エギのアップ写真

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号は2023年新発売のツツイカ狙いに適したエギ!

FISHING JAPAN 編集部

ヤリイカやケンサキイカなどのツツイカをターゲットにしたエギングゲームは、近くの釣り場でカンタンに展開できるのが魅力です。

最近では、ヒイカ=ジンドウイカも狙えることが分かって、より一層エギングアングラーが増えています。

2023年シマノから新発売となる小型エギ・セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号なら、これらのツツイカを効率よく誘えるでしょう。

その特徴や使い方について、分かりやすくご紹介します。

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号とは

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号とは、2023年シマノから新発売される、ツツイカエギングゲーム用の小型エギのことです。

サイズ設定は1種類のみで、1.8号サイズになります。

ウエイトは、7gもありますから、アジング・メバリングロッドを使えば、ロングキャストできるでしょう。

エギングロッドなら、ULパワー以上のブランクスがマッチしそうです。

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号の沈下スピードは、1mフォールするのに3.5秒かかるように設計されています。

じゅうぶんなアピール度を残せるスピードなので、着水した周辺に漂っているツツイカが、すぐに気づいてくれるでしょう。

ツツイカとは、細長くて小振りなイカの総称で、ヤリイカやケンサキイカのことを指しています。

最近では、身近な釣り場でよく見かけるヒイカ=ジンドウイカも、ターゲットになっています。

漁港や防波堤に出向くと、時折ふわふわと泳いでいる姿を見ますから、これをエギングで釣ることができるのであれば、エギをキャストしてみたい!と考える人も増えるでしょう。

ただし、通常のエギングで用いるような、3.5号サイズだと、上手く抱き切れないかもしれません。

写真のように、ヒイカの足・手はとても短く、3.5号サイズのエギを包み込むことは困難だからです。

そこで注目されるのが、1.8号サイズの小振りなエギ。

このボリューム感なら、ツツイカたちが興味を持って近づいて来ても、難なく抱き付けるはずです。

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号には、フラッシュブースト機構が搭載されています。

ツツイカたちは、夜に活性が高まる傾向が強く、夜釣りでアプローチするケースが多いです。

フラッシュブーストがあれば、常夜灯などの光が少ない状況でも、高いフラッシング効果を発揮できます。

月明かりなどの光源を頼りに、フラッシュブーストの効果で光を拡散します。

また反射パネルの明滅効果によって、ツツイカに強い興味を持たせて引き付けることが可能です。

スケールブーストやカンナ・シンカーにも注目したいセフィア クリンチフラッシュブースト1.8号!

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号には、ウロコ模様をイメージしたスケールブーストも搭載しています。

最後尾のフックには、刺さりの良いファインカンナを採用。

シンカーのデザインも独特で、シャープなダートアクションを繰り出してくれるでしょう。

ロッドワークを俊敏におこないつつ、フォールをしっかり織り交ぜてください。

ラインを張ったテンションフォールはもちろん、フリーフォールも組み合わせることで、ツツイカにスイッチが入ります。

追従してきたのが見えても、すぐにはフッキングせずに待機しましょう。

ラインが引っ張られ始めたら、ロッドを立ててリールハンドルを素早く回してください。

合計10種類のカラーバリエーションから状況にマッチしたものを選ぼう!

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号には、全部で10種類のカラーバリエーションがラインナップされています。

●モテモテピンクカラー

●ケイムラブルーカラー

●オレンジケイムラカラー

●パープルケイムラカラー

●ケイムラアボカドカラー

●ピンクコアカラー

●バナナチャートカラー

●STRマイワシKカラー

●STRアジKカラー

●STピンクカラー

どの配色も、ベイトフィッシュやエビなどの甲殻類そっくりに塗られています。

チャート系やピンク系の膨張色も用意されているので、とても視認性が高く、効率のいいフッキングを実践できるでしょう。

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号を操るのにおすすめのエギングタックルを選んでみた!

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号をキャストして誘いをかけるのに向いている、おすすめのタックルをご紹介しましょう。

ロッドは、ULバワー以上のブランクスを採用したスピニングロッドがマッチします。

特にエギングロッドにこだわる必要はなく、他のライトソルトウォーターゲーム用のスピニングロッドから選んでみましょう。

リールは、2000番サイズ以上のスピニングリールなら、さまざまなシチュエーションで活用できるでしょう。

シマノ(SHIMANO) 22 ソアレ SS アジング S64L-S

シマノ(SHIMANO) 22 ソアレ SS アジング S64L-S

最安値価格
¥14,296(Yahoo!)

Amazonへ ¥19,508

楽天市場へ ¥19,063

Yahoo!へ ¥14,296

シマノからリリースされているライトソルトウォーターゲーム用スピニングロッド・ソアレSSシリーズの中から、S64L-Sを選んでみました。

全長が1.93mなので、取り回しはとても楽になるでしょう。

継数は2本で、仕舞寸法は99cmにまで縮まります。

ウエイトは56gですから、とても軽く、長時間の釣行でも疲れを感じずに済むかもしれません。

先径は0.8mmと細めで、適合するルアーウェイトは0.6gから12gまでです。

適合するラインは、PEラインなら0.1号から0.6号まで、モノフィラメントラインなら1.5lbから4lbまでです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、99.6%になっています。

実際に手にしてみると、アジングゲーム用としては張りのあるほうで、セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号のウエイトを操るにはベストマッチかもしれません。

全長が2mを下回りますから、繊細なロッドワークを実践するのに適しています。

負荷に対してはしなやかに曲がろうとするので、ツツイカのバイトを弾いてしまう展開にはなりにくいでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に収まっています。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ヴァンフォード C2000S

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ヴァンフォード C2000S

最安値価格
¥25,179(amazon)

Amazonへ ¥25,179

楽天市場へ ¥25,179

シマノから発売されている軽量スピニングリール・ヴァンフォードシリーズの中から、C2000Sを選んでみました。

ギア比は5.1対1ですから、ハンドル1巻きにつき69cmのラインを巻き取ることができるようになっています。

実用ドラグ力は2.0kgで、最大ドラグ力は3.0kg。

ウエイトは150gと極めて軽く、ハンドルの長さは40mmです。

スプール寸法は、直径が43mmで、ストロークが13.5mm。

ラインキャパは、PEラインなら0.6号を150m、モノフィラメントラインなら3.0lbを125m巻けます。

ボールベアリングは、7個搭載しています。

実際に手に取ってフィールドで使ってみると、とても軽くて扱いやすい印象を受けました。

ロッドワークが俊敏になり、ライトラインを操るのも楽です。

ローター回転も軽快そのもので、糸フケを素早く取り除くのに向いています。

実売価格は2万円台と、とてもコスパ優秀な価格帯に収まっています。

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号の気になる発売日はいつ?

セフィア クリンチフラッシュブースト1.8号の気になる発売日は、2023年の7月を予定しています。

メーカー希望販売価格は、1,230円です。

1.8号サイズのエギを精巧に丁寧に作り込んでいけば、ツツイカを効率よくとらえることができるでしょう。

ロッドやリール・PEライン・ショックリーダーラインの選定にもこだわって、扱いやすいセッティングを見つけ出してください。

2023年新製品関連記事はこちら

エギング」カテゴリの人気記事

シマノ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング