ロッドのアップ写真

シマノのライトゲーム用ロッドはどれを選べばいいの?アジングやメバリングにマッチしたおすすめアイテム

FISHING JAPAN 編集部

アジングやメバリング・ロックフィッシュゲームなどを楽しむ人が、とても増えています。

専用のタックルを手にさまざまなポイントを攻めているのですが、ルアーがしっかり届いていなかったり、アタリが取れていなかったり。

自分の釣り方にマッチしたタックルを、正しく選べていないのかもしれませんね。

シマノなら、ソルトのライトゲームに適したロッドが、豊富にラインナップされていますよ。

エントリーモデルからエキスパートアングラー用モデルまで、数ある中からじっくり選ぶことができます。

ここでは、シマノのライトゲーム専用ロッドを詳しくご紹介しましょう。

シマノのライトゲーム専用ロッドとは

シマノのライトゲーム専用ロッドとは、アジングやメバリングを楽しむために作られた、繊細で軽量なロッドのことです。

ロッドティップは、魚を弾いてしまわないようにしなやかに曲がり、それでいてボトムや潮流の変化を鋭敏に感じ取れるように作られています。

ソリッドティップを採用しているものや、ガイドシステムを軽量かつライントラブルの起きないようにセッティングしたものなど、多岐に渡っていますよ。

アジやメバル・カサゴ・チヌ・アイナメ・アコウ・キジハタ・ソイ・メッキ・カマスなど、ライトゲームで釣り上げることのできる魚を研究し、それを獲るための工夫をふんだんに盛り込んでいます。

もし、まだ自分に合ったロッドに出会っていないなら、シマノの豊富なラインナップの中から見つけるようにしてみませんか?

初心者の人にも扱いやすいエントリーモデルから、ベテランアングラーの満足するハイエンドスペックモデルまで、さまざまな仕様のロッドを手にすることができます。

シマノのXガイドを採用したライトゲーム専用ロッド

シマノのライトゲーム専用ロッドには、シマノ独自のラインガイド=Xガイドのエアロチタンを搭載したモデルがあります。

これは、より小さく・軽く・強くを目指したシマノ発のガイドのこと。

ガイドの段差を少なくした一体成型を採用しているので、糸絡みをかなり減らしていますよ。

またこのガイドの付く穂先全体の軽量化にもプラスに働き、軽快な振り抜け感やラインに対するリニアな追従性ももたらしています。

フレームが中空になっているのが、とても斬新ですよね。

ボートからのアジング=オフショアアジングを満喫しよう!

シマノのライトゲーム専用ロッドには、ボートからのアジングロッド、すなわちオフショア用アジングロッドもラインナップされています。

バチコンやフラッシングジャークといった釣法にも、しっかり適応しているのが嬉しいですね。

ボートアジングは、これからまだまだ大きく形を変えていく釣りスタイルですから、その都度順応したロッドをリリースしてもらいたいものです。

スピニングロッドはもちろん、ベイトロッドも必要に応じてラインナップに加わるようになると、ライトゲームに興味を持つ人も増えてくるでしょう。

50センチを超えるようなアジを、ぜひ手にしてみてください。

シマノのライトゲーム専用ロッドからおすすめのアイテムを取り上げよう!

