはなりにくいですし、フロートリグをロングキャストするのにも向いています。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

ジグ単もフロートリグも操れますから、さまざまな釣り場やシチュエーションで活躍してくれるのは間違いないでしょう。

PEラインとの相性も良く、ガイドにラインが絡まりにくい感じがしました。

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 20 アルファス AIR TW 8.6R (2020モデル)

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 20 アルファス AIR TW 8.6R (2020モデル)

最安値価格
¥29,040(amazon)

Amazonへ ¥29,040

楽天市場へ ¥29,040

Yahoo!へ ¥29,040

ダイワから発売中のベイトフィネスリール・アルファスAIRです。

ギア比は8.6対1なので、ハンドル1巻きにつき75cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

ウエイトは160gで、最大ドラグ力は3.5kgに設定されています。

ラインキャパは、モノフィラメントラインなら6lbを45m巻けます。

ハンドルの長さは80mmで、スプール径は28mmと小さいものになっています。

回転の立ち上がりが素早くなるので、軽いリグをキャストするのに向いているでしょう。

ボールベアリングは、6個搭載しています。

実際に手に取ってみると、とてもコンパクトでパーミングしやすいボリュームに仕上がっています。

ハンドルの回転は軽やかで、クラッチも切りやすいです。

スプール回転はスムーズそのもので、TWSがバックラッシュトラブルを抑え込んでくれるでしょう。

実売価格は3万円台と、ハイスペックならではの価格帯に設定されています。

ベイトフィネスリールの進化を体感できる機能を満載していますから、ぜひフィールドで試してみてください。

ベイトフィネスタックルでアジングゲームを満喫しよう!

ベイトフィネスタックルによるアジングゲームの楽しみ方や、おすすめのタックルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ベイトリールの基本的な特性で、バックラッシュトラブルは発生する危険性をゼロにはできません。

未然に防ぐためには、サイドハンドキャストによって低弾道を伸ばしていく感じがベターでしょう。

そのほうが風の影響を受けにくいですし、リグが急に失速してしまうのも抑えられます。

着水したらクラッチをつないで、ラインテンションを張らず緩めずの状態にすると、アジが食い付きやすいかもしれません。

アジングの関連記事はこちら

アジング」カテゴリの人気記事

ベイトリール」カテゴリの人気記事

DAILYランキング