シマノのライトゲーム専用ロッドの中から、おすすめのアイテムをご紹介しましょう。

まずはエントリーモデルから挙げてみます。

購入しやすい価格で販売されているので、初心者の人には喜ばれるでしょう。

アジングに使えるものは、メバリングにも転用可能です。

シマノ(SHIMANO) 19 ソアレ BB アジングロッド S610L-S

シマノ(SHIMANO) 19 ソアレ BB アジングロッド S610L-S

参考価格:¥12,256

Amazonへ

Yahoo!ショッピングへ

シマノのライトゲーム専用ロッド、ソアレBBです。

長さ6.10フィートでソリッドテイップが搭載されていますよ。

ジグヘッドリグ・スプリットリグ・キャロライナリグ・軽量なメタルジグ・ミノー・シンペンなど、さまざまなルアーを操りたい人におすすめです。

流行りのジグ単専用ロッドと比べると、ずいぶん長く感じますが、遠投も兼ねて使いこなせるようになりたいですね。

垂らしは長め、ロッドの半分くらいまでにしておくと、ロッドティップに負担をあまりかけずにキャストすることができますよ。

何度も繰り返し練習をしながら、マスターするようにしましょう。

シマノ(SHIMANO) 19 ソアレ BB アジングロッド S74L-S

シマノ(SHIMANO) 19 ソアレ BB アジングロッド S74L-S

参考価格:¥11,424

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

こちらは、7.4フィートも長さのあるソアレBBシリーズです。

その長さを利用して、キャロやフロートリグの遠投に使ってみましょう。

沖合いでのバイトでもフッキングしやすく、水深のあるポイントでもリグの動きや引っ掛かりを把握しやすいのが、大きなメリットですね。

ロッドを立てて、しっかり曲がるのを確認してから巻き合わせやフッキング動作に入ると、アジの口を飛ばしてしまうことが抑えられるでしょう。

シマノ(SHIMANO) アジング メバリングロッド 19 ソアレ BB S70SUL-S

シマノ(SHIMANO) アジング メバリングロッド 19 ソアレ BB S70SUL-S

参考価格:¥11,053

Amazonへ

7フィートのスーパーウルトラライト・アジングロッドです。

とても柔らかいロッドティップに仕上がっているので、アジやメバルの吸い込みバイトを確実に拾うことができますよ。

魚の重みでしっかりロッドが曲がるので、その曲がりをキープしながら寄せて、ランディングするようにしましょう。

シマノ(SHIMANO) ソアレSS アジング S58L-S

シマノ(SHIMANO) ソアレSS アジング S58L-S

参考価格:¥20,636

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ミドルクラスのソアレSSアジングシリーズに、ショートレングスロッドがラインナップされています。

「短いロッドって、エキスパートな人たちが使うやつじゃないの?」

そんなことは決してありません。

ジグ単をうまく操作しながら、フォール中やリフト中のバイトを確実に取れるように練習してみましょう。

アジは吐き出したものを再度口に入れるクセがありますから、即フッキングするのを控えれば釣れる数を増やすことができます。

それを実践するためには、ショートレングスロッドが不可欠なのです。

シマノ(SHIMANO) メバリング アジング ロッド 18 ソアレ SS S86M-S

シマノ(SHIMANO) メバリング アジング ロッド 18 ソアレ SS S86M-S

参考価格:¥21,945

Amazonへ

こんなに長いアジングロッドが設定されているというのが驚きですが、沖合いの潮目などを遠投で狙うのに適しています。

フロートを着けてキャストしますが、ロッドティップはソリッドを採用。

繊細なアタリは、このソリッドティップで取ってしまおうということでしょう。

フッキングの操作に練習が必要ですが、慣れて来たらかなり強い味方になってくれるのは間違いありません。

シマノ(SHIMANO) ソアレ CI4+ アジング S408UL-S

シマノ(SHIMANO) ソアレ CI4+ アジング S408UL-S

参考価格:¥25,455

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

なんと、5フィートを下回るライトゲームロッドの登場です。

ルアーにダートアクションを積極的に加えたいときに、重宝するロッドとして仕上げられていますよ。

ジグ単の操作性は、ロッドが短いことでアップするのですが、飛距離が伴なわないと釣れにくくなる印象が拭えません。

このショートレングスロッドで、しっかりとキャストできるようになるところから始めてみたいですね。

0.4グラムジグヘッド辺りから、ラインに結んでみてください。

シマノ(SHIMANO) ソアレ CI4+ アジング S604L-S

シマノ(SHIMANO) ソアレ CI4+ アジング S604L-S

参考価格:¥28,490

Amazonへ

とても扱いやすい印象の、ソアレCI4+ロッドです。

ジグ単による掛け調子、特にフォール中の変化を手元やロッドティップで感じ取って、瞬間的にフッキングに持ち込むのに、とても適しているでしょう。

ライトラインとのマッチングもよく、糸絡みもほとんどありません。

キャストを繰り返しながら、自分の掛けスキルをレベルアップするのに良いロッドかもしれませんね。

飛距離も結構稼げますから、オールラウンドに使ってみてください。

シマノ(SHIMANO) ロッド ソアレCI4+ ディープアジング VC-B606ML-S

シマノ(SHIMANO) ロッド ソアレCI4+ ディープアジング VC-B606ML-S

参考価格:¥26,162

Amazonへ

オフショアアジング、つまりボートからのアジングを楽しむための専用ロッドです。

これもひとつのライトゲームスタイル、ボトムを感じながらアジ独特のアタリを読み取るアプローチは、他の釣りにはない緊張感と満足感を与えてくれるでしょう。

タフテックαをロッドティップに採用しているので、操作時のキレやもたれを感じることができますよ。

バレは抑えられますし、深い層で掛かったデカアジを水面まで引き上げるパワーも兼ね備えています。

シマノのライトゲーム専用ロッドを使いこなして尺アジ・尺メバルをゲットしよう!

シマノのライトゲーム専用ロッドの特徴や、おすすめ機種をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ライトゲーム自体は、まだ歴史の浅い釣り方ですから、これからもっと研ぎ澄まされたロッドが出てくるかもしれません。

そんなときは、積極的に試してみることをおすすめします。

大胆に使ってみて、これまでのロッドと比較してください。

また併用しながら釣りを楽しむこともできますよね。

新しい素材やガイドシステムなどが使われると、より一層軽量化が進むでしょうから、手元感度はとてつもなく上がるはず。

それを体感して使いこなせるようになることが、ライトゲームのスキルアップの近道となるでしょう。

これからもシマノのライトゲーム専用ロッドに期待しましょう。

シマノの関連記事はこちら

ロッド」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